たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

(BlogPet) KANTAの言葉

昨日、管理人Aが
今回は糸井重里さんが主宰する「ほぼ日刊イトイ新聞」の芝居ありだったので、トークの途中から糸井さんも参加。
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「KANTA」が書きました。

☆☆☆☆☆☆★★★★★★飼い主のコメント★★★★★★☆☆☆☆☆☆

00kn.jpg

糸井さんは芝居をやったんじゃなくて、応援+トークに参加したんだけどな~。
本人(KANTA)は自画自賛してるようなので、まーいっか。
スジナシといえば、中村屋さんから立派な桜の花が届いてました。ロビーで目立ってた。
あと、獅童くんからも来ていました。獅童くん、スジナシに出て欲しいな~。


banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!


スポンサーサイト

劇場スジナシ 東京公演30日

200603301834000.jpg
【劇場スジナシ東京公演】 3月29~31日 新宿東口紀伊国屋ホールにて。

鶴瓶さんが毎度いろんなゲストを呼んで、台本なし・打ち合わせなし・NGなしのぶっつけ
本番一発勝負でやる即興劇。名古屋の人気番組である「劇場スジナシ」東京公演! 
私は2日目を観て来ました。

とりあえず、「スジナシ」芝居ですので、どうなっちゃうのかは観てのお楽しみ。ゲストも
日替わり&当日発表で、劇場に向かう間、今夜はどんなモノに仕上がるのだろうとドキドキ
ワクワクでございました。いちばんの興味は勿論ゲストが誰かですが・・・。
私が30日を選んだのは、鶴瓶さんと仲良しの勘三郎さんが出る可能性があるとしたら、
この日しかありえないからなんですが。(→希望というか、ドリーム)
しかし、勘三郎さんは紀伊国屋ホールにはいましたが、舞台の上ではなくて観客だったという。
惜しい!! で、30日のゲストですが生瀬勝久さんでした。演劇FAN的には当たりかな?
ちなみに、29日はイッセー尾形さんだったそうです。

さて、本題のお芝居というか内容ですが、お題というか、指定された場所はとある「ホテルの
ロビー」。衣装もその場で選ぶのですが、鶴瓶さんは礼服(結婚式に呼ばれた時の正装)、
生瀬さんは着物姿でした。もとからの規定で、ワン・シチュエーションの芝居。与えられた
セット(場所)で、ディレクターのOKの声がかかるまで演じ続ける。その間、観客は笑った
り、拍手をしてはいけない。ノーリアクションで息を詰めて見守る。
それが、演者と観客に与えられたルールなのであります。面白いのはここで演じられる芝居
よりも、終わった直後に、出来上がったばかりの芝居のVTRを見ながら、お互いの芝居の
意味や、どうしてこの台詞が出たのか等をツッコミ合うトーク。このトークでやっと観客は、
二人がどんな役作りをして、どんなドラマを思い描いて芝居をしていたのかがわかる。
正直、即興劇自体には面白さはあまりないのですよ。変な間はあるし、何をやりたいのか
伝わらないし・・・。でも、トークの種明かしを聞くと、かなり可笑しくて笑える。
トーク部分は笑い+拍手解禁なので、観客は大いにウケておりました。愉快な企画ですよ。
面白かった~~。

内容はWOWWOW(6月)でのオンエアなどを楽しみにしている方が多いと思うので伏せ
ますが、鶴瓶さんと生瀬さんがいかに即興劇の間、意思の疎通が出来ていなかったかって
のが見どころ。「スジナシ」は演者同士が食い違えば、食い違うほど面白いんですよね。
今回は糸井重里さんが主宰する「ほぼ日刊イトイ新聞」のバックアップありだったので、
トークの途中から糸井さんも参加。あと、お約束(芝居への指定)なども糸井さんが付け
足していました。そして、最後には芝居のタイトルを命名。ちなみに付けられたタイトルは
「鼻緒から。」だったかな? ※ウロ覚え。どんな即興劇が繰り広げられたのか、タイトル
などから想像してみて下さい♪

しかし、この企画は鶴瓶師匠+ビックゲストだから成り立つものなのだな~と、本日はしみ
じみ思いました。無名の役者同士でやっても面白くない筈。観客もどこか鶴瓶さんやゲスト
役者の意図しそうなこと、考えそうなことなどを脳内で推理しながら即興劇を見て、その答え
であるトークを楽しみにしているところがあると思うので。

最後に情報ですが、今回の公演はWOWWOWが見られない方でも、8月にDVD化が決定
されているので、そちらでご覧になれます。私も今回のはDVDを買おうと思っています!
31日のゲストは誰なのだろう?

■CBCスジナシ公式HP→こちら♪
■糸井さんのほぼ日HP→こちら♪
■ほぼ日内スジナシのP→われらスジナシ応援団

***
 
banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!



ドラえもん「のび太の恐竜2006」

00kyouryu.jpg
映画ドラえもん「のび太の恐竜2006」

泣いた。先日観た「ブロークバック・マウンテン」でも泣きましたが、今日はさらに泣いた
出勤前に映画第二弾だったので、泣くことを予想してマスカラ類(アイメイク)なしで劇場
に行ったのですが、正解! パンダになるところでした。
【3月29日 有楽町日劇2にて観賞】

原点回帰ともいえる今年の~春休みだよ、ドラえもん~は、映画ドラえもん第一作であり、
超名作の「のび太の恐竜」の新キャスト(声優)・スタッフによるリメイク。これは是非
観たいと思っていたので、春休みの子供達に混じって観てまいりました。

物語は、のび太が発見した恐竜の卵の化石をタイム風呂敷で生きた卵に戻し、のび太自身
が温めて孵すところから始まります。そして、ピー助と名付けた恐竜の赤ちゃんの成長と
のび太の成長を、のび太&ピー助の友情を絡めて描いていく。そして、白亜紀の恐竜の住む
世界でのび太たち+ドラえもんは大冒険をする。詳細は公式HP→こちらを♪

しかし、観始めた最初は違和感がありました。私のドラえもんは大山のぶ代さんの声のドラ
ちゃんですし、OP曲も「あん、あん、あん、とっても大好き♪ ドラえもん」だったので、
違う~~って! すぐに気にならなくなりましたが・・・。
あと、ピー助もかなり可愛くなっています。それと、やはり映像技術がぜんぜん違いますね。
白亜紀の恐竜たちが走るシーンなど、かなりアクションが良くなっている。当然ですけれど。
第一作は、1980年公開で、私がまだ小学校低学年の時だものな~。三十路を過ぎて、
また新しい「のび太の恐竜」が観られるなんて、素敵なことだと思います。
私が子供の頃も、今もドラちゃんは人気者。スゴイです!!

今回の映画のキャッチコピーは「君がいるから、がんばれる」でしたが、映画では、君=
のび太の恐竜であるピー助やジャイアンなどの仲間達をさしているのでしょうが、これは
私たちに置き換えると身近にいる誰かなんですよね。なので、とても共感できる。
子供だけじゃなく、大人も楽しめて、学ぶことが出来る作品だなぁと思いました。
そもそも映画ドラえもんの主人公はのび太で、のび太は所謂天才でも、エリートでも、何か
すごい才能があるわけでもない駄目な子なので、そういう世間に溢れるのび太的な人で
あればすごく共感できると思うんですよね。私も間違いなくのび太タイプです。
駄目でも、なんでも、その人(子)なりに頑張って生きている。それでいいんだと教えて
くれる「ドラえもん」だから、世代を超えて支持されているように思います。

泣けたな~。映画ドラえもんには毎度泣かされます。とくに泣いた記憶があるのが、この
本作「のび太の恐竜」、「のび太の海底奇岩城」、「のび太と鉄人兵団」だったりします。
映画版は、ジャイアンもスネ夫もイイ奴になるし、みんなの友情に感動しちゃうんですよね。
今日はのび太とピー助がお別れをする場面で、いちばん号泣しましたが、そこ以外でも
泣けました。子供よりも、大人が観た方がいろんな意味で感動する気がしますよ・・・。
童心に返る心地よさもありますし。ともあれ、映画「のび太の恐竜」はとても良かったです。

私も頑張ろう!!

追伸/画像は入場者全員に配られる公開記念「トコトコ★おさんぽドラ」です。
ドラちゃんの後をついて歩くように動く、ピー助がすごく可愛いです

追伸2/ピー助の声は、妖怪大戦争に主演した神木隆之介くんだったのですね。
芝居も上手な子ですが、声優やっても上手。ピー助の声、可愛かったです

***

●映画のお薦め度→★★★★★(5段階評価) 子供がいる方は、是非一緒に!!

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!


SAKURA

0000008a.jpg

ブログのプロフィール画像を変えました。
桜の季節なので、メリーソート社のチーキーSAKURA(1997)と桜の画像に!!
↑の大きな画像のテディベアがSAKURAちゃんです♪ 背景は見事な枝垂れ桜。
天然記念物でもある天龍山・慈雲寺のイトザクラです。(山梨県塩山市) 
慈雲寺は5千円札に使用されている樋口一葉の所縁のお寺でもあります。今年の開花は、
4月第二週頃らしい。今年は行けないですが、また此処へ花見に行きたいな~。
詳しくは、慈雲寺HPを! URLはこちら→http://www.kit.hi-ho.ne.jp/jiunji/


banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ
↑SAKURAちゃんが気に入ってくれたら、ポチッとお願いします

私信:びんちょ♪様へ。続きを読むに、自作のプーさんをUPしました。

中目黒で花見

本日は中目黒でちょこっとお花見してまいりました。天気予報で、28日は夜から大雨と
なっていたので、綺麗なまま見るなら今日の昼しかない! とお友達と奮起して、いざ、
花見でございます! 今年はこれが最初で最後の花見かな~
※画像はクリックすると、すべて大きくなります。桜好きな方はクリックして見て下さい

P1010023meguro.jpg
↑目黒川*桜まつり。ほぼ毎年行ってるような気がします。
あまり混雑しないのが、人混み嫌いの私にピッタリな花見スポット。目黒川の両脇に並ぶ
桜並木は圧巻です。ああ、春だなぁ・・・。
P1010025me.jpg
↑川面にはチラホラと桜の花びらが浮いています。
日に当たって輝く水面と桜というのが、とっても素敵ですよね~。ウットリします。
P1010019megu.jpg
↑桜・桜・桜。本日は満開でした。着いた時は8~9分咲きだった筈なのですが、のんびり
ランチを食べているうちに満開に。暖かい日だったから、数時間でも違うようでした♪
P1010022megu.jpg
↑桜のアップ。繊細です。日本情緒です。やはり、日本は桜です!!
P1010017kayaba.jpg
↑うちの近所の桜並木も満開です。近所を歩いているだけで、この季節は幸せ♪

●本日のランチは、中目黒のイタリアンダイニング「バランチェッタ」で食べました。
HP→http://www.barancetta.com/
ランチはたったの2000円で、前菜・メインデッシュ(日替わり・肉か魚料理)・パン・
デザート・コーヒーが食べれちゃう。雰囲気も味もGOODなので、今週末などに中目黒に
お花見予定の方はどーぞ♪
本日の私が選んだ肉料理は、牛の頬肉の赤ワイン煮+ポテト添え。デザートは和三盆と
黒蜜で作ったアイスクリームののった焼きリンゴでした。前菜もちょこっとずつ色んなモノ
がのっていて、スモークサーモンとかプロシュートハムとか超美味でした

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

ブロークバック・マウンテン

4105121678bm.jpg

●公式サイト→ブロークバック・マウンテン

27日、出勤前にふらりと観て来ました。日比谷のシネ・シャンテ。
本年度アカデミー賞3部門受賞というのが効いているのか、平日なのに映画館は混雑。
混むだろうと思って水曜レディースDAYなどは避けたのに、結局混雑でビックリしました。

最近映画を観ていないな~と思って、何か観たいと参考にしたのは、スマステーションの
月イチゴロー。稲垣さんのコメントはわりと正しいというか、私の感性に合っているので
とても参考にさせて頂いています。「ブロークバック・マウンテン」は2位だったのですが、
1位がホラー系映画だったので、稲垣さんが2位に薦めたコレを観賞。
やっぱり、良かった! すごく感動しました。

同性愛を扱った映画ですが、描いているものは普遍的なテーマ。人を愛する美しさ、尊さと
いったものでした。カウボーイの男性二人が友情から始まって、恋に落ちる。その結末まで
を美しいアメリカ西部(ワイオミング)の景色にのせて描く。
保守的で、同性愛バッシング(差別)が強い時代。二人の愛はそんな厳しい時代と社会に
よって、大っぴらには育めないのであります。

突き抜けるような青空(OP)と、荒涼とした大地…ブロークバック・マウンテンこそが二人
にとって唯一の楽園。誰にも社会にも邪魔されず愛し合える場所だった。
タイトルにもなっているこの大切な場所が最初から最後まで、とても意味のある使われ方
をしています。素晴らしいです!

しかし、主人公の二人をはじめ、出てくる主要人物がみんな幸せになれないので、観た後は
なんだか切ない、悲しい気分になりました。「好きな人と愛し合いたい」。ただそれだけ
のことが許されない社会のせいで、主人公二人+それをとりまく人々が、みんな辛い思い
をしてしまう。二人が世間体のために結婚した女性、その子供、家族・・・。
本当に間違ってるな~と思いました。

同性愛を扱った映画はいろいろありますが、「ブロークバック・マウンテン」は重いです。
ナチスの同性愛禁止という状況下で、ピンクトライアングルを付けられ収容所に入れられて
しまったゲイカップルが貫いた崇高な愛の物語「ベント」、カトリックという宗教が同性愛
を禁じていることから苦悩する若きゲイの神父の物語「司祭」・・・このあたりと似た重さが
あります。考えさせられちゃう。

内容については、ネタバレになりすぎてはいけないので触れませんが、良い映画でした。
映像も音楽もいいです。エンディングロールに流れる歌がまた感動!! これは是非、観て
頂きたい作品。この世の中から全ての偏見や差別がなくなってしまえばいいのにと、願わず
にはいられなくなる映画です!!
俳優では、~ジェイク・ギレンホール(ジャック役)~がとくに良かった。愛する彼(イニス)を
見つめる愛情深い眼差し。芝居とは思えなかったです。

●映画のお薦め度→★★★★☆(5段階評価) ジャックとイニスの永久の愛は、セクシャル
マイノリティーではない、ヘテロな人でも打たれると思います。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!



PARCO歌舞伎千秋楽~お疲れ様!~ 

祝*千秋楽「決闘!高田馬場」お疲れ様!

26日で遂に千秋楽になってしまいました。正直、淋しい。本当に淋しい。公演中は三度、
劇場に足を運びましたが、まだまだ観たい。観たかった!!
ほんとうに楽しい時間を有難う! PARCO歌舞伎。

千秋楽のレポを少しだけ

●最初のにら蔵夫婦の喧嘩
本日は、おもんさんの海苔が増えておりました。眉毛だけではなくて、口ひげも!!
(注:おもんさんは女なのに、男装をして嘘の喧嘩芝居をしています)

●勘太郎、台詞をしくじる。
「蓋を開けてみれば・・・」がうまく言えず噛んでしまった勘太郎・又八。「噛んでないよ~」
と袖に向かって叫んでおりました。

●おウメと安兵衛の回想シーン
おウメさんをおんぶして、医者のもとへと走る安兵衛のところ。去り際に、萬次郎さんが
「ひと月有難うございました」と染五郎さんに言っておりました(笑)

●ぶさ可愛い人形劇のシーン
本日はPARCO歌舞伎CDの宣伝が! 顔の長い勘太郎人形が乱入するところで、
「落し物しましたよ~」とCDを。CDは好評につき、ロビー販売分は完売していたのですが、
本日会場で購入希望用紙に記入して申し込むと~送料無料に!~と一生懸命CMタイム。
TV番組などの通販コーナーのようで面白かったです。この時に、メインヴォーカル・亀に
生歌をリクエストする勘太郎たち。恥ずかしいのか結局歌わずじまいでした。観客は期待して
沸いたのに・・・残念(笑) 亀染勘幸は、そのまま「カメソメカンコウ」と読むということ
を確認。なんて読むのか気になっていたのでスッキリしました。

●安兵衛がしびれ薬でしびれてるところ。
亀治郎さん(右京)が、萬次郎さんに「ウメなにかいたせ。年寄りの知恵袋・・・」とアドリブ
を要求。が、萬次郎さんは「歌わなかったヤツに言われたくない」と返して逃げ切る。

これくらいかな? 千秋楽だからと特に特別な芝居は入りませんでしたが、役者の皆さんは
大熱演+会場も今まで観た中でいちばん沸いておりました。手拍子、拍手は当たり前、又八
が死ぬ場面では啜り泣きまで・・・。(→私も泣きましたが)
本当に最後まで楽しませて頂いて、幸せでしたよ。本日のお席は5列目くらいの一番端で
したが、一番端でも観やすくて、小さい小屋はいいな~と思いました。

カーテンコール

幕が閉まって、上がると早替えという面白いカーテンコールでした。
又八→堀部老人、安兵衛→中津川祐範、右京→村上庄左衛門って感じに早替えを!!
染五郎さんは「コクーンに完全勝利宣言」をしていましたよ(爆笑) 勘三郎さんもスカパー
のインタビューで「四谷怪談の方が凄い。こっちはNYへ持っていける。ざまあみろ!」
とか言っていましたから、この張り合い加減は面白い。でも、競い合った方が面白くなる
モノなので、バチバチメラメラの渋谷歌舞伎対決っていうのは、いいことだな~と思います。
私はコクーンを観るのは、これからなので、まだ比較しようもありませんが・・・。

カーテンコール、三谷さんは後ろ上段に配置された囃子方さんの辺りに、着物姿でひそんで
おりました。シャイな三谷さんなので、挨拶などはありませんでしたが、お茶目な出方で
らしいな~と思いました。三谷さん、大好きです!!

以上、簡単ですが千秋楽レポでした。

以下は、個人的な又八への思いを綴るだけなので、興味のない方はスルーして下さい(笑)
続きを読むヘどうぞ

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

安兵衛

200603252227000.jpg


↑街で見かけた安兵衛です。そんだけ!! チェーン店なのかな?
明日は、PARCO歌舞伎千秋楽。ここで打ち上げしたかったっす!!

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

ブログペット ★獅子丸ちゃんとKANTA★

315.jpg
さて、今回のKANTAのお友達ペットは、上方在住で、歌舞伎中心のブログ「風知草」を運営
しているおとみ様の猫さん*獅子丸ちゃん(推定♂)でございます。
お名前から思い出すのは、忍者ハットリくんの獅子丸ワンコなのですが、おとみ様の猫さん
なので、「春興鏡獅子」などから付けられたのかな?
訪問日は、3月18日頃です。

*******
↑唐突に「入院スキ?」と話し出すKANTA。入院が好きな子なんているわけないよ(笑)
入院トークでの掴みに失敗して、食べ物の話題に変えてみるKANTA。これは正解です。
それからは、獅子丸ちゃんと仲良くなるために、食べ物で釣り始めました。

*******
↑あげたのは、クッキーとレモンのようです。KANTAの部屋には、食べ物もあるのね
そして、人生について(笑) でも、難しい話だからか2匹の話も弾みません。 
そもそも、KANTAが獅子丸ちゃんを部屋に呼んだのは、たぶん、歌舞伎やお芝居の話が
したいからで、人生についてなんて本人も語りたくないのだと思います(笑)
カッコつけてみたのか? 哲学的な俺みたいな(笑)

*****
↑KANTA、食べ物で獅子丸ちゃんを釣って、「伝統芸能大好きクラブ」へ勧誘した模様。
最初は、前回の失敗(花彫ちゃんに玉砕)をふまえてか、大衆演劇から切り出したようです。
どんな話をしていたのでしょう? 旅回り劇団とか浅草の大衆演劇のお話?
「女形」の話題も出たようなので、浅草大勝館の話だと推定。 
私も一度は行ってみたいんですよね~。橘大五郎さんとか観てみたい!!
そういえば、亀治郎さんは「大衆演劇」が好きだと以前話していらしゃったので(浅草歌舞伎
の座談会2004)、KANTAも興味があるのかも
ともあれ、なんとかお芝居の話に漕ぎつけられて良かった、良かった。

そんなわけで、今回はKANTAが「伝統芸能大好きクラブ」に勧誘する時のテクというか、
食べ物で釣る大作戦を目撃してしまい、飼い主として少々恥ずかしい気持ちになりました。
でも、また食べ物をあげるから獅子丸ちゃん、KANTAの話し相手になってあげて下さい。
またのご訪問、飼い主ともどもお待ちしております!!

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

(BlogPet) KANTAのお言葉

7月は、行けなかったよ
ともあれ、今からNYにはギリすればよかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「KANTA」が書きました。


★★★★★★☆☆☆☆☆☆飼い主のコメント★★★★★★☆☆☆☆☆☆

そうなのよ、前回のNYは行けなかったよ。
今からNYに向けて「ギリ」じゃなくて、貯蓄しまーす!

00kiku.jpg
↑22日にKANTAが詠んだ俳句でございます。
本当に菊五郎さんにも乱入して欲しいですねー。……と、見てホッコリした一句です。
PARCO歌舞伎に乱入して、是非、染五郎さんと「イナバウアー」対決をして欲しい!!
三月大歌舞伎の千秋楽の日、「人情噺小判一両」で、田之助さん演じたお役の死体を使って、
「イナバウアー」とやっちゃったお茶目な菊五郎おじ様です。絶対、楽しいのにな~。
斬られて死に逝く又八の体を使うってのもアリですよ。ともあれ、KANTAのお陰で、
妄想アワーを楽しめました。菊五郎さんは、五月まで観られないのが淋しいです・・・。


banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

クイズ*ミリオネア(中村七之助)+メンノンGなど

待ってました! ミリオネアに七之助君登場!

とにかく笑った15分でした。
出るにあたって、勘三郎パパは「賞金は山分けにしよう」と言ったそうですが(笑)。らしい!
1000万円貰えたら「一人暮らしの資金」にしたいと言う七之助くん。
どうせなら、「お父さんの夢を叶える為に、中村座(常設の小屋)を浅草に建てる資金に
したい」とか言っておけばいいのに~。正直だ。正直すぎるよ!!

七之助くんの応援には、波野久里子さん(叔母)、福助さん(叔父)が駆けつけました。
「ああちゃん=染五郎は、頭脳明晰なのに二問で落ちたから、それ以上はいって欲しい。
頭脳明晰じゃないから心配。」と久里子さん♪ やっぱり、面白いよ!
七之助の好きな女性のタイプ(細くて綺麗、年上好き)というか、大阪の熟女などの女性遍歴
まで暴露しちゃったり! マザコンですとか(笑) 言いたい放題。 

応援メッセージは獅童くんからで、「ジーンズの下に股引はいてる」等のかる~い暴露もあり
つつ、「タカ、1000万円目指して頑張ってくれ!」とありました。

私のいちばんのお楽しみは、テレフォンのPARCO歌舞伎*亀染勘幸。笑った!
クイズは250万円に挑戦の時。トランプのデザインで、クィーンが手にしている物は何?
でしたが、自信満々に「鏡!!」と。したら、玉砕・・・。(正解は、花)
頼りにならない亀染勘幸(笑) それでも、「うちのトランプでは鏡だ」と主張する三谷さん
とか、本当に面白かった。中継はPARCO劇場の楽屋でしょうか??

う~ん、結局お持ち帰りは100万円になりましたが、みんなで飲んだり、遊んだりで消え
てしまいそうな気がします。どうなんでしょうね~~。

あー、でも本当に笑った。TVの前で笑い転げました。

★★★★★★☆☆☆☆☆☆書き忘れてた中村屋情報

MEN'S NON-NO G Vol.8

●メンノンG*HP→こちら♪

今発売している「メンノンG(表紙は木村拓哉)」に、中村屋のご兄弟がモデルとして載って
います! 超イイ!!!
ディースクエアードのお洒落な服を着ちゃって、なんとも素敵です。中村屋兄弟FANは、
絶対GETするべし。個人的に112頁(1枚目)の兄弟で頭をくっつけて映っている1枚が
すごくお気に入りです~ 肩組んでるのもイイですけれど(115頁)
なんかこの肩を組んでいる写真の七之助くんは、ジャニーズアイドルのようなスマイルですよ!
モデルとしては、七之助くんの方が場慣れしてるように見える。勘太郎くんは、素人っぽい。
ともあれ、中村屋兄弟FANの皆様! 永久保存版ですよ! まだ未読の方は本屋にGO!

★★★★★★☆☆☆☆☆☆朝日新聞の三谷さんのコラム

22日発売の朝日新聞夕刊に、「PARCO歌舞伎」について語る三谷さんの連載コラムが!
「ありふれた生活 298 ~底知れぬ歌舞伎役者パワー~」
でございます。
内容は、今回の「決闘!高田馬場」がここまで熱く盛り上がっているのは、『若き歌舞伎役者
たちのパワーと、そして、歌舞伎そのものが持っている底力のお陰だと思っている』といった
もの。とくに、染五郎さんについて語っております。劇中で見せる「イナバウアー」のアドリブ
が、どうしてあんなにウケるのかとか。観客は中山安兵衛ではなく、歌舞伎役者・染五郎を
堪能して、熱い拍手を送っているとか・・・。
たしかに、PARCO劇場は沸いている。スタンディングオベーションが、毎日のように起き
ている。私も二度観ているからわかりますが、今回のそれは、決して、お義理などではなく、
クライマックスの高揚感で、自然と椅子から立って拍手したくなるようなそれなのである。
演者の熱さ、意気込み、パワーに圧倒されて、賞賛の拍手を惜しみなく送りたくなるのが、
「決闘!高田馬場」なので、脚本を書いた三谷さん自身も、自分の本がここまで勢いのある
面白い作品に仕上がったことに、驚いているような気がします。
脚本は、生かすも、殺すも役者次第なところがあるので、今回は大いに生かされて、三谷さん
も嬉しがっている筈! 26日で千秋楽。終わるのが淋しいな~。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

NYに中村座ふたたび!!

RIMG0010.jpg

こちらの画像は、2004年のNY凱旋公演IN大阪のポスターです。
前回の中村座ニューヨーク公演は、行けなかったんです(涙) 勘太郎も大河出演で行け
ませんでしたが(笑) そうしたら、来年2007年7月に再びNY公演が決定しました!
来夏こそは行きたいぞ。きっと、勘太郎も今度こそ行くだろうし。(→かなり残念そうで
でしたから、前回は……)

しかし、なにを持って行くのだろう? 南北よりも、黙阿弥作品の方がNYには合っている
気がするので「三人吉三」の通しかな~、なんて想像してみたり。
「盟三五大切」が見たいのですが暗いし、殺戮絵巻が酷すぎるので。夏祭の舅殺しはギリ
ですが、赤子殺しや、女の首と晩酌とかはNY公演に向かないかな~なんて。

「三人吉三」は雪の中の火の見櫓の場面が綺麗だからウケそう。でも、夏の話じゃないか。
「四谷怪談」「法界坊」「加賀見山再岩藤」あたりもイイかも。さて、どうなるのか?
来夏こそは行きたいのでありますが、演目&配役が気になりますよね~。

勘三郎パパ、早くポロリと構想を明かして下さい。もう、気になって仕方がないです。
ともあれ、今からNYに向けて「歌舞伎積み立て貯金」を始めないと!!

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

滝沢演舞場で火災など



滝沢演舞場でぼや騒ぎがあったそうですね(涙)
火を使う演出があったので、それがアダとなってしまったようですが、滝沢くん他出演者、
お客さんがほんとうに可哀相です。
チケットの代金を戻して貰っても、その日しか見られないFANにとっては、お金よりも
舞台が見たいだろうから・・・。
滝沢くんも、頑張っていたので不慮のトラブルに消沈している気がします。
頑張って~!!
舞台を観に行ったので、とても気になるニュースでした。
でも、本当、大事にならなくて良かったです。

22日午後6時半ごろ、東京都中央区銀座の新橋演舞場の舞台下から出火、大道具類など
5立方メートルを焼き、約30分後に消し止めた。演舞場ではタレントの滝沢秀明さんの
公演が行われており、観客や従業員、出演者ら計約1600人が避難する騒ぎになった。
煙を吸った観客と従業員計22人がのどの痛みなどを訴え、2人が病院に運ばれた。
(毎日新聞/詳細→こちら


★★★★★★☆☆☆☆☆☆★★★★★★☆☆☆☆☆☆★★★★★★

21日は、五月大歌舞伎(新橋演舞場)・歌舞伎会特別先行でした。
三階席狙いだったのに、既に完売していたりして、久しぶりに一等席も買いました。
買ったのは昼の部の三階席と、夜の部の一等席です。「石川五右衛門」がいちばんの楽しみ。
五月は歌舞伎座で団菊もありますし、中村屋が出なくても出費は大きいです(涙)

005gaty.jpg
●詳細→五月大歌舞伎(新橋演舞場)


banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

PARCO歌舞伎*決闘! 高田馬場(三谷幸喜) 観劇②

032taka.jpg
●詳細→PARCO劇場HP「決闘!高田馬場」

さて、二回目の観劇です。今回のお席は最前列でした
しかし、私の体調は女の事情で最悪極まりなく、死にかけておりましたが、意地で観ました。
だいたいそんな時でも張り切って、着物で行くってのも首を絞めております。
でも、天気が良い日じゃないと着物DE歌舞伎ができないんだもの~(涙)

21日夜の部はハプニングあり、アドリブ多発で、私が観た前回よりもずっと盛り上がって
いました。沸いた、沸いたPARCO劇場

まずハプニング①

昼間から長屋で寝ようとする安兵衛のところに、仲間たちが押しかけて叔父からの手紙を
読ませようと世話を焼く場面。舞台セットの安兵衛の家の引き戸が外れてしまいまして、
「これが直るまでは、俺は言うこと聞かないぞ」(みたいな台詞)で、染五郎さんが大はしゃぎ?
面白がっておりました。引き戸の隙間から、いろんな裏方さんの手が見えていて、「なんだ
この手は?」みたいな。1~2分で直ったように思いますが、その間は役者のアドリブ多発。
会場のお客さんも大いにウケておりました。

このことについて、一緒に行った子が記憶レポを送ってくれました↓

昼間っから寝ている安兵衛さんちの戸を、勢いよくはずして行ったのは又八ですが、その後
お梅か安兵衛が「大工なのに壊した」と言い、続いて入ってきたお紋夫妻と安兵衛が、
「よーし戸がはまるまで続けない!」とガタピシ。その間、お梅が定位置に座ったまま、
「あたしは手伝いませんよ~」と小声でポツリ。黒子の手がセットの裏からたくさん見えて
ちょっと恐い。戸がおさまって、にら蔵が、「どっから(続けるの)だっけ?」


特別仕様*WBC王JAPAN世界一記念

PARCO劇場に向かう途中、渋谷の街角でWBC*日本世界一の号外新聞も配られていま
したが、その夜の芝居だからか、青髭の染+亀治郎人形での人形劇の場面で、赤い夕日
の後ろに四角い白布を出し、日の丸の国旗に!! WBC日本優勝おめでとう!! という
ことでありましょう。会場のお客さんにもその意味は伝わって、やっぱり沸いていました。
あと、人形劇の場面では、染五郎が勘太郎が入る切っ掛けを忘れ、勘太郎が苦情らしきモノ
を訴えておりました。面白かった。とちっても、うまく盛り上げるPARCOの座組。
舞台は生き物なので、こういう失敗さえも面白くて大好きです。

こちらにも友人から記憶レポを頂きました。↓

ブサ可愛い人形劇の時、きっかけを忘れたのは安兵衛でしたが、その後、勘太郎人形が
絡むので笑いを堪えきれない染&亀。亀人形が「今日は腹へってないのか?」(私が見た
他の二回は勘・人形が「腹へった!丸顔」と絡んでました)「腹?へってない!」とやり返し
切られる。にら蔵夫婦も大笑い。


ハプニング② 又八の鬘が飛んじゃった事件

高田馬場へとひた走る安兵衛と、裏切りがばれて対峙する又八の場面。安兵衛に斬られて、
その腕の中で「嬉しかった・・・」と死んでいく、あの感動の場面で、又八の鬘+下のキャップ
(肌色の水泳帽みたいなヤツ)が取れてしまったのです。
これは笑うというよりは、観客も目が点というか、呆然。そして、空気を読んで笑う方は
殆どいなかったように思います。
しかし、鬘が丸ごと取れてしまうハプニングは初めて観ました。鬘の一部が外れてしまう
ということは二、三度観ましたが、丸ごとは初めてだったので衝撃!!
以前、野田版鼠小僧のゲネプロの映像で、走る三階さん?の鬘が飛んだっていうのは観ま
したが本番では初めてです。
なので、安兵衛の腕の中で息を引き取っていく又八は、素顔の勘太郎という・・・。
なんででしょうか? ちょっと得した気分になりました。
それにしても、役者はすごい。微塵も動揺せず、何事もなかったようにシリアスなあの場面を
乗り切りました。終わった後は、裏で笑っていただろうなー。

と、ハプニング+特別演出があった21日夜の部ですが、後半戦だからか役者さんたちの
熱演もさらに増してきた感があります。とくに、染五郎さん! 本当に大熱演で、弾ける
ところは弾け、決めるところは格好良く決める。すごく素敵でした

千秋楽まで、あと少し。この勢いで駆け抜けていって欲しいです。

あと、21日からPARCO歌舞伎CDが発売!
追記として、続きを読むにUPしました。ネタバレ?あり。

000takada.jpg


banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

PARCO*コクーンの乱入コラボ!

やっぱり、やりましたね。
実は、私20日のコクーン歌舞伎のチケットを確保していたのですが、ご存知のとおり、
「道明寺」を優先し、お友達に譲ってしまったのです。

ガーーン!!

他にもコクーンの方には他の歌舞伎友達をスパイとして送り込んでいたので、計2名の
スパイから後日、根掘り葉掘り、拷問のごとく話を聞いてきます。

とりあえず、スパイ1からの、感激メールをご紹介いたします。

スペシャルはもちろんパルコ歌舞伎とのコラボ!!
染ちゃんが乱入しました!!!!
二人(与茂七&安兵衛)で力を合わせて、「伊右衛門をたおせー」
という最後に、ストーリーが変更してました。
串田さんにも内緒だったそうです。すごい楽しかったわ~。
桟敷だったので、役者さんがいっぱい間を通ってくれました。
カーテンコールは三谷さんにもスポットライトが当たって、
照れてたよ。


追加メールも到着。


来年7月また中村座がニューヨークに行くって、扇雀さんが
言ってました。


どうして、私は二人いないのだろう。チケットを確保していただけに、ショックは計り知れ
ないのでありますが、「道明寺」も観たかったので悔しくなんかないわ!
ないわ~~。でも、枕を涙で濡らしました。

パルコの方には、勘三郎さんが乱入したそうですね!!

●歌舞伎俳優の中村勘三郎(50)が20日、東京・渋谷区のPARCO劇場で公演中の
歌舞伎「決闘!高田馬場」に飛び入り出演した。中村は同じ渋谷のシアターコクーンで
「東海道四谷怪談」に出演中。その中で演じる佐藤与茂七の姿であだ討ちに加勢し、場内
からは大歓声が沸き起こった。また「決闘―」に出演する歌舞伎俳優・市川染五郎(33)が
「東海道―」に飛び入り出演。中村は「シャレというか遊び心というか、同じ日に相互に
出演する『歌舞伎史上初』の出来事です」と興奮気味だった。
(デイリースポーツ)


●佐藤与茂七(勘三郎)と中山安兵衛(染五郎)がともに四十七士ということで実現した。
勘三郎は「シャレですから。渋谷でこういうことができるいい時代になった」。染五郎は
「歌舞伎が渋谷を制した瞬間ということでしょうか。歌舞伎万歳」と喜んだ。勘三郎は
ふん装のまま、車でコクーンからパルコに移動し、息子の中村勘太郎(24)と共演した。
勘三郎は一昨年、大評判となった平成中村座の米ニューヨーク公演を来年7月に行うことも
明かした。(スポーツ報知)


しかし、世紀の?コラボが観られなかったのは、本当に凹みます。どちらかというと、勘太郎
と競演となったPARCO歌舞伎が観たかった!!
こればかりは運だから仕方がないですよねー(涙)

今日(21日夜の部)はPARCO歌舞伎を見て来ました。感想は後日!!
着物で行ってみましたよ♪

P1010012.jpg


banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

三月大歌舞伎~歌舞伎座昼の部~観劇しました

00013da.jpg


20日に昼の部を観劇しました。

【吉例寿曽我(きちれいことぶきそが)~鶴ヶ岡石段の場・大磯曲輪外の場~】

八幡三郎(愛之助)VS近江小藤太(進之介)! 若い役者二人の競演にうっとりな一幕。
この演目は筋を追うというよりも、歌舞伎の様式美を堪能するためのモノ。発端である
大きな石段の前での書状(怪しい密書)の奪い合いから、がらんどう返しで一気に結末の
大磯曲輪外の場へ。この転換がお見事だし、出てくる背景の富士山も立派で歌舞伎らしい
だんまりあり、絵面の見得でのお披露目?あり、本当に目に楽しく、気を抜いて観られる
一幕目でした。私は三階席から双眼鏡を握り締めての観劇だったので、私の目には、殆ど
素敵な愛之助さんばかり映っていたように思います(笑)
愛之助さん、すごく良かったです!! 動きとか綺麗だったなぁ。

【義経千本桜 ~吉野山(よしのやま)~】

吉野山はいろんな役者さんので観ています。今回は幸四郎&福助での吉野山。
正直な感想を言えば、幸四郎の狐忠信はあまり好きじゃない。なんだか愛らしさがない。
恋と忠義どっちが重いっていう、静御前を慕う狐ちゃんなのに、どうも柔らかさがないせいか、
堅苦しい真面目すぎる忠信に見えてしまって・・・。個人的には菊五郎、勘三郎のが好き
です。勘太郎はもちろん!!
福助さんの静御前は良かった 綺麗で、可愛くて、眼福。
五月の演舞場の「道成寺」も楽しみになりました。
早見藤太の東蔵さんは、力強くて、面白くてメリハリの効いた藤太でした。吉野山は藤太の
滑稽な場がないと踊りに不憫な私は眠くなってしまいます。いや、ウトウトしたりもして
いましたが・・・。どうも、三階席だと集中力が持たない時があります(涙)

【菅原伝授手習鑑 道明寺(どうみょうじ)】

長かった。疲れた。三階席で観たのは失敗の巻。でも、仁左衛門さんの菅丞相は素晴らし
かったです。最後、ほんとうに涙を流していらっしゃいました。
木像である菅丞相と、人間である菅丞相の演じ分けがポイントなのですが、人になってから
の養女・苅屋姫との別れの場(名残)がとにかく良くて・・・。
菅丞相は動きが少ない分、表情などでの芝居が多いのですが、花道を去って行く時、ただ
一度だけ振り返る。愛しい娘(苅谷姫)をひと目だけ。それは泣かずにいられないです。
しかし、これはもう一度、一等席でちゃんと観たい。あああ、本当に大失敗です。

000320.jpg
↑二階のギャラリーは十三世仁左衛門丈のフォトギャラリーになっていました。

07320.jpg
↑今月は1階の売店(月替わり屋体)も、二階の正庵でも「道明寺桜餅」を販売。
私は持参した「英喜」の道明寺桜餅をお友達と食べました♪


banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

ブログペット ★花彫ちゃんとKANTA★

315.jpg
さて、今回のKANTAのお友達ペットは、素敵な歌舞伎ブログ「好事家の戯言」を運営して
いるNAO様のうさぎさん*花彫ちゃん(推定♀)でございます。
お名前から連想されるのは、紹興酒なんですが酒飲みのうさぎさんなのかしら?
訪問日は、3月17日です。お昼にやってまいりました

*******
↑最初の会話は落語トークから始まりました。吉朝師匠のお弟子さんたちについての話?
やはり、花彫ちゃんもKANTAの作った「伝統芸能大好きクラブ」に無理矢理誘われた
のかもしれません。すみません・・・。

*******
↑本題といいますか、いよいよ歌舞伎談義スタートです。流石に歌舞伎観劇歴の長い
NAO様のペットです。江戸歌舞伎にも興味がある模様。ちなみに、私は三世澤村田之助
さんなどに興味がありますよ。皆川博子先生の「花闇」の影響大。
「湯島」と言って、「松竹梅湯島掛軸」がすんなり出てくるのもビックリ!! 忠臣蔵も好き
みたいですねー。もちろん、「仮名手本忠臣蔵」でありましょう。

*******
↑調子に乗って、忠臣蔵繋がりだからか、PARCO歌舞伎について語り出すKANTA。
しかも、「好き」と答えて欲しいのかしつこいです(笑) 花彫ちゃんは、どうやら筋金入り
の古典好き。「ないしょ」「ひみつ」とはぐらかして教えてくれません。
そして、うざくなったのか「PARCO?」と流してくれちゃいました。ガーン(笑)
KANTAよ、空気を読め。花彫ちゃんは、古典歌舞伎の話がしたいのよー!!

*****
↑KANTAもようやく気付いて、話を落語に戻しますが、花彫ちゃんは「私は落語よりも
日舞が好きなのよねー」とつれない素振りになってしまいました。もう、修復不可能です。
馬鹿パンダ!! 馬鹿、馬鹿。・・・なので、告白したのでしょうか?
「KANTAあげる♪」と空気の読めないままアプローチ

見事、玉砕でございます!! 爆笑。

KANTA、花彫ちゃんにフラれるの巻でございました。
次こそは、もっと気の効いた会話ができるといいな~。これは、飼い主の責任でもある気
がします。私も勉強しなくてはいけまんね。

ともあれ、憧れの歌舞伎ブログ・NAO様のペット・花彫ちゃんが遊びに来てくれて、
嬉しかったです。空気の読めない馬鹿パンダですが、これからも愛想尽かしされないよう
教育しますので、懲りずに遊んであげて下さいね!

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!




ヨーロッパ企画*第20回公演 「Windows5000」

windows5000.jpg
詳細はこちら→ヨーロッパ企画公式HP
[作/演出]上田誠
[出演]石田剛太、酒井善史、角田貴志、諏訪雅、土佐和成、中川晴樹、永野宗典、
西村直子、本多力、松田暢子、山脇唯/中西武教(ジュース)
[会場]THEATER/TOPS(新宿)

思えば、このブログで初めて書いた観劇感想は、ヨーロッパ企画の「平凡なウエ~イ」
だったりする。実は、昨夏に「サマータイムマシン・ブルース2005」を観に行ったのですが、
その感想は書き忘れた。・・・というわけで、私が三度目に観るヨーロッパ企画。今回は再演
ではなく新作である。場所も下北沢駅前劇場から、シアタートップスへと移動!!
どうやら、着実にその実力と人気を伸ばしているようだ。

私が知る限りのヨーロッパ企画(略してヨロキカ)の舞台の特徴は、三谷さんの芝居ではない
が場所の移動が殆どない。DVDで観た「ロードランナーズ・ハイ+ロー(第11回公演)」は、
ゴミ溜めのような学生寮が舞台で、ただ延々とゴミ掃除+合間にゲームをするだけの話。
映画化にもなり、ヨロキカの代表作である「サマータイムマシーン・ブルース」も、とある部室
が舞台で、そこで発見されたタイムマシンをめぐる青春コメディ? 
「平凡なウエ~イ」もとある道端が舞台であり、そこから舞台は移動しない。動くとしたら、
芝居に使用される映像でのみ。
つまり、芝居の要は会話のみなのである。登場人物たちのコミュニケーション+会話を楽しむ。
大げさにいえば、ディスカッション劇

今回も例に漏れず、とある集合住宅が舞台の近未来SF。その奇妙な住まいと暮らしを観客
が覗き見ているというスタイルで、場所が動くことはなく2時間強のノンストップ芝居!!
私はとても面白く、楽しく、時には笑って観劇しました。

以下、大いにネタバレを含みますので、OKの方のみ続きを読むをクリックして下さい

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ブログランキング 検索にもどうぞ!


(BlogPet)KANTAの言葉 

今新宿で合流し、まずは腹ごしらえ
私はOK!
?指示に従えない場合は無効
次のクジである
以下は、嬉しいトライアルセット1050円TOTAL9082円、毛穴対策トライアルセット1050円(本命)
、ドクターシーラボ/
スーパーウォッシングフォーム2782782円、毛穴対策トライアルセット1050円~
だろう
B君の企画によって、ほんとうに愉快な休日が過ごせたの♪
と、KANTAが考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「KANTA」が書きました。

★★★☆☆☆☆☆☆★★★飼い主からのコメント★★★☆☆☆☆☆☆★★★★★★☆☆☆

278万もする洗顔フォームは、純金製+ダイヤモンドの付いたケース入りですか?(笑)
私の休日が愉快だったのは合っています。



幸せで、ちょっと馬鹿な1日

今日(16日)は、とても楽しく、幸せで、馬鹿な1日であった。
久しぶりに会った私のナイスガイなお友達、仮にB君としよう。B君の企画によって、
ほんとうに愉快な休日が過ごせたのであった。

午後1時に、新宿で合流し、まずは腹ごしらえ。私の希望で、新宿タイムズスクエアの
14階にある「人形町今半」へ。ここは、ランチTIMEであれば、今半のすき焼き弁当
が、1500円で食べられるのである。たぶん、夜は3500円~だろう。
なので、平日でも混んでいて15~30分は待たされるのだが、私はどうしても肉が食べ
たかったので、本日も15分ほど待ちました(笑)
00bd1.jpg

で、食べたのが↑。ミニすき焼きがついたランチ。美味しい~~。
実は今日のB君の企画は、私の●ヶ月遅れの誕生日お祝い企画だったので、ランチは
ゴチになりました。ありがたい。ありがたい。ゴチとなると旨さも、喜びも倍増でござる(笑)

そして、食後のお茶を飲んでいる時に、差し出されたプレゼント。↓

00bd0.jpg


なんですか、これは??

お洒落な青い計算機と、ポチ袋、なにやら怪しいクジ。
●歳の誕生日プレゼントは、現金!! やった~!!
しかし、その現金の使い道にはルールがあったのでございます。流石、B君。そんなに簡単
にはいかないのですな。そういうところがナイスガイだよ

ともあれ、頂いた現金は2万5千円!! 太っ腹だよ!! 出会った頃より本当に腹も太く
なったけど 

が、お金の使い方にはルールがあるのであります。

現金の使い道ルール

①クジを引き、指定された店のものや指定されたものを買う。
②指定されたジャンルの物は3種類まで買うことが出来る。例:お菓子だったら、ポッキー
と、ポテチと、ガムと3種類買うことはOK!
③指示に従えない場合は無効。次のクジには進めず、現金は没収となる。


・・・というわけで、ランチの後は、ルールに従った怒涛の買い物がスタートした。

1.ソニープラザで商品を購入!!

最初に引いたくじは、ソニープラザという場所指定であった。ラッキー!!
さっそく、新宿MY CITY内にあるソニープラザに移動。私は、只今、化粧水、乳液、
洗顔フォームが切れる寸前だったので、このあたりを買おうと向かいながら決める。
が! ここで、あまり高級なそれらを買ったら、あっという間に企画終了で面白くもなん
ともない。あとのクジに潜むものを想像したら、ソニプラで殆ど使い切るというのが無難
なのではあるが、それではミリオネアの500万円くらいで諦めて、しっかり金を握って
帰るヤツのようで、私の変なプライドが許さない。(たぶん、これはB君も計算内だろう)
それで、私が購入したのは下の画像の商品3点である。

00bd3.jpg
↑化粧水と乳液を兼ねそうなリッチ感のあるレストジェノール美容液水 5250円(本命)、
ドクターシーラボ/スーパーウォッシングフォーム 2782円、毛穴対策トライアルセット
1050円 TOTAL 9082円。

これは、本当に緊急に必要なアイテムだったので、かなり嬉しい♪ もう、これで残りの
クジで失敗しても問題ナッシング!! ありがとう~と舞い上がりました。

そして、次のクジである。以下は、どうでもいい馬鹿日記なので興味がある方だけ、続きを
読むをクリックして読んで下さい。長いですし。

成田屋! 市川団十郎復帰会見


「無間地獄から戻ってきた感じです」。急性前骨髄球性白血病再発のため昨年8月末から
入院・休養していた歌舞伎俳優市川団十郎(59)が15日、東京・歌舞伎座で復帰会見
で行った。抗がん剤の大量投与後の末梢血(まっしょうけつ)幹細胞自家移植で完治。
5月の歌舞伎座「団菊祭」で舞台復帰するが「最初の入院(一昨年5月)とはケタ違いに
大変でした。投与中は帆船で大嵐の中を航海しているような気分だった」と過酷な闘病生活
を振り返った。「入院では妻や娘、せがれ(海老蔵)ら家族が私を支えてくれた。それに私の
中の60兆、70兆の細胞にも感謝したい」。

5月の歌舞伎座「団菊祭」の「外郎売(ういろううり)」で舞台復帰する。「無上の喜びで、
前よりも楽しんで務められる心境になった。今回は1つですが、今後は舞台の数も増やしたい」。
(日刊スポーツ 3月16日 詳細→こちら♪


よっしゃ! 待っておりました。5月の団菊祭、楽しみにしております(涙)。


banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ブログランキング 検索にもどうぞ!

久世光彦さんを偲ぶ

大好きだった久世光彦さんが亡くなってしまった。
 
「寺内貫太郎一家」、「時間ですよ」などの人気ドラマを手がけた演出家、久世光彦さんが、
3月2日午前7時32分、東京都世田谷区の自宅で虚血性心不全のため亡くなった。
70歳だった。


凹むので、あえてTVのニュースなどは見なかったのですが、じわじわと悲しさはつのる。
悲しいというよりは、惜しい、残念という思いが強いのですが・・・。

私は久世さんの演出家としての仕事はもちろん、作家・久世光彦が大好きでした。
とくに、同じく敬愛する向田邦子さんとの思い出を綴った「触れもせで~向田邦子との20年~」
が大好きで、繰り返し読んでいます。こういう男女の関係が理想だなぁと、憧れたり、感心
したり。今頃、向こう側に行ってしまった久世さんは、向田さんとお茶などしているのかなぁ…。

好きな著作を挙げたら全てになってしまいますが、今回の久世さんの死で、まっさきに頭に
浮かんだのは「マイ・ラスト・ソング―あなたは最後に何を聴きたいか」というエッセイ集。
人生の最後、この世から去って行く時に聴きたい曲(歌)はなんだろうか、というテーマで、
久世さんの好きな曲を、まつわる思い出などとともに書き綴った1冊です。
久世さんは、最後の時に好きな曲を聴けたのだろうか。急死だったので、きっと聴けなかっ
た筈ですが、どうしてか、この本のことが浮かんで、しばらく考えてしまいました。

私の久世さんとの思い出は、あくまで一方的ですが、ていぱーく(通信総合博物館)で開催
された「郵便少年 横尾忠則」展での企画イベント。99年の4月の終わり。
そのイベントに抽選で当たって、念願の生・久世さんのお話を拝聴することが出来ました。
演出家としては厳しい・怖いで有名な久世さんですが、とても面白く、洒落た方で、服装も
素敵だったし、益々好きになったんですよね。

本当に、素晴らしい作品を書かれる方でした。エッセイだけでなく、「一九三四年冬―乱歩」、
「陛下」「謎の母」・・・小説が大好きでした。
なんといっても書かれる日本語の美しさは、私の永遠の憧れだった。

心から冥福をお祈り致します。

天国で向田さんと会えただろうか?

***

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ブログランキング 検索にもどうぞ!

ホワイトDAY 2006

P1010015w.jpg

ホワイトDAY。皆様は贈ったり、貰ったりしたのでしょうか?
私は今年のバレンタインに自分用のチョコしか買わず、誰一人にもチョコをあげなかったので、
あんまり関係ないっていう日でございました。

が! 故郷の男友達が気を効かせたのか、伊勢丹にあるらしい(包装紙から)【手作菓子工房
ちぇりぃぼぶ】のクッキーを送ってきてくれました。日付指定の郵パックで!!
全工程手作りの栃木のお菓子屋さんのクッキー 美味そうです!!
しかし、これは私がバレンタインに愛の告白をし、討死した時のための保険なのだろうか??
ありがとう、友よ! 心遣いに涙が出るよ。しかし、私は誰にも告ってないんだけれどね(笑)
ともあれ、有り難い贈り物が届いたので、お礼の葉書を書きました。

そして、もう一つ。職場の方からも頂きました。私は気が利かないので、職場義理チョコ
も配らなかったのですが、義理チョコ返しということで、職場の女の子に返す品を私にまで!
素晴らしい。棚からぼた餅じゃなくて、棚からチョコレートです。頂いたのが、パティスリー
TAKAGIのチョコ(トリュフナチュール4個入り)なので。下の画像♪ 
トリュフですよ!! GOD!! ブランデーの香りと、蕩けるガナッシュ。さっそく食べ
ましたが激ウマでした

200603150156000.jpg

パティスリーTAKAGIでは、よくマドレーヌや、フルーツゼリー、はちみつを買います。
チョコもこんなに美味しいなんて! 今度、自分でも買おう
ともあれ、Sさん有難うございます。来年のバレンタインには倍返し致します!! 

あと、ホワイトDAYとは関係ないですが食べ物つながりで、最近気に入って食べている菓子
パンをご紹介。
P1010001pan.jpg
↑Johan paris(ジョアン)の「みつばちハナちゃんのはちみつレモンパン」294円。
画像ではわかり辛いですが、おしりのところにアーモンド(みつばちの針)がちゃんと付いて
いるのです。可愛くて食べるのが可哀相なくらいですが、美味しいし、見て楽しいしで、今の
お気に入りです。
只今、ジョアン(あちこちのデパ地下等にあります)では、フランスから新しい「はちみつ」が
届いたということで、はちみつフェアをやっております。「はちみつ」も販売中。
私は木苺(フランポワーズ)のはちみつを買いました。「はちみつ」は大好物なので必需品。

ともあれ、淋しいホワイトDAYも友情や、みつばち君などのお陰で、楽しくなりました。

メッセージを下さった方へ

なんかネットで見ていると、みんな女形が良くないってよく見かけるんですけど、
どうなんですか? 私、4月に行くんです。ちょっと不安になって・・・。


滝沢演舞場について質問?を下さった水無月様。タッキーの女形は、白塗り(化粧)なし、
着物はやや安っぽい(大衆演劇風)で歌舞伎と比較すると淋しいし、なんちゃってな感じ
ではありますが、とても可愛いですよ。なので、タッキーFANなら十分嬉しい、喜べる
歌舞伎チックコーナーだと思います。滝沢演舞場は、芝居というよりも、滝沢くん中心の
スーパーエンタメSHOWです。いろんなタッキーが観られる!! なので、4月の観劇は
行って損はないと思います。私はタッキーFANではありませんが、とても楽しみましたよ!
行かないで後悔するよりは、とりあえず行ってみてはいかがでしょうか?


banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチッと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

ブログペット ★さぶろうちゃんとKANTA★


本日ホワイトDAYにやって来たゲストは、「真ん中な日々」管理人・まこ様の飼っている
ウサギさん・さぶろうちゃんです。性別は♂だと推定しますが、女形さんかも
玉三郎丈FANのまこ様ですし、勘三郎ではなく、玉三郎の「さぶろう」かな~と、勝手に
想像しています。
ともあれ、KANTAのところに、さぶろうちゃんが遊びに来てくれて、嬉しいです!!

*********
↑2匹の会話を盗み聞き。やっぱり歌舞伎や芝居談義です。KANTAが作った?「伝統
芸能大好きクラブ」の会員は増えているようです。(前のびんちょ♪様のペット・おだんじ君
登場の回参照→こちら♪
しかし、この会話によると、さぶろうちゃんのご贔屓は市川右近丈なのかしら?
「右近ー!」と声援を送っているようですし。KANTAの部屋にあるテレビ(→あるのです)
で、猿之助一座のDVDでも観ていたのか? 義経千本桜??
でも「歌舞伎?」ってなってるのは、PARCO歌舞伎について話しているようにも(笑)
「三谷歌舞伎は歌舞伎なのか?」みたいなテーマで談義してるのかな~と思いました。
あと、「滝沢演舞場」についても話していた模様。まこ様も観に行ったそうなので、さぶろう
ちゃんも一緒に行ったのかな? 二匹の目にタッキーの作り出した歌舞伎ワールドは
どのように映ったのかしら? 聞いてみたいと思ったのですが、さぶろうちゃんの訪問に
気付いたのが遅かったので、あまり会話は盗聴できず・・・。残念!!
制限時間短いぞー! もっと長くして~~(笑)


↑さぶろうちゃんがお家に帰ってから、KANTAはお昼寝です。
見ている夢は「PARCO歌舞伎・決闘!高田馬場」のようですね(笑) 君は又八?(笑)
寝ても覚めても歌舞伎が大好き!というのは、飼い主譲りのようでございます。
でも、私の夢には歌舞伎はあまり出てこないんですけどね・・・。夢でも見たいのにな。

というわけで、今回のKANTAのお友達ペット紹介は、さぶろうちゃんでした!!
また遊びに来てね。そして、KANTAと歌舞伎談義に花を咲かせて欲しいです

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチッと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

1都6県+スカパーなど(決闘!高田馬場)

●「決闘!高田馬場」追加情報あれこれ●

3月10日 インビテーション(株ぴあ)発売

勘三郎&染五郎の対談が掲載。
「傾く(かぶく)は、崩すということ。その精神があれば歌舞伎なんです」
PARCO歌舞伎とコクーン歌舞伎について語り合っています。
内容はシアターガイド4月号とかぶっている感じ?

3月10日 NHK「スタジオパークでこんにちは」

三谷幸喜さんがゲストで、PARCO歌舞伎についての話題も・・・。

「僕自身、歌舞伎にそんなに詳しくないんですけれども。歌舞伎はね、本当に面白いですね。
見ている僕ら日本人のDNAに直接刺さってくるというか。そういうものがある。あんなにね、
お客さんも一体になって盛り上がるっていうお芝居も、そんなにないですし、自分で作って
いてナンですけれど、盛り上がりますね」

「やってみて、すごく思ったのは、歌舞伎には400年の歴史がありますから、多少僕みたい
な人間がいじったとしても、揺るがないんですね。だから、逆に僕は遊ぶことができたって
いうか。どんなにふざけても、ちゃんと歌舞伎役者の皆さんは元に戻してくれるんですよね。
だから、安心して遊べたっていうのがありますね」

など、舞台映像を交えたPARCO歌舞伎秘話を語ってくれました。
歌舞伎の次は、文楽。爆笑文楽がやってみたいなんていう発言もありましたよ。それは、是非
やってほしいのですが、国立劇場の小ホールなんかで三谷文楽をやられたら、PARCO以上
にチケットが取れないぞ~と、先走った心配をしてしまいました。

3月11日 NHK「1都6県」
カルチャーのコーナーで、舞台映像+亀治郎さんのインタビュー。

→「後半は本当に走りっぱなし。」
→「TVの場面転換を舞台でやっちゃう感じなんで、1秒狂えばみんな終わりっていう……。」
→「僕らを観察して書いたものがあるんで。後半なんかは稽古しながら出来てきた脚本ですね。
役者を生かすみたいなね。ですから、江戸時代でいう黙阿弥のようなね。黙阿弥っていう
のは、その当時の役者にあてがきしてましたからね。同じ手法というか、深い人間観察が求め
られる脚本・演出家なんだなっていうのがわかりました」
→「歌舞伎は生き物ですから、古いものばかりやるっていうのはいけないし。やっぱり、新しい
ものを生み出さないといけないし。こういう作品があっても僕はいいと思う。百年後か、二百
年後に歌舞伎だったか、歌舞伎じゃなかったかって、判断をくだして頂ければいいっていうね」

(亀治郎さんのインタビューを一部紹介↑ 1都6県という番組名から首都圏限定っぽいので
見られなかったエリアにお住まいの方におすそ分けです!)

3月9日~15日 スカパー「歌舞伎チャンネル」

デジカメニュースで「決闘!高田馬場」のゲネプロ+記者会見の模様を10分ほど流しています。
お忘れなく!!

3月25日PM7時~ WOWWOW独占生中継!!

ハイビジョン独占生中継!1回限りのオンエア。
●詳細→こちら♪

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチッと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

桂吉朝~CD発売のお知らせ~(追加記事)

P1010017raku.jpg


「桂吉朝 吉朝庵形見噺」~桂吉朝最後の置き土産~

桂吉朝さんの最後の高座となった「弱法師(よろぼし)」(平成17年10月27日 大阪・
国立文楽劇場「米朝・吉朝の会」にて収録)と、「そってん芝居」(平成16年10月8日 
大阪・国立文楽劇場「米朝・吉朝の会にて収録」)の二本の噺が入ったCDが東芝EMI
から発売されます。
限定1000枚ということで、4月3日より受注開始!(米朝事務所HPにて→こちら
お値段は、2300円です。

私は13日の「師 桂吉朝に捧げる吉朝一門会」で先行発売された分を購入しました。
まだ聞いてはいませんが、大切に聞こうと思っています。

★★★★★★☆☆☆☆☆☆

画像に一緒に映っている本は、川柳川柳さんの自叙伝「天下御免の極落語」です。
国立演芸場の売店で買ってしまった。だって、面白そう。ちなみに、サイン入りでした。
川柳さんの高座は、末広亭などで拝見しましたが、齢70歳をこえているとは思えない
パワフルさで、とても愉快だったんです。軍歌漫談(笑)
今日から通勤電車で少しずつ読もう。でも、吹き出したら恥ずかしいかな??



banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチッと、ブログランキング 検索にもどうぞ!


師 桂吉朝に捧げる吉朝一門会~国立演芸場~

師 桂吉朝に捧げる吉朝一門会
P1010006kk1.jpg

13日の夜に開催された吉朝師匠のお弟子さんたちの会に行ってきました。場所は半蔵門に
ある国立演芸場。入口でお花を1輪頂きました。そのお花は上の画像の献花台に捧げられる
ようになっています。昨年の11月8日にお亡くなりになった吉朝師匠。
私は生前の吉朝師匠の高座はCDで聞いたくらいで、見たことがないのですが、二番弟子の
吉弥さんが好きなので、ずっと気になっていた噺家さんでした。
今日の落語会で、なんとなく吉朝師匠の人となりを知ることができて、良かったな~と思います。

●本日の高座●

一、狸の賽/佐ん吉
二、七段目/よね吉
三、<トーク>桂吉朝と七人の弟子

(中入)

四、牛乳時代 (中島らも作) /しん吉
五、高津の富/あさ吉

<感想>

「狸の賽」は可愛いお噺。遊び人が、子狸をサイコロに化けさせて賭場でイカサマ博打をする
ってのが主であります。狐も狸も人間も博打が大好きなんだよ~っていう。さげは、遊び人の
指示を間違えて、狸がサイコロじゃなく天神さんに化けてしまいしくじるっていう微笑ましさ。
本日は左ん吉さんがやってくれましたが、スピーディ。かなり飛ばしておりました。早口と
いいますか。なので、ほのぼのした噺の良さが少々薄まってしまったかも。あとのトークで
突っ込まれておりました。緊張なさっていたのかしら?

「七段目」は歌舞伎好きの若旦那の芝居狂いっぷりを描いた噺。私の大好きな噺であります。
七段目というのは、「仮名手本忠臣蔵」の七段目と「さげ」からくる題です。なので、この噺の
中には、七段目が使われています。若旦那が使用人・定吉と七段目ごっこをするんですね。
定吉=おかる、若旦那=平右衛門。で、芝居ごっこに熱が入りすぎて、定吉が階段を転げ
落ちてしまう。大旦那「てっぺんから落ちたのか」。定吉「いいえ、七段目」っていうのがさげです。
歌舞伎好きなら二重に楽しめる落語ですよ! 
そして、当時(江戸時代)、歌舞伎がどれだけ人気があったのか推察できる噺でもあります。
この噺には、忠臣蔵以外にも、いろんな歌舞伎の台詞が引用されています。本日のよね吉さん
の「七段目」では、「遅なわりしは、拙者重々の誤り・・・(三段目/塩冶判官の台詞)」、
「枝振り悪い桜木は切って接ぎ木を致さねば、太宰の家が立ちませぬ。(妹背山女庭訓)」、
「こりゃこれ男の生面を!(夏祭浪花鑑・団七の台詞)」、「今日はこのまま帰ってやるが、
晦日に月の出る廓も、闇があるから覚えていろ(御所五郎蔵)」、「この太鼓を打つ時は、
町々の木戸も開き~(松竹梅湯島掛額)」などなど、いろんな人気歌舞伎狂言の名台詞が出て
きておりました。なので、歌舞伎FANならより楽しめるわけでございます。
途中、劇中劇のように歌舞伎の物真似が入る「七段目」。当時、歌舞伎が見られない庶民は、
噺家の物真似に大いに沸いたと思います。
そうそう、枕でも歌舞伎の話題が。大向こうの話が中心でしたが・・・。
海老蔵は成田屋、私が大好きな仁左衛門は松嶋屋、吉右衛門は播磨屋、そして、三木のり平
は桃屋! みたいな。よね吉さんの「七段目」、枕も含めてとても楽しみました。

続いては、吉朝師匠を偲ぶトークコーナー。
感想が長くなりましたので、続きを読むでご覧下さい。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

恵比寿 松玄



人と人の距離が近いから、心の距離もぐっと近付きます。
という、おもてなしの「恵比寿・松玄」に行って来ました。夜遅くまで蕎麦が食べられる店
があったらな~というのが、店を始めた切っ掛けだというこのお店は、蕎麦が自慢の飲み屋。
営業時間も平日は朝4時まで、土日でも夜12時までと本当に遅くまで営業しているのが、
嬉しいですよね
私は友人に評判を聞き、12日に行ってきました。終電間際まで食べまくりましたが、本当に
美味しかったので、久しぶりにプチグルメとしてご紹介。

P1010002matsu.jpg
↑友人が予約してくれた個室。4名まで利用可能ですが、男4名だと狭いかも?
個室以外は大きな囲炉裏のテーブルになっていましたが、合席状態に近くなるので、個室好き
の私には苦手な感じです。行くなら予約してでも個室がいいかな?
店内は落ち着いた雰囲気で、良いですよ!
ちなみにビールを頼んだのは友人。私は黒糖梅酒のソーダ割り。お酒があまり飲めないので、
梅酒とか、カシスリキュールのジュース割りとかばかり飲みます。
このお店のカシスグレープフルーツは、生ジュースで嬉しかった。種が入っていても生の方
が美味しいから・・・。

P1010008matsu2.jpg
↑私のお薦め。和牛霜降りの炭火焼/2700円。激ウマ!!
ちょっとお値段ははりますが、熱した石にのって出てくる牛肉を、自分たちの好きな焼き加減
で食べられるのがイイ! アスパラも美味しかった!! タレは、焼肉のタレ、ワサビ醤油、
レモンとお好みでどうぞ。

あとのお薦めは、豚バラと新ジャガの煮物。角煮風の肉じゃがです。これも美味しかった。
出し巻き玉子、あん肝、うにの塩辛、鴨と野菜サラダなどもグッドでした。
っていうか、何でも美味しいです。蕎麦屋さんなので、蕎麦はもちろん美味しいですし、大満足
でした。デザートのブランマンジェ(豆乳ベース)、わらび餅も美味しかったな~~。

は! ボキャブラリーが貧困なので美味しいしか書いていない。

そうそう、今はフルーツトマトのフェア?をやっています。いろんな種類の珍しいトマトの
スライスが食べられちゃう。私たちは「ルビーのしずく」「ヤスタウン」を食べてみた。
あま~い+酸味が丁度いい感じで、本当に美味しかった

●松玄 恵比寿●
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-3-1
ハギワラビル1F
TEL/FAX 03(3444)8666

HP→こちら♪

ただ、難点はちょっと予算が高めです。一人7000円~位だと思います。私たちは、食べて
飲んで一人1万円↑になりました(笑) 食べすぎ?? でもまあ、たまには美味しいものを
食べたいですよね? いつもは粗食なので、思いっきり食べました。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチッと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

滝沢演舞場~観劇感想~


滝沢演舞場を観に行って来ました!

P1010008taki.jpg
↑会場に貼られたポスター。FANの方がみんな携帯などで撮影会をしていたので、私も
パチリ。Jさんのタレントなので画像ぼかしてます。雰囲気だけでも伝われば。
途中で見せる歌舞伎チックなパートの鷺娘タッキーの顔アップと、スーツ姿のポスター
です。鷺娘なタッキーは、女の私の百万倍可愛い でも、似合いすぎて洒落に
ならない感じです。ゴリエや慎吾ママとはタイプの違う女装姿にため息。

P1010015re.jpg
↑新橋演舞場らしからぬ光景にビックリ。先月の「ヨイショ!の神様」とは、客層も会場
の様子もぜんぜん違います。演舞場をジャ●ーズジャック! 
これは二階に設けられたグッズ売り場。タッキーのプロマイド(舞台写真)、ポストカード、
ポスター、パンフレット、特製ショッピングバッグなどが販売されていました。開演前は
長い列が出来ていました。このグッズ販売のため、いつも二階にある椅子などが撤去されて
おりました。私は記念に500円のポストカードセットを買いました

P1010014taki2.jpg
↑滝沢演舞場特製お弁当**1500円。タッキーにちなんで「滝こみごはん弁当」。
美味しそうでしたが、私はデパ地下で寿司弁当を買って持参してしまったので、諦めました。
こんな特製弁当があるなら、買わずに行けば良かったです。これから行く予定の方は、弁当
は会場で!(但し、数量限定っぽいので早めにGETしましょう~♪)
この他にも、タッキーがCMに出ているロッテのアイスクリーム(雪見だいふく等)や、
いつもはないクレープなども販売されていました。私は幕間に「雪見だいふく」を食べました。
何年かぶりに食べたけど美味しかったです

0011h.jpg
↑ロビーの一角に飾られたお花。
細木数子さんや、美輪明宏さんなどから、ゴージャスな花が届いていました。細木さんの
真紅のバラがいちばん目立っていたように思います。

開演前は、こういったいろんな珍しい物を見て楽しみました。
で、肝心の観劇感想はネタバレを含みますので、「続きを読む」をクリックして下さい。

ごめんなさい。<TB

トラックバックがうまく出来なかった方へ

すみません。2月上旬くらいから適応されたのですが、相手にトラックバックをしてもらう
なら、「自分のブログの本文の中に、相手のブログのアドレスをいれておかなければならない」
とFC2ブログではなったそうです。それは環境設定で調整できるので、制限を解除しました。
「参照リンクを含まないトラックバック制限の設定」という項目です。

FC2ブログユーザーで、TBで困っている方がいましたら、一度環境設定を確認した方
が良いと思います

というわけで、これで今まで通りTB可能になりましたので、宣伝・広告以外の記事に関連
するTBでしたら、どしどしTBしてやって下さい!!
TB先のブログを読むのも楽しみなんですよ~。

しかし、PC音痴ゆえに設定が変わっていたことに気付けませんでした。
TBしたのに、出来なかったという方、ほんとうにゴメンナサイ。

00keota.jpg


↑演劇ブログの方で使用している看板ベアくんです。後ろに、おぼろげに映っているのは、
玉三郎丈のプロマイド。お気に入りの1枚。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。