たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

第11回世界妖怪会議 IN 三次

kai2.jpg

第11回 世界妖怪会議 2006.8.27.


遅くなりましたが、第11回世界妖怪会議IN三次(広島県)のレポを書いておきます。

26日/朝7:25分発の米子行きで、まずは米子空港へ。そこから、水木しげるさん
の故郷である境港にちょこっと寄って、レンタカーで三次まで。大移動ですよ!!
境港から三次までは高速道路を使って、2時間半くらいです。想像していたよりは近い。
ちなみに同行者は某水木マニアの会の皆様。その道ではかなり有名な皆様との旅だった
ので、道中も水木さんや妖怪の話に花が咲いて、すごく楽しかったです。
普段は、周囲に仲間がいないので、語りたくても語れない。その鬱憤をはらすがごとく
いっぱい話しました

三次には前日から入りました。夜も飲み屋で水木さんトークの会(笑)
そして、翌日、すこぶる天気のいい日を迎えて、「世界妖怪会議」は開催されました!!

まずはメイン司会を兼ねるパネラー・京極夏彦先生が登場。和服で素敵
「地獄の釜がひっくり返ったような暑さの中、満場のお運び、ありがとうございます」
と挨拶され、会議は始まりました。
今回のパネラーは、京極先生の他に、荒俣宏先生、多田克己先生、辻村寿三郎先生、
そして水木しげる御大です。

寿三郎先生が面白かったです。シャンソン流しながら、人形と一緒に客席から登場。
人形を操っているんですが、動きがクネクネで・・・(笑)

約1時間の妖怪会議でしたが、その内容は書ききれないので一部レポというかご紹介。

荒俣先生→「毎年新しい報告をするようにしているのですが、やんごとなき御方も化け物
好きだと分かりました」……なんでも秋篠宮様が化け物好きで、話を聞いたら、父も母も
兄も好きだと仰っていたそうです。

多田先生は、三千世界のお話をされていました。が、イマイチ内容を覚えていない。

水木先生→「電気が増えたから妖怪が見えなくなった」と、妖怪の話をされていたのは
短かかったような? 幸福論や、お金の話などいろいろ飛び出ました。

●今回の水木さんの名言●

妖怪は貧乏人のオモチャ。金持ちには見えない。
(窺える意味→)昔は水木さんも貧乏だったから、妖怪が見えたんだねー。

金がないと、成功しても駄目だね。
(窺える意味→)紫綬褒章とか立派な賞を貰ったり、名誉を授かったりしても、所詮お金が
ないと意味ないですよ。

まわりのことは、あんまり考えたくないですね。
(窺える意味→)これはそのまんま。周囲のことを気にして生きているうちは、まだまだ。
水木さんの域にはいけません。

最後は唐突に終わりました。面白かった。話している途中、急にシャンソンが流れ始め、
ふたたび寿三郎先生が人形片手にクネクネ踊りだし、客席へ降りていく。寿三郎先生
だけ退場かと思ったら、そのまま閉会の挨拶等なく幕がしまる。
こんな唐突な幕切れは初めてだったので、ポカーンとなりましたが、強い印象が残る会
になりました。収拾がつかなくなりやすい「妖怪会議」なので、新たなしめ方を考えた
のかも・・・。画期的でした。

ところで、「世界妖怪会議とは何ぞや?」と首を傾げられている方は、角川書店から
発行されている「怪」を読んでみて下さい。民俗学が好きな方などにもお薦めの書籍です。

怪 vol.21 (21) 怪 vol.21 (21)
(2006/07)
角川書店
この商品の詳細を見る

まとまらないレポでスミマセン。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!
スポンサーサイト

携帯電話その後(ご報告)

携帯電話が見つかりました!!

今朝、東京駅の遺失物取扱所に取りに行きました。
それらしきものがあるという情報を頂き、当たりだといいな~と思いながら行ったら、
BINGO!! 発見!!

これも、きっと浅草の観音様の・・・(→しつこい)。
いや、これは妖怪たちのお陰でしょうか

聞いた話では、1日に東京都内のJRに届けられる携帯電話の落し物は、100件くらい
あるそうです。メトロも含むともっとたくさんあると思います。
その中で、すんなりと手元に戻って来たのは、ちょっとした奇跡かもしれません。
よかったです。

そんなわけで、心配してくれていたお友達の皆様、出てきたので大丈夫です。
今度は万が一のことを考えて、MY携帯に特徴を持たせるこにしました。
紛失時の私の携帯は、ストラップ類なし。待ち受け画面は、もとから備付の花柄と、なんの
個性もないモノだったので・・・。
駅に問い合わせた時、「ストラップとか付いてますか?」等、聞かれるたび、「いいえ、
何も付けてません」と、より捜索が難しい感じだったんですよね。

本日、出てきたので鬼太郎+サラリーマン山田(水木キャラ)のストラップを付けました。
ボディにも、目玉の親爺の蒔絵風シールを貼付。
失くさないのがいちばん大事ですが、ボケ気味の私は再度失くすかもしれないので、
いろいろ対策をしておきます。電話帳も作ろう!!

携帯電話を失くしました。

26日、旅行に出かけた矢先に、携帯電話を失くしました~
ははは・・・。困った。現在も困っています。
そんなわけで、ここを見ている友人・知人各位。しばらく私は行方不明のような状態に
なりますが、9月1日までにはなんとかしますのでお待ち下さい。
用事は家の電話か、PCメールによろしく!!

携帯が見つからないと、いちばん困るのは【電話帳】だったりします。
昔と違って、電話帳に書いて残すということをしなくなったので、携帯にしか記録されて
いないわけです。便利になった時代ですが、こういう時は困ってしまいます。
携帯+PCのHDDが壊れたら、私からはほとんどの方と連絡が取れなくなる。
これからは、ちゃんと紙にも残していこう。

でもまあ、携帯やPCが壊れたり、なくなっただけで切れる縁は、そもそもが薄い縁なの
でしょう。
携帯を失くしてワンタイムは凹んだのですが、今はあんまり気にならない。
いっそ、携帯のない暮らしに戻してみてもいいかもと思う。

携帯やPCの普及で失われてしまったものはたくさんありますよね。
便利だけど、悪い面の方が多い気がします。
たとえば、時間ルーズになったり。遅れても携帯があれば平気みたいなね。
あと、ロマンスが減った。これがいちばんの悪だわ。
手紙。手書きの文字で綴る文書の温かさとか大事だと思うのですが、今はきっと恋文も
メールでしょう。メールで告白なんて素敵じゃない。
すれ違うということがなくなったのも詰まらなくなった。これはTVドラマなどを見て
いても分かるけれど、ほんとうに面白くない。
駅で待ち合わせたのに、相手がやって来ない。ちょっと探してみようと動いた時に相手が
来てすれ違ってしまった。今はこんな時に携帯があるので、「会えるかな?」というドキ
ドキが生まれない。画面的にも味がないと思う。
携帯で「今どこ?」「駅前の喫茶店」。次のカットは、喫茶店で会う二人みたいな画面は
味気ないですよね~。

・・・と、携帯がなくなってからイロイロ考えています。

00010.jpg

出かけてきます♪

2006_8_26_27_logo_small.gif

26日から数日、鳥取県境港市~広島県三次市へ物の怪探しの旅に出かけてまいります。
久しぶりの境港、そして、毎度のごとく参加している「世界妖怪会議」。
とっても、楽しみです。夏の終わり。最後の旅行。張り切って出発です!!

今年の妖怪会議などの詳細→こちら

三つ子の魂、百まで。私の物の怪好きは治らないのです。
水木しげる先生にお会いするのも楽しみです。水木先生こそ、日本一の大妖怪ですから。

『桂吉弥のお仕事です。番外編』お江戸日本橋亭

こちらも感想を書くのが遅くなりやした。
吉弥さんの突発的?落語会 IN お江戸日本橋亭
家から歩いて行ける小屋での落語会。ちょくちょく遊びに行きたい小屋なんですが、
近くて遠いのですね。忙しくてなかなか足を運べません。

この日は、銀座の成増で美味しい会席膳を食べてから行きました。
贅沢なお盆の昼下がりです。会席膳なんてしばらくぶりでした。御食事券をくれた友人に
感謝です。ありがちゅー

でもって、15日のネタ↓。

桂佐ん吉/「狸の賽」
桂まん我/「胴切り」
桂 吉弥/「蛇含草」

~中入り~

桂 吉弥/「遊山船」

左ん吉さんの「狸の賽」を聞くのは2度目。3月の「師 桂吉朝に捧げる吉朝一門会」
ぶりでございました。楽しい。
ちょっとテンポが速いかな~とも思うのですが、コレは左ん吉さんの個性なのかもしれ
ません。あっという間にさげまで流れて行ってしまう感じですが、良い所もあって飽き
させない。日本橋亭は座椅子のようなお席なので、うっかり飽きてしまうと体勢がつらい
と思うのですが、ポンポン進むのでつらいとか感じる間もない。
「狸の賽」は好きなネタです。子狸ちゃんの間抜けな恩返し。微笑ましくていいですよね。

お次は、まん我さんの「胴斬り」。この噺ってSFというか、シュールで面白い。
辻斬りにあって、上半身と下半身が切り離されちゃったというのに、死にもせず、おのおの
で生き続ける。上半身は湯屋の番台に、下半身は麩を踏む職に・・・。
ありえないのに、リアルで可笑しい。不思議なネタです。
まん我さんの落語は、浅草見番にて「桜の宮」を聞いて以来でした。好きな噺家さんです。
勢いがあって、面白い。パワフルともいいますか・・・。
この日、夕方からはまん我さんの会だったのですが、私は仕事だったので参加できず
残念。せっかくの落語会だったんですが・・・。

そして、吉弥さん。「蛇含草」です。暑い夏の日の噺なので、季節にぴったりでした。
・・・吉弥さん、大きくなった気がしました。なんか肥え育ってます。しかし、噺家さんは
細いよりも、体格が良い方が風格が出るというか、立派に見えるので良いですね。
枕では、お盆の送電線損傷による大停電の話や、SMAPコンサートに今年は呼んでもらえ
ないかもってな話や、いまだに新選組!ネタをしつこくやってますみたいな話が出ました。
それよりも、「お盆なのに・・・」との頭の挨拶で、「お晩なのに・・・」といきなり噛んでしまった
のが可笑しかったです。
本題の落語ですが、相変わらず食べる所作がお上手というか、見ていて食べたくなる感じ。
七厘で焼いた餅をハフハフ食べる姿に、お餅好きの私は「餅食べたい~」ってなりました。
時うどんや、かぜうどん他、食べる噺は聞くと必ずといって食べたくなるのが困ります。

中入りを挟んで、ふたたび吉弥さん。締め括りのネタ「遊山船」も、夏という季節に
マッチしたネタ。夕涼みの遊山船を橋から見ている喜六さん&清八さん。この二人の
やりとりがとても可愛い。愉快。
しかし、落語とは素晴らしい演芸だな~と思う。しみじみ思った。
座布団に体ひとつ。扇子に手拭いくらいが小道具。なのに、たくさんの人が舞台にいる
ように感じられるし、美術がなくても情景が浮かぶ。
関西の、しかも江戸時代の夕涼みの光景なんて見たことないのに、見えてくるのが凄い。
これには見る側の想像力も必要なのでしょうが、上手な噺家さんの高座だと気合いを入れ
て聞かなくても、その世界が目の前(脳内)にひらける。
これが落語の面白さなんだと近頃思います。お高い芝居(演劇)を観るよりも、お手頃で
楽しめる落語。断然お得。お薦めです!!

次は、チケットが取れたら9月23日の「桂吉弥独演会」が私の落語観賞予定日。
談志さんの会はチケット争奪戦で討死しましたので、23日が次になりました(涙)
そして、9月30日の渋谷繁昌亭。あああ、上方落語ばかりじゃないか!
そろそろ、江戸の噺も聞きたいぞ。久しぶりに、さん喬さんの噺が聞きたいな~。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

男子はだまってなさいよ!5 『宇宙戦争』

danshiwa5.jpg


8月11日の夜、下北沢で見た芝居 ~男子はだまってなさいよ!⑤『宇宙戦争』~
感想を書くのが遅くなった。

●内容●

2004年にラフォーレ原宿でバナナマンらを迎えて行った、バカとバカが激突する「バカ
ワールドカップ」、そして2005年の「24時間まるまるコント展」で24時間ぶっとおしの
コントに挑戦し、常にバカを追求しつづけるコントユニット「男子はだまってなさいよ!」
本多劇場に進出!タイトルは「男子はだまってなさいよ!⑤宇宙戦争」。
「世界レベルのバカ」から「宇宙レベルのバカ」へ。
レギュラーのはっちゃけパフォーマー・大堀こういち、大人計画の池津祥子、近藤公園、
個性派・佐伯新、人気イラストレーター・五月女ケイ子、前回からひきつづき、大人計画
から荒川良々が登場。さらに、シティボーイズで爆発的なパフォーマンスで魅せる
斉木しげるが参加決定!
怒涛のボケが激突するバカの宇宙戦争。「男子はだまってなさいよ!⑤宇宙戦争」。
ジャージを着て、宇宙へ飛び出したバカコント*オムニバスショーにご期待ください。


●感想●

いや、感想とかいらないだろう。だって、バカなんだもの(笑)
お盆にですね、こんな企画をやった主宰の細川徹さん以下、役者陣もバカなら、コレを
見るために下北沢に集まった人々もバカ。バカ、バカ、バカっていうバカの集合体です。
細川さんは近年のシティボーイズの作家をやられています。なので楽しみにして行き
ましたが、期待は違う方向で裏切られた。すごく、くだらない。くだらないのがスバラシイ
のである。いいな~、真夏のバカ祭り。
なんともゆる~く、楽しみました。だらーんと見ました。疲れてたので、ちょこっと寝ました(笑) 
(→すみません。夏バテと過労にヒーヒーだったのだ。)

個人的に、斉木しげるマニアの私の感想を書きますと、
VIVA! しげるの破廉恥*入浴映像~!!
の一言に尽きますな。サウナが舞台のコントの前後で使われたVTR。
しげるが入浴してるんですよ! 中年のお肉まみれの裸体が眩しく、クラクラしました
サウナコントのバスタオル姿も、私にはセクシーダイナマイツ
このために、4500円払ったんだわー。きっと。
すごく癒されちゃったし。しげるさん、なんであんなに素敵なのでしょう~。
DVD出たら絶対買います!!

他の演者も面白かったですよ。GOOD!!
しかし、バカなコントばかりの舞台稽古って辛いだろーなー。客なしで真剣に稽古してる
姿を想像すると笑ってしまいます。

ともあれ、楽しかったので次回もあったら参加します♪

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

中村屋巡業★西コースも勘太郎休演

オロローン。

8月29日から始まる中村屋襲名興行の巡業西コース。
引き続き勘太郎丈休演と正式発表がございました。

勘太郎が観られないのは悲しいし、淋しいのですけれど、反面ほっとした私もいます。
新聞の紙面などで、点滴を打ちながらリハビリ中などと書かれていましたし、術後の経過
が良くても、無理をしたら意味がない。

本人は一日も早く、舞台に復帰したいと思っている筈ですが、ここはゆっくり養生して
完全に治ってから戻ってきてくれた方が、FANとしては嬉しいです。
だって、歌舞伎は息の長い芸能だもの。アイドルと違って、体が動く限り現役だし、舞台
に立てます。人気やそういうものだって数ヶ月いや1年休んだって変わるものじゃない。
歌舞伎FANは、気の長いFANだと思うから。
私は今から何十年後?かの勘太郎の襲名興行が楽しみですし、勘太郎の子供の初舞台や、
祖父になる勘三郎・勘太郎・その子供の三人連獅子(勘三郎さんは金色のフサフサで・笑)
を楽しみにしています。とにかく長生きして、死ぬ間際まで中村屋さんを応援して行く
のだと、友人知人に笑われるくらい想っています。

たったの数ヶ月です。FANが辛抱しなくてどうするのだ!
勘太郎はもっと我慢していると思うし、リハビリ等頑張っているよ!!

・・・と、残念ではありますが、仕方がないな~と。
私は板橋の夜の部を観に行きます。七之助の東コースでの成長が楽しみです。

★★★★★★☆☆☆☆☆☆★★★★★★☆☆☆☆☆☆

最近、スマコンのことばかり書いていて、中村屋の記事が少ない私の拙ブログですが、
実はこっそり中村屋さんのために動いたり、勘太郎気分を満喫したりしていました。
まずは、署名。浅草に芝居小屋をという中村屋さんの夢を叶えるため、微力ながら友人
たちに協力していただき、署名を提出しました。

もう一つは溶岩浴。今流行の岩盤浴の仲間です。朝日新聞の記事で、勘太郎が溶岩浴+
アロママッサージに嵌っていると書いていたので、私も都内にある溶岩浴のSPAへ
私が行ったのは、Olive Spa 恵比寿店。サイト→こちらをクリック!
溶岩浴60分+全身アロマトリートメントコース90分を体験。
6種類のアロマオイルから、疲労度に合わせたオイルを選出し、全身をほぐしますという
コースは、勘太郎のお薦めどおり気持ちよくて、天にも昇る心地。
溶岩浴も超イイです。ほんとうに沢山の汗が出るし、リラクゼーション効果も大でした。
疲れた体が生き返った!!

念の為に補足しますが、勘太郎が通っているSPAがどこかは知りませんよ。
似た感じのSPAを見つけて行っただけなので・・・。
私も溶岩浴には嵌ったので、月に1度くらいは通ってみるつもりです。

こんな中村屋な夏も、まったりと過ごしてます!

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

台風10号 Wukong

先日の台風10号Wukong(ウーコン)の名前の意味って、~悟空~だったのですね。
なんだか憎めない(笑) だって、ほら悟空は慎吾ちゃんですから。

こんな慎吾馬鹿の管理人ですが、福岡から戻って以来、全身疲労です。
遊んで疲れたのだから、仕事も休めないしのー。

本日(22日)は、「ほんとうにあった怖い話 夏の特別編2006」でした。
久しぶりの眼鏡の吾郎さん 相変わらず素敵。
でも、一人暮らしの私は「ほん怖」が怖くて、再現ドラマが見られません。
今回も録画はしたものの、早送りなどしつつ、吾郎さんたちのトーク部分+緊急除霊
のみ見ました。妖怪やホラー映画は大好きなのに、「ほん怖」系の日本の実話モノには
弱いのです。小さい頃も「あなたの知らない世界」が怖くて苦手でした・・・。
同居人でもいたら平気なのですが、一人暮らしじゃ絶対見られない!!

そういえば、吾郎さんは、マーメイド・プリンスですね!!
響きが素敵すぎます。やっぱり、30過ぎても王子ですよね♪ 王子でいいのだ!!

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!






無事に観られました! 博多より♪

どうなるかと思いましたが、無事に飛行機は飛びました。
ただ今、コンサートを終えて、ホテルの大浴場でまったりしたところです。
幸せ~~ 台風に負けず博多まで来て良かった!

羽田発11時頃の飛行機で福岡空港へ。
搭乗アナウンス時では、福岡空港に着陸できなかった場合、羽田へ引き返すこともあり
ますと、微妙な感じでございました。
九州方面は欠航便もあったので、飛べただけGOOD! 私は落ちてもいいから飛んで
くれ~っていう、傍迷惑なテンションだったので飛行機が離陸した時は、ほんとうに
嬉しかったな~。台風に挑戦してくれてありがとう、パイロット!

そんなフライトだったのでドキドキ。でも、機内では落語を聞いていました。
なんと、今月?の落語は、桂吉弥の「河豚鍋」だったんですよ。ひょんなところで、
吉弥さんに遭遇。お陰でドキドキが一気におさまり、一人しのび笑いしながらの楽しい
旅になりました。

でまあ、福岡上空は台風の影響で荒れておりますわ。飛行機はグラリ、ユラユラと激しく
揺れまして、稲垣吾郎ちゃんだったら失神するかもしれない・・・なんて思いました。
案外と暢気な管理人は、飛行機の揺れや離着陸が大好きなんです。

ともあれですね、こうしてブログを書いているのが論より証拠で、無事に着きました。
地下鉄で博多市内へ出て(といっても数駅)、友人の待つホテルへ。外は当然ながら雨。
思っていたよりは小雨だったのでホッとしたのも束の間。ランチして会場に向かう頃には
暴風雨ですよ・・・。
さしていた傘、ドームの前で壊れました。傘の骨が曲がるくらいの強い雨風で、服も靴も
びしょ濡れ。バケツの水をかぶったような濡れ鼠になりました。化粧も取れたよ(笑)

でも。負けません。負けるなBABY! NEVER GIVE UP です。
会場の客席目指してまっしぐら。
福岡ヤフージャパンドームに集まったファンは、みんな台風に負けず頑張ったのです。
ほぼ満員だったと思います。周囲空席なし。外には雨風吹き荒ぶ中、「譲って下さい」
の紙を持ってるお嬢さんもいました。さすが、中居様のBDです。

レポは続きを読むにUp!(長いです)

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

台風・・・中居くんBD!

中居くん、HAPPY BIRTH DAY!!

と、日付が18日に変わってブログを書いてみる。
実は私、本日18日AMに羽田空港から福岡に向かう予定である。
中居くんBDを福岡ドームでお祝いするために・・・。
そう、スマコンなのですよ。

なのに台風10号が九州上陸、のんびり北上しているではありませんか?
本日の大雨は必須。仕事のため19日には福岡空港からの帰路を予定しているのに、
19日の天気予報は暴風雨。

冷静に考えれば行くのは諦めた方がいいのである。
しかし、旅行パックで申し込んだ以上、飛行機が欠航にならないと返金されないし、
とにかくコンサに参加したいのである。

ああああ、台風の馬鹿。

いろいろ心配で眠れません。無事に行って来て、帰宅できたら、この苦難の旅について
は報告しますね~。

しかし、中居BDコンサはどうしてこうも苦難が多いのだろう。
ありえないような僻地だったり、ありえないような平地野外コンサで後方席はまったく
見えなかったり・・・。
今年は福岡で、あらラクチンな場所じゃない♪ と思いきや、台風ですよ。
簡単には祝わせてもらえない。中居正広、ファンを試す男です。

今回地方から(現地も含め?)BDを祝うために、福岡に集うファンは試されてます。
畜生! 挑戦してやろうじゃないか!
行って帰ってこれなくなっても、意地を見せるのだ。

仕事は?? →クビになったら転職で。(笑)

心配ばかりしても、台風は消滅しないので、浅草の観音様(→最近のMY信仰)に祈り
ながら寝ることにします。のんのん。

そして、私と同じ不安と心配を抱えている皆様、お互い頑張りましょう!!
こういう時、脳内にSMAPの「それじゃまた」がぐるぐる回ります。
2つ、3つ馬鹿をみても、やるだけやったよね、と気がすむまで・・・。
スマコン参戦のMY応援SONGですよ(笑)

SMAPコンサート 日産スタジアム2日目

晴れた~ 雲はあったけど雨はない! 素晴らしい。
先日、浅草の観音様に祈ってきたのが効いています。12日も無事雨が上がってOKに
なったし、天気予報では雨だった筈の13日もOK!! よかったですね~。

13日、2日目はSMAPファンじゃない友人と観に行きました。初スマコンという友人
です。初スマコンを過酷な大規模スタジアム+2階スタンド席で見させてしまったわけ
ですが・・・楽しんでもらえたのだろうか?
お互い翌日は仕事で、帰りはすぐ解散してしまったので感想を聞き忘れたよ。
本当はね、もう無理だけれど広島グリーンアリーナとか、秋田樹海ドームくらいの規模の
会場で見せてあげたかったわ(涙)

13日の座席→スタンド2階後方。W24ゲート。

お星様席なので、本日はペンライトを持参。メンバーから見える会場(客席)に、光で
お星様を作る。スタンド席の時は、そんなことに使命を感じています。→最近。

感想は【続きを読む】に♪



SMAPコンサート IN 日産スタジアム

今年初めてのスマップちゃんのコンサート。
前日は、ドキドキワクワクで睡眠不足でした。遠足が楽しみで眠れない子供みたい。
しかし、心配だったのは空模様。私は昼頃家を出て、いったん日吉まで行き、友人と合流。
家を出た時の東京は曇りだったのですが、東横線に揺られている途中から、窓の外が豪雨
になり、雷までゴロゴロ。準備は万端で、レインコートから、タオルからいろいろ持参は
していたものの、ここまでの悪天候だと中止もあるのでは?と、ちょっと不安でした。

日吉で友人と食事をしながら、雨が落ち着くのを祈り続けてました。
外が見えるイタリアンレストランに居たので、ほんとう天気の悪さにビクビクだったなぁ。
そしたら、奇跡というかなんというか・・・。スマFANの祈りが天に通じたのか、4時過ぎ
には雨が止んだのです。よかった~。
そんな感じに、雨が止んでから会場に向かったので、難なく日産スタジアムに行けました。

12日の座席はスタンド1階。バックステージに近い側。前が通路で手すり付きという
なかなか観やすいお席でした。正直、大雨の後だったのでスタンド席でラッキーでした。

前置きが長くなりました。感想はネタバレになるので【続きを読む】にUPします。

※慎吾贔屓の書く感想です。また内容はありません。ご注意あれ。

八月納涼歌舞伎~とりあえず~

八月納涼歌舞伎。第一部・第二部・第三部と全幕ではありませんが観て来ました。
私の今夏の納涼お楽しみランキングを感想がわりに書いておきます!

1位 吉原狐

急遽、10日に幕見で見た「吉原狐」。
福助さんが可愛くて、面白くて、すごく楽しめた1幕です。本当はもう少し良い席で
見たかったのですが、8月は多忙につき無理だった・・・(涙)

2位 たのきゅう

回り舞台の使い方に、PARCO歌舞伎を思い出してしまいました。
子供と一緒に見ても楽しめそうな民話チックな舞踊劇。染五郎さんのおろちに笑わせて
頂きましたよ。三津五郎さんのたのきゅうも愛嬌たっぷりで、踊り上手で素敵でした。

3位 近江のお兼

現・勘三郎さんのお兼が大好きだったので、福助さんのも楽しみにしていました。
やっぱり、可愛い。怪力娘なのに可愛い。この踊り大好きです。

・・・以外に、期待はずれだったのが、第三部の南総里見八犬伝。っていうか、まだ
未完成ですね。台詞がまだ入っていないようですし。
初日に観てしまったのが駄目だったのかも??

というわけで、私の今月のお薦めは第二部かな~。あと、たのきゅうです。


【観ていない演目】
慶安太平記~丸橋忠弥~、団子売・玉屋・駕屋。

今後の観劇予定など

kaqi.jpg


8月 

▼八月納涼歌舞伎 第一部、第三部
▼お江戸日本橋亭『桂吉弥のお仕事です。番外編』
▼男子はだまってなさいよ!5 『宇宙戦争』(下北沢本多)
▼SMAPコンサート 日産スタジアム(横浜)
▼SMAPコンサート 福岡ドーム(中居くんBD)
▼2006三次物怪まつり/第11回世界妖怪会議(広島)
▼中村屋巡業西コース/夜の部 板橋区立文化会館
▼SMAPコンサート 名古屋ドーム

9月

▼噂の男(PARCO劇場)
▼SMAPコンサート 国立霞ヶ丘競技場
▼秀山祭九月大歌舞伎 昼の部、夜の部
▼桂吉弥落語会
▼大・上方落語祭/渋谷繁昌亭(9/30夜の部)
▼ヨーロッパ企画第21回公演『ブルーバーズ・ブリーダーズ』
▼SMAPコンサート 東京ドーム

10月

▼松竹座/通し狂言「染模様恩愛御書」
▼SMAPコンサート 東京ドーム
▼十月大歌舞伎 昼の部/夜の部

※これは予定や希望なので、変更などは出てきます。
無事に観られた場合はレポ等をする予定ですが、それも未定です。
なるべく書こうと思います。

夏は芝居関係よりも、SMAPですね・・・。   

はじめてのコンタクトレンズ

RIMG0022.jpg

私は眼鏡っ子歴が長いです。何故なら、コンタクトレンズを使うのが怖かったから。
目の裏側に入り込んだらどうすんの? ハードレンズ着用中に事故ったら眼の中で割れて
しまうんじゃないの? ・・・などなどいろんな恐ろしい想像をしてしまい、この年まで
試したことすらなかった。なので、本日が生まれて初めてのコンタクト装着日となりました。
記念日ですよ、記念日

どうして、この年まで試さなかったコンタクトに頑張って挑戦したかと言いますと、
スマップちゃんのコンサートのためだったりします。大きな会場(ドーム)のスタンド席
から彼らを見るには、眼鏡+双眼鏡が必須アイテム。眼鏡+双眼鏡でオーロラ画面を見る
なんてことも多々あるのですよ。しかし、眼鏡に双眼鏡というのは超不便なもの。
すごく見辛いし、身動きが出来なくなる。
かといって、眼鏡を取って双眼鏡だとイマイチ視界がよくないし、コンサ会場では眼鏡を
しまったり、出したりの動作もしづらい。っていうか、そんな動作のせいで彼らの一瞬一瞬
を逃すのは口惜しい。・・・で、いろいろ考えた結果、コンタクトしかないと!!

それで、思い切って本日眼科へ行ったわけです。
中高生の頃、眼科でコンタクトを勧められて、看護婦さんが試しに入れるのですら怖くて
無理だった小心者の私。まあ、中高生ならそれもご愛嬌。ですが、三十路を過ぎた女が、
若い看護婦さんの前で、コンタクトごときにビビるのは恥ずかしいじゃないですか? 
今日は頑張りましたよ! 冷静を装って耐えました。(→嘘。何度か目を閉じてしまい
失敗しました・笑) ようやく入ったその瞬間・・・。

なんだ。意外とちょろいじゃないか。

その後、看護婦さんの指導によるコンタクト装着練習を30分くらいして、なんとか自分で
着け外しが出来るようになりました。やった~!

ちなみに、私が買ったのは1DAYタイプの使い捨てソフトコンタクトレンズです。
3ヶ月分(180個)で15000円と値段もお手頃。
私はスマップちゃんのためにコンタクト利用者になりますが、普段はまだまだ眼鏡っ子で
過ごす予定なので、使い捨てをコンサートや観劇、旅行の時のみに使うという使い分け用
となります。だから、半年以上は持つと思う。

コンタクトって便利ですね。ぜんぜん違和感ないし、見た目も自然。こんなにいい物なら、
怖がらずにもっと前から試せば良かったよ・・・。

この調子で、次はピアスに挑戦しようかなぁ。う~ん、こっちは無理そう。

そんなわけで、今夏はコンタクト着用でスマコン参戦です!
会場で配られるという3D眼鏡もドントコイです。(→これがあると聞いたのも、コンタ
クトにした理由の1つ。眼鏡の上から、眼鏡は厳しいかな~って)
今週末は横浜日産スタジアム! そのための準備をいろいろしていますよ。
本日→コンタクト購入。明日→美容院に行く。金曜日(コンサ前日)→疲労回復のため
アロマエステ+マッサージ。

自分が出るわけでも、席が良いわけでもないのに、この張り切りよう(笑)
でも、FANにとってのスマコンとは、こういった準備も含めて楽しいのです。
あああ、土曜日が楽しみだ。晴れますように・・・

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!


はちみつとクローバー

ハチミツとクローバー ―PHOTO MAKING BOOK ハチミツとクローバー ―PHOTO MAKING BOOK
(2006/07)
集英社

この商品の詳細を見る

「自分の好きな人が自分のことを一番好きになってくれる。
たったそれだけの条件なのに、永遠にそろわない気がする。」


金曜日の昼下がり、渋谷にて映画「はちみつとクローバー」を観賞しました。
ご存知、大人気少女漫画の映画化ということで、話題性は抜群。キャストも今が旬の若手
俳優を揃え、なかなか評判はいい様子。

しかしながら、私には退屈な映画だった。
原作は8巻まで読んでいます。わりと好きですし、面白く読みました。(→既に手元には
ないのですけれど……) けれど、映画は単調というか、テンポが悪いせいで途中から飽きて
しまうという結果に・・・。

美大生5人、それぞれが一生懸命、ピュアな恋をしている。その恋はみんな一方通行で、
上で赤い文字にしたキャッチコピーの通り、永遠にそろわない。恋の切なさ、痛み、それは
辛いことだったかもしれないけれど、一生懸命恋をした時間はキラキラと輝いていたよね・・・
みたいな内容です。可愛らしいキャンパスラブなんですが、映画で見ると凡庸な恋愛モノに
しか見えず、原作を読んでいたからではなく先が読めすぎてしまう。
ゆえに、退屈だったのです。隣は若い高校生カップルでしたが、終わった後の妙な無言と
表情から、彼らも詰まらなかったのかな~と推測。

映像や色彩は綺麗です。ただ、黒い猫がところどころ出てくるのですが、その猫をCGに
する意味がわからない。あと、はぐちゃんが描いた絵から桜吹雪が舞ったりするCGもいら
ないように思う。最近の邦画、CGを入れるのが流行っているようですが、成功している
作品って少ない気がします。

・・・と、なんだかイマイチな感想記になっていますが、良いなあ~と思った点もあります。
まず、キャスティング。原作のイメージを損なわない配役です。
中でも、はぐちゃん(花本はぐみ)=蒼井優がすごくイイ! 不思議系天才少女なので、
台詞は少ないのですが、雰囲気や表情で、はぐちゃんらしさを出していて、かなりの好演
でした。森田=伊勢谷友介も、真山=加瀬亮も、山田=関めぐみも、漫画の登場人物が
実体化したらこんな感じだろうな~という嵌り具合。竹本くん=櫻井翔がしいていえば
ちょっと違うかも? もっと可愛い男の子が良かったな~。
そんなわけで配役は良かったのですが、問題もありまして、映画化するにあたって、キャラ
クターを分かりやすくするためか、彼らの性格を強調し過ぎているのは気になりました。
とくに、真山。あれでは、ただのストーカー。原作の真山のような相手の全てをほんとうに
思っている感じが出ていなくて、いちばん損してる気がしました。
あと、竹本くん。地味すぎるよ・・・。

次に良かったのは、スピッツの主題歌「魔法のコトバ」。洋画アルマゲドンじゃないです
が、最後にかかる音楽で、なんだかいい映画観たな~という錯覚が起こる、あの現象が……。
喩えが古くてスミマセン。
しかし、これにもオチがあって、スピッツの歌でいい気分になった直後に、続けざま嵐の
「アオゾラペダル」が、EDテーマとして流れるのです。あんぐり。
Jの圧力なのか、なんなのか? これぞ裏の事情以外のなんでもないだろうっていう香り。
嵐が嫌とかではなく、使うなら立て続けに流さない方がいいんじゃない?っていう。
例えば、スピッツの歌は、みんなで海に向かうシーンに流すとかにして、ラストは嵐の歌
のみにするとか、そういう方が自然でいいと思うのですが?

ともあれ、映画としてはあまり面白くなかったのですが、原作のイメージを大事に作った
感はあるので、好感度は大かな~?
細かい小道具やインテリア、衣装、はぐちゃんの絵などは凝っていて見応えありました

●映画のお薦め度→★★★☆☆(5段階評価)
恋する気持ちを思い出したい方にお薦めです。キラキラしたまばゆい世界に触れら
れます。夏ですしね!

【観た場所】渋谷シネマライズで、8/4に観ました。

●公式サイト→http://www.hachikuro.jp/

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

十月花形歌舞伎~松竹座~

aisome.jpg

通し狂言「染模様恩愛御書(そめもようちゅうぎのごしゅいん)~細川の男敵討~」。
十月の松竹座は、まったく馴染みのない演目である。
しかし、染五郎&愛之助の競演というのはまことに魅力的。なので、観に行くことにした。

10月の1~5日の搭乗限定ですが、JALや、ANAが片道7700円くらいの安売り
航空券を発売する。なので、これを利用すれば交通費は格安なのだ!
さっそく、航空券とチケットを押さえました。貧しいので三等席での見物となりますが、
今から楽しみ

淋しん坊の私は、毎年誕生日前後にいろいろ企てるのですが、今年の前祝いは松竹座
観劇+名張旅行(→乱歩好きなので、乱歩の生地を訪ねます)に決定!
誕生日当日はSMAPコンサートと、近年ない素晴らしいプランが出来上がりました。
あとは、日々働くのみです。

今年は、例年にない国内旅行(移動)の多い年になったなぁ…。
5月に函館旅行、6月に博多座遠征、8月も博多(福岡ドーム)遠征、広島旅行
(世界妖怪会議)、日帰り名古屋遠征……、冬は京都南座。こんなに国内をあちこち
動くのは初めてかもしれません。お楽しみの多い年になりました。
お陰で、財布は悲鳴を上げておりますが、楽しみのためなら三度の飯は我慢できる
タイプなので、なんとか乗り切りますよ!

松竹座公演については、まだ見所などは発表されておりません。
どんなお話なんだろう? ドキドキワクワクです。


banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。