FC2ブログ

たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。

Archive: 2006年05月  1/1

疲れている。

最近、毎日が阿呆のように忙しい。函館旅行の皺寄せとばかりに9日連続出勤という鬼のような状況になっています(笑)→笑うしかない。まー、働き者の日本人ならそのくらいなんでもないのかもしれないが、怠け者の私にしたらいつになく忙しいのです。ありえない。働きすぎ!!その上、休日は馬鹿だからすべて観劇などの予定があり、一日じゅう家でゴロゴロする日がまったくない。考えてみたらここ1ヶ月以上ずっとダラダラしていな...

  •  2
  •  0

團菊祭~千秋楽~

25日の千秋楽は1日じゅう歌舞伎座に居ました。昼夜ぶっ通し(笑)昼だけのつもりが、夜も追加してしまったのであります。私、團菊好きなのかしら??【江戸の夕映】前回観られなかった昼の部、一幕目。丁度、函館帰りだったので幕末の江戸を舞台にした話はタイムリーでした。蝦夷共和国を創立するという幕府軍の船に乗るため、許嫁に去り状を渡した直参旗本の小六(海老蔵)。それを反対する大吉(松緑)と、その恋人おりき(菊...

  •  0
  •  0

まとまったお金の唄~大人計画~

久しぶりの本公演。下北沢まで足を運んで観て来ました。が、あんまり面白くなかったな 小ネタはいっぱいで笑えないことはないけれど、待ちに待った新作がコレかいって感じはいなめないです。なんで、あんまり書くことがない。個人的に、阿部サダヲくんのFANなので、サダヲの愛くるしい(笑)女装と、お唄が聴けたので良しとしよう。生まれてくることができなかったスミレの子供とか、痴呆になったおかんの悲しみとか、そのあた...

  •  2
  •  0

プロデューサーズ

公開されてかなり時間が経ってしまいましたが、「プロデューサーズ」を見て来ました。すごく面白かった。やっぱり楽しいのが一番だな~。最低で最悪なミュージカルを作ろうと企む落ち目のプロデューサー・マックス(ネイサン・レイン)と、弱虫の会計士・レオ(マシュー・ブロデリック)。このコンビがとても良かった!!笑えて、ドキドキワクワクして、最後はちょっぴり切ない大人のコメディー。この作品がブロードウェイのKIN...

  •  3
  •  3

函館旅行3日目 五稜郭祭維新パレード

3日目の朝食は、朝市にあるすずや食堂で頂きました。ホテルで頂いた朝食券で海鮮丼などが食べられるという函館ならではのサービス。しかし、私は焼き魚(ハラス)定食にしてしまいました。昨年の失敗があったので、ウニやイクラは避けてみた。これは正解だったかも! ハラスは脂がのっていて美味しかったです。この日のメインは維新パレードの見物。昨年は雨天中止で観られなかったのでリベンジです!それまでの時間潰しはカフェ...

  •  0
  •  0

函館旅行2日目~五稜郭祭り~

碧血碑旧幕府軍約800名の戦死者を祀る慰霊碑。明治8年に榎本武揚らによって建てられた。その名は「義に殉じた武人の血は3年経つと碧くなる」という中国の故事から・・・。この日は、五稜郭祭りの一環である「碑前祭」をやっていました。大河新選組!で土方歳三役をやった山本耕史さん他が碑の前に献花などをします。午前中のイベントなのに大勢の方が見学に来ていました。続編で愛之助さんがやった榎本武揚が素敵だったせいか...

  •  0
  •  0

函館旅行1日目

函館に行ってまいりました。去年の寒さが嘘のような暖かさで、雨にも降られず良い旅行になりました1日目函館牛乳*あいす118函館空港を降りてレンタカーに乗り換え、真っ先に向かったのは函館牛乳の工場が経営する「あいす118」。ここのソフトクリームがたいへん美味だというので、お友達とGO!緑の牧場と海を眺めながら、芝生の広場で食べるソフトクリームというのはいいものです。お味もあまり甘くなくて、牛乳って感じ...

  •  0
  •  0

ランコム ~バイオメトリック メイクアップ~

なんだかよく知らないが、化粧品メーカー*ランコム様の「バイオメトリック・メイクアップ」というのを施してもらった。どんなものかと言えば、ランコムが世界に先駆けて開発した、新しいメイクアップ ツール。お客様の高解像度スナップ写真を使い、実際のタッチアップと同じように、ワンステップずつお好みに合わせて色を選ぶことにより、プロのメイクアップ アーティストによって、施されたかのようなメイクアップをスクリーンに...

  •  0
  •  0

RENT(レント)

RENT私の家から近い劇場では19日に終わってしまうと知り、急遽早起きして見て来ました。ミュージカル映画が何故か人気な日本。この映画も評判を呼び、けっこう混雑しているらしい。確かに朝イチなのに大勢の人が観に来ておりました。でも、おかしなことにミュージカル映画は当たるのに、ミュージカル自体はまだまだ集客率が低い日本。(※東宝・四季は除く。) 映画なら手頃で、観やすいから敷居が低くなるのかな?ともあれ...

  •  0
  •  0

フレンドパーク!+呟き。

勘太郎&七之助の東京フレンドパークがオンエアされましたね。見たところ余りカットはなかったです。見て補足があればブログに書こうと思っていましたが、とくに追記することがないくらいの内容でした。最後に楽屋トークもあって、録画したDVDは永久保存版。仲良し兄弟で微笑ましかったですよね~。この調子でいって欲しいです!!****16日AM、出勤前のメールチェックがてら、自ブログを見たらお友達の飼っているにゃんこの...

  •  0
  •  0

團菊祭五月大歌舞伎~夜の部~

團菊祭夜の部を観て来ました。この日は歌舞伎好きの友達と併せて4名の歌舞伎鑑賞+食事会。歌舞伎談義もできてとても有意義な1日でした。さて、夜の部。昼が團十郎さんの復活祭というならば、夜は菊五郎さんはっちゃけ祭打ち出し太鼓の見送りで劇場を出てみれば、頭の中には「矢がも」しか残っていないという。面白かったな~。大爆笑しましたよ。【傾城反魂香(けいせいはんごんこう)将監閑居の場】一幕目は近松芝居。傾城反魂...

  •  0
  •  0

米朝・小米朝親子会 IN 前進座 

さて、本日は吉祥寺・前進座まで落語を聞きに行って来ました。東京で米朝師匠を見られる機会は少ないので、ひじょうに楽しみにして行った米朝・小米朝親子会。チケットもすぐに完売・大入り満員の会場、終演後には小米朝さんのサイン会もあり、とても楽しい会でした。吉祥寺散歩も出来たし、良い1日だったな~。●番組●時うどん/桂よね吉狸の賽/桂小米朝鹿政談/桂米朝<中入り>曲独楽/桂米八百年目/桂小米朝【時うどん】3月...

  •  4
  •  1

吉右衛門の夏祭浪花鑑(五月大歌舞伎)

五月大歌舞伎 昼の部 IN 新橋演舞場さて、今度は昼の部を観てまいりました。観劇日は5月10日です!(※歌舞伎観て、映画2本観たハードな1日でした。休日最大利用)【ひと夜】新歌舞伎は苦手かもしれない。四月大歌舞伎でも感じましたが、どうやら私は新歌舞伎が嫌いなのである。話の面白さがまったくわからない。歌舞伎役者が演じているから歌舞伎なのですが、どうも只の時代劇を見ているようでドキドキしないのである。「...

  •  3
  •  1

かもめ食堂

かもめ食堂●公式HP→こちら♪【内 容】群ようこが本作のために書き下ろした小説を、『バーバー吉野』の荻上直子監督が映画化した人間讃歌。フィンランドの首都・ヘルシンキの街角にある「かもめ食堂」。日本人女性のサチエが店主をつとめるその食堂のメインメニューは、彼女が心をこめて握る「おにぎり」。けれども、お客といえば、日本おたくの青年トンミただひとり。そんな「かもめ食堂」に、ミドリとマサコという訳あり気な日...

  •  2
  •  1

ヨコハマメリー

かつて、一人の娼婦がいた。彼女の名前は~ハマのメリー~私はメリーさんに勝手な親しみを抱いていた。なぜなら、若い頃、時に奇抜なファッションをしていた私に友人が付けたあだ名が葛西メリーだったからだ。(※当時葛西在住)メリーさんの存在も知っていた。横浜の伊勢崎町界隈に出没する白塗りに時代錯誤したドレス姿の可愛らしいおばあちゃん。彼女にまつわる伝説はたくさんあって、娼婦だったことも私は聞き知っていた。くわ...

  •  2
  •  0

世界遺産!

文化遺産が世界遺産をご紹介!!なんぞと、日刊スポーツに記事が載った勘太郎ナレーションの「世界遺産」が7日よりスタートしました。とても楽しみにしていたので、演舞場見物のあとはTVの前に鎮座。→馬鹿。歌舞伎では声を作ったりすることが多いので、素に近い声をたっぷり聞けるのは新鮮で良いです。なんだか、品のいい優しげなお声 素敵!!第一回目はペルーにあるマチュ・ピチュ遺跡のご紹介でした。「世界遺産」は見るた...

  •  0
  •  0

キッチーがチッチキチー(五月大歌舞伎・新橋演舞場)

五月大歌舞伎 夜の部 IN 新橋演舞場五月は演舞場も熱い! ということで、7日に夜の部を観て来ました。楽しかった~「タッキーより、キッチー」が合言葉の今月演舞場。そのとおりの吉右衛門丈祭りでございます。【石川五右衛門】江戸のヒーロー・石川五右衛門。その伝説や逸話の美味しいところどりなのが、「増補双級巴・石川五右衛門」。理屈抜きで楽しめる大江戸エンターテインメント!!元禄時代からつづら抜け宙乗りとかや...

  •  6
  •  2

5月の連休*子供の日

世間はGW連休ですが、私は仕事をしたり、休んだりの飛び石休みになりました(涙)でもまあ、GWは何処へ行っても混雑しているから、お出掛けはしたくないので仕事でもいいかな~と思ってみたり。たらら~んと過ごしております。今日は久しぶりにエステに行ってみた。夏が近いせいか、今の人気コースは脱毛と痩身だそうです。女性の美への探究心は凄いものがあると思った本日。私は全身がだるいのでBODYのコースでリラックス...

  •  5
  •  0

国立劇場 つぼみ会 ~娘道成寺~

~花のほかには松ばかり 花のほかには松ばかり~本日は、友人も出ている日本舞踊の会にお邪魔して来ました。歌舞伎見物以外で、国立劇場大劇場に行くのは毎年あるこの会くらいです。楽屋も舞台袖も覗けるのが、ちょっとした楽しみ。普段は入れませんから!!「つぼみ会」は藤間流の催しで、家元は藤間勘右衛門(現・尾上松禄)だそうです。日舞には疎いので、正直よくわからないのですがそんな日舞についてはド素人の私ですが、「...

  •  0
  •  0

フレンドパーク観覧 (勘太郎&七之助)

TBS「東京フレンドパークⅡ」の番組観覧に行ってきました。(5/1 夜)ゲストは中村勘太郎&七之助兄弟! 2003年6月ぶりのフレンドパーク出演ですが、今回もグランドスラム獲得なるか~と期待して応援に行ったのですが、結果はいかにとりあえず、結果は避けて簡単にレポしておきますね。衣装は、お揃いのY-3のスポーツウェア。勘太郎は白いパーカーに黒いパンツ。七之助は上下とも黒。(※Y-3は、アディダスがアー...

  •  4
  •  0

待ってました! 成田屋 (5/1歌舞伎座)

よく晴れた本日・5月1日。団十郎さんが一年ぶりに歌舞伎座に帰ってきました。満員御礼+幕見も立ち見が出るほどの盛況で、みんなこの日を待っていたのだな~とジンワリ。「待ってましたァ! 成田屋」温かい大向こうもたくさん降って、まことにおめでたい雰囲気に包まれておりました。私は予定の都合、「外郎売」から三階席で観劇。とりあえず、初日は「外郎売」さえ見られたら良かったので、間に合ってセーフ。定式幕が開くと、...

  •  2
  •  0