たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

筋肉少女帯~THE仲直りLIVE~中野サンプラザ

やっと行けた。ずっと参戦したかった『筋肉少女帯』復活祭り!!
復活・再結成ブームにのっかって8年ぶりに蘇えった筋少でございますが、今回の復活は
90年代の筋少が帰って来た感じです。いちばん売れてた頃のメンバーと言えばいいかな?

ともあれ、メンバーみんな40才台のおっさんロックバンドとなった筋少でしたが、
お前らまだまだイケてるぜ! 可愛いぜ!! 私の永遠の理想の旦那様はやっぱり、
大槻ケンヂさんだぜ!! は~ん、楽しかった。

MCはダラダラでしたよ。大槻の老化ネタ→今回は痛風(ペインウィンドー)でした。
もう年には抗えないのだな。FANも共に老化しているので昔よりだいぶ元気がなく……。
お行儀が良くなったなー。

OP1発目は意外や意外『トゥルーロマンス』でした。ラブゾンビー、ラブゾンビ~♪が
頭なのは意外だったなぁ。2曲目の『くるくる少女』はわからんでもないけれど・・・。
で、LASTは予想通り『釈迦』でしたねー。
懐かしい曲のオンパレードだったので、私、気持ちが若返ってしまいまして、本日はヘドバン
のし過ぎで首が痛くなってます。そして、叫びすぎて喉が痛いです。

悲しいのは『サンフランシスコ』がなかったことなのですが、『僕の宗教へようこそ』が
あったからいっか。また3月のLIVEに行く予定なんですが、今度は聴きたいな~。

12月27日が橘高文彦様のBDだったので、今日は誕生日祝いもありました。ケーキ
出してのお祝い。みんなで祝えて良かった!!
橘高は変わらないな。お人形のように可愛い。41歳なんて嘘のよう!! 
とはいえ、昔よりもメイク直しの回数が増えた気はしますが・・・。

なんかまとまらない感想ですが、真剣に書くとですね、大槻や筋少について語り始める
とですね、とても熱く、痛々しいことこの上ない記事になるのは目に見えているので
この程度にしておきます。

そうだ! 1つだけ決めたことがあります。
来年は私もゴスロリ復活します。(LIVE限定ですが・・・)
今日たくさんのゴスオバがいたので勇気が出ました。30超えてもゴスしてもいいよな?
いいよ、いいよ。たった一度の人生だから。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

スポンサーサイト

メリークリスマス 2006

00004.jpg


今年のイブは、ナイロン100℃の「ナイスエイジ」を友人と観に行きます。
淋しいぜ!!

●最近観たモノ●

十二月大歌舞伎夜の部
犬神家の一族
敬愛なるベートーヴェン
人生は、奇跡の詩
野田MAP「ロープ」


そのうち感想書けたら書きます。書いておきたいんですが、多忙につきどうなるかは
未定です。どれも面白かったです☆

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

京都南座見物3日目

3日目は、お金がないので4等席。三階の後方から昼の部を再び見物。
正直、今回の興行は長丁場。南座は古い劇場のせいか窮屈で歌舞伎座以上に疲れる。
ゆえに全幕は観ないことにした。
2日目もそうすれば良かったと思います。貧乏性なので高価な襲名チケットだから全部
観たけれど、お陰でひどく疲れてしまった。

私は中村屋贔屓なので、『寿曽我対面』を休憩TIMEにした。三階なので空席にする
ことにも抵抗がないので、1幕目を観た後は鍵膳良房にお茶をしに行きました。

00kagiz.jpg
朝ごはんを兼ねていたので、菓子は欲張って2個頼んだ。千鳥のまんじゅう(粒餡)が
可愛くて、美味しくて気に入った。
友人は名物のくずきり(黒蜜)を食べていました。鍵膳は美味しくていいですよ。
平日だったので混んでいなかったし、まったりと寛げました。
しかし、南座界隈の甘味処といえば『都路里(つじり)』が大人気ですが、いつ行っても
行列で入ったことがありません。並んでまで食べたくないタイプなのです。
新橋(汐留)にもあるというので、リベンジは東京でします。パフェ美味しそうなんです
けれど、混みすぎだよ・・・。平日でも駄目だものな~。

南座の三階席は急勾配なので観やすいです。聞く話によると二階席よりもいいそうな。
花道も七三はバッチリ見えますし、狭いけど気に入りました。
2日目の一階6列目よりも楽だった。通路側だったし。
南座は座席と座席の間がひじょうに狭いので、一階席は前の人の頭が気になります。
素敵な結い髪の座高の高いお姉様などに当たると最悪かもしれません。
それと休憩時などの通り抜けがとても大変。趣があって良い小屋なんですけどね・・・。
南座の場合、舞台がつまらないと耐えられない気がします。
そういう意味で、今回は舞台が良かったから辛さも忘れて観賞できました。
体力がないのかな~? 自分の老後が心配です。

最後の幕は観光のために見ないで出ました。四の切で気持ちよく涙して出たほうが、
余韻があるので・・・。それに、せっかく京都に来たのに歌舞伎だけでは面白くないし、
観光もしなくては!! ということで伏見に行きました。伏見稲荷神社。
00fusimi.jpg

四の切を見た後だったので、狐だらけの境内が愛らしく見えました。千本鳥居とか怖く
感じるのに、平気だったな~。
000nishin.jpg
そして、軽い夕飯。にしん蕎麦。美味しかった♪ 寒かったので温まりました。

簡単に3日間のことを書きました。
相変わらず時間がなくて、まともな感想が書けません。来年はもう少し時間にゆとりの
ある生活がしたいですね。今年はなんだか忙しすぎた。家でゆっくりした日が殆どない。
人間って嫌だ。生まれ変わるなら、お猫様になりたいです。できれば、歌舞伎役者の家
のお猫様がいいです。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

京都南座見物2日目

00mina2.jpg

2日目は、昼の部を見物。朝10:30開演って早過ぎない?
眠たいっていうの! でも、頑張って遅刻せずに行きました。

1幕目『猿若江戸の初櫓』。いや~、目が覚めた。勘太郎の踊りはいい!
そして、七之助の阿国が綺麗! 2005年3月は七之助が出られなくて、福助さんが阿国
をやった。とても素敵だったけれど、私はこの演目、ご兄弟で観たかった。
それがやっと実現しました。待ってましたよ、約2年。

2幕目『寿曽我対面』。派手なのに、配役のせいか地味でした。

3幕目『道行初音旅』。豪華でした。藤十郎さんが静御前をやってくれたのが嬉しい。
とても美しい藤十郎。文楽人形のようだった。私にはそう見えた。花道の静御前の出、
文楽の義経千本桜を観ている気分になり本当に不思議だった。
そして、勘三郎の狐忠信。こちらも負けずに素敵
いいモノ観たな~。スカパーでやって欲しい。本当に綺麗だった。

4幕目『川連法眼館』。通称;四の切。今回の南座見物でいちばん楽しみだった。
やっぱり、私的にいちばん良かった。泣けた。
先月の海老蔵の四の切も面白かったけれど、私はけれん味は少ないけれどオーソドッ
クスな方が好きだ。仁左衛門の義経、勘太郎の静御前、勘三郎の源九郎狐、みんな心(腹)
のある芝居で、夢のように良かった。何度も観たい。DVDにして欲しい!!

5幕目。『お染久松 うきねのともどり』。七之助のお染が可愛い。芝翫さんの猿曳が
とても素敵!! でも、私はこの舞踊劇があまり好きじゃないので退屈に感じた。
打ち出しは晴れやかな気分になりたいのに、お染久松じゃ湿っぽくて、苛々して好きじゃ
ない。いつも思うのだ。ウダウダ言ってないで死ぬなら、死になさいと。
心中なら『曽根崎心中』のように潔い方がいいなぁ・・・。スミマセン。

この日は、1階6列目あたりでの観劇でした。

000km.jpg

観劇後、夕飯は祇園の『豆水楼』で食べました。豆腐懐石『雅』を頂いたのですが、
豆腐尽くしなので、途中から肉肉しいモノが食べたくなりました。
でも、お豆腐は美味しかったですよ! 
HPhttp://www.tousuiro.com/index.html

豆腐料理でさっぱりしていて物足りなかったのか、ホテルに帰ってからお菓子を食べた。
それでやっと満腹になったのでした。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

京都南座見物1日目

■南座見物1日目■
00mina1.jpg

18日は、南座夜の部を見物しました。

まず、新幹線で京都へ。着いてすぐ、京都駅の伊勢丹でやっている勘三郎襲名記念展
を見ましたよ。とくに目新しい展示はありませんでしたが、『素顔の勘三郎』と題した
先代(父)や家族との思い出アルバム公開のコーナーが心温まりました。
十七代目が、いかに今の勘三郎さんを愛していたか。注がれる眼差しの蕩け具合が、
何よりも雄弁に物語っておりました。

000li.jpg

さて、夜の部です。
1幕目。松嶋屋勢揃い。仁左衛門の俊寛。コレは俊寛嫌いの私ですが良かった
くどくないんです。暑苦しくないんです。仁左さんはいいな~。仁左さんの俊寛ならまた
見たいと思いますねー。

2幕目。勘太郎は京都南座初お目見えだったんですねー。意外でした。

3幕目。2005年4月歌舞伎座ぶりの道成寺。勘三郎さんの踊りは大好きなんで感激した。
何度見てもイイ! 今回マイマイ尽くしを鶴松くんが担当しているのも可愛くてグー。
所化が襲名ならではの豪華メンバーなのもグー。
そして、今回は手拭いGET! しかしながら、ただの中村屋格子の手拭いで・・・。
京都南座とか入ってる特別Verを期待していたのにな~。
だから頑張って取ったのにな~。でも、記念にはなりました!!

4幕目。雁のたより。ふ~んって話でしたが、藤十郎さんが好きなので楽しめました。

5幕目。七福神どころじゃないよ、十福神くらいいたよ!な「乗合船恵方萬歳」。
おめでたい感じでいいですね。七之助の芸者が綺麗でした。

08izue.jpg
↑18日の観劇弁当。いづ重(八坂神社近く)の押し寿司。私の祇園界隈でお気に入り
の店。いなり寿司も美味しいので行く度に食べます。

とりあえず、こんな感じの1日目。お座席は1階の2列目でした。


banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!


武士の一分 

bushi.jpg

【内 容】
山田洋次監督の藤沢周平時代劇映画化三部作の最後を飾るヒューマンドラマ。
主演に『2046』で世界にも活躍の場を広げた木村拓哉を迎え、幕末に生きる武士の名誉
と夫婦のきずなを描く。妻役の檀れいやかたき役の坂東三津五郎ほか、緒形拳や桃井
かおりなど、日本を代表とする実力派俳優が勢ぞろいする。「武士の一分」とは、侍が命を
かけて守らなければならない名誉や面目の意味。そのタイトルが指し示す人間ドラマは、
観るものの心を揺さぶる感動巨編。(シネマトゥデイ)

【感 想】
実は公開されてすぐに観ました。良くもないけど悪くもないというのが私の素直な感想。
カメラ、音楽、美術等のスタッフ達の、木村さん言うところの『ものづくり』は素晴らしい
と思いました。優秀な人材を集結させていますよ。流石です。
ただ、肝心の主演が・・・。やっぱりどうしても木村拓哉は、木村拓哉なのである。
三村新之丞じゃないのだ。とくに前半の盲目になる前までは、いつものTVドラマと変わら
ない感じで、あちゃ~なんて思ってしまいました。
でも、目が見えなくなってからは、何故かあまり気にならなくなり、話にすんなり入って
いけました。剣道少年だったこともあり、殺陣(チャンバラ)もお見事です

「武士の一分」は武士道を描いたというよりも、夫婦の情愛を静かに描いた作品でした。
日本の片隅で、質素に倹しく暮らしていた下級武士の夫婦の生活・その愛が、夫の失明
によって壊れていってしまうのか・・・?
夫の為に身を受け渡した妻、それを知ってその相手に一太刀だけでも報いようとする夫。
そのあたりが主軸なので、誰が見ても共感できると思います。とくに夫婦やカップルで
観ると良い作品。

役者陣では、笹野高史と坂東三津五郎がイイ!! 正直、夫婦の話はどうでもいいから、
こっちの二人の話が見たいと思ってしまった(笑)
時代劇映画は初めての木村、映画出演が初めての壇れい。ともに大健闘だったとは思い
ますが、『武士の一分』は脇の役者陣の名演にかなり救われている。脇のお陰でなんとか
なったと言ったら怒られそうですが、キリッと引き締まった感は否めません。
笹野さんがこういう役が得意なのは承知ですが、あの三津五郎ちゃまのエロ悪ぶりは
超イイですね。色悪と書くより、エロ悪です

結局、良くもなければ悪くもないってのがいちばんこの映画を的確に表現している気が
します。個人的に、あまり感動できなかったのは三村新之丞=木村拓哉がイイ男すぎる
所為かもしれない。あんなイイ男だったら、盲目になろうが、身寄りがあろうがなかろうが、
傍にいたいと思っちゃうもの(笑) こういう役は、できれば香川照之とか、中井貴一とか
で観たいですよ。絶対号泣しちゃう・・・。

●映画のお薦め度→★★★☆☆(5段階評価)
木村拓哉がカッコイイ! 夫婦やカップルで観ると愛が深まるかも!!


【観た場所】丸の内ピカデリーで、12/7に観ました。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!






友達の子になったパンキーちゃん☆

chee2.jpg

2006銀座三越限定のクリスマスパンキーちゃんをお友達宅へお婿に出しました。
パンキー&チーキーで並べると本当にゴージャスで可愛いのですが、譲って欲しい
とのリクエストを頂いたので・・・。
友達宅に居てくれたら、会う時にまた2ショットで並べたりできるので、それも楽しみ
です。ちなみにこの子のシリアルは23番。仁左衛門様にあやかって選んだハンサム
な子でございます。ファーがとっても似合ってますよね

cheee2.jpg
↑旅立つ前の記念写真。並べると本当に華やかだな~。右のクリスマスチーキー2006は、
私の子でございます。実演で作って頂きました。

chee1.jpg
↑ファーのマントを脱いでも豪華で可愛い。ゴールドのカーリーモヘアはいいですよね!

港野yo-koちゃん、末永く可愛がってやってくんちぇ。よろしく!

banner_02.gif にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

銀座でランチ♪

photo90.jpg

Buono Buonoでランチを楽しみました。
窓際のお席だったので、チャンスセンター(宝くじ売り場)に並ぶ大行列を眼下に眺め
ながらのランチです。微妙。Buono Buonoはわりと美味しいし、接客も適度でうざくないし、
お薦めなんですが、景観の悪さと時どき地下鉄の振動で揺れたりするのが難点かな?
夜なら数寄屋橋の交差点周辺を眺めながらのディナーになるので、綺麗かも・・・。

●私が食べた物●

前菜:プロシュート、ミラノサラミとフレッシュサラダ
パスタ:キノコとトレビスの自家製タリオリーニ(ペペロンチーニ)
追加注文:殻付きカキのスチーム 赤ワインヴィネガーソース
デザート:カスタード&林檎のケーキ

ちょろっと食べたい時、ここはパスタの量が少なめなので丁度いいです。
カキ美味しかったです☆
写真は一緒に行った友人Sのカメラを借りての撮影。ご馳走様でした

Buono BuonoのHP→http://www.mikasakaikan.co.jp/e_bounob.html

banner_02.gif にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

月面兎兵器ミーナ

000kin09.jpg

お台場のフジテレビに行った時、ついでだからいろいろ展示などを見ました。
この写真は、電車男から発生したアニメ『月面兎兵器ミーナ』のコーナーでの1枚。
言っておきますが、私が一緒に撮って下さいとお願いしたワケではありませんよ。
展示物を眺めていたら、「ミーナと写真を撮りませんかー?」とテンションの高い声が
背後からしてきて、それで撮ることになったのです。
激寒の屋外と同じような空間で、ずっと生腕、生腹、生足で頑張っていたコスプレーヤー
さん。スゴイです。寒がりの私には耐えられません。
寒がりなので、この日もツモリのファーブルゾン+ジーンズ+耳までかくれる帽子と
重装備で出かけましたから! ブルゾンの下はタートルのカシミヤセーターですから!
寒いのは苦手です。
話がそれましたが、記念写真のあとは「ミーナとじゃんけんしませんかー?」となって
じゃんけんしました。ミーナは兎なのでチョキしか出せないみたいです。
勝ちました。賞品に「にんじん型のぽん菓子」と「クリアファイル」を頂きました。

ともあれ、初めてコスプレーヤーと写真を撮ったので記念にブログに載せておきます。
いや、本当、寒そうだったなー。

このミーナ、2007年1月13日より、毎週土曜深夜に放映されるそうです

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!



SNAP NO SHINGO写真展 IN フジテレビ

雨の降る激寒い12日、お台場にあるCXまで慎吾の写真展を見に行ってきた
出勤前にちょろっと寄れる範囲内の場所で良かったです。ゆりかもめ便利だぜ!!

cx1.jpg
↑CX前の巨大ツリー。毎年綺麗で良いですよねー。これが目に入って、やっと着いた
という感じがします。浮き足立ちました。だって、ツリーの横にはSNAP NO SHINGO展
が見えているんだもの。雨じゃなかったらダッシュです。

00kicx.jpg
↑そんなに大きくない屋外仮設の小屋。でも、慎吾の愛や夢がいっぱいつまっていて、
FANならもれなくハッピーになれる空間です。
花伝舎の時とは違う私物もいっぱいありました。一部は一緒ですが・・・。
なので、花伝舎に行った方でも十二分楽しめますよ~。
何があったかは、ネタバレというか楽しみにしてる方も多いと思うので、続きを読むに。

00cxl.jpg
↑今回の記念スタンプは丸型。しかし、写真集をその場で買わないと押して貰えません。
私はすでに2冊購入しているので今回は我慢しました。流石にそんなにいらない。

やっぱり、慎吾くんは愛しいですね。また好きになりました。
今回は私物展示、いいとも衣装展示、今日のSHINGO(毎日貼られる撮れたて写真)、
西遊記コーナー、ビストロ美味しい~のコーナーなどがあり、花伝舎の時とはまた違う
フジテレビカラーの強く出た展示内容です。屋内に流れている慎吾創作のフジテレビの
歌も可愛く、必聴!! CDあったら欲しいくらい良いですよ

あとは続きを読むに・・・♪

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑続きを見る前に、ポチっと、ブログランキング 

がっかりまんじゅう続きです。

pop1.jpg

表参道ヒルズに出来たPOP UP SMAPのSHOPに足を運んでみた。
が、整理券が出るほどの人気で、夕方16時頃の時点で、SHOPに入れるのは、夜20時
だというから諦めた。私が行った18時頃では、整理券すら配布終了で話にならない……。

SMAPまだまだ人気だな~。

このSHOP、今年のライブDVD発売と併せて期間限定で開かれたモノなんですが、
店舗自体は狭いし、販売している商品は発売したてのDVD(SHOP限定カラー有)、
SHOP限定チョコレート2種類(お一人様1個限り)+α(ここ以外でも買える品)だけ
なんですよ。店内の様子は、DVD映像を流す他は夏コンの衣装がちょぴっと展示して
あるだけ・・・。たったそれだけのSHOPなのに、入れない程の人気っておかしい気
がしませんか?
限定DVDっていっても、外見の色が違うだけで、特典・内容は通常の初回版と変わら
ないんですよー。なんのためにFANは集まっているのだ??
なーんて、私も足を運んだのだから、FANの皆様も行きますよね(笑)

p0p5.jpg
↑ウィンドウ越しに見えた夏コンの衣装。近くで見たかった・・・。
P1010059.jpg
↑真ん中の黄色いパッケージが表参道SHOP限定Ver。剛くんカラーですね♪

・・・とまあ、せっかく苦手な表参道周辺まで出向いたのですが玉砕でした。
ガッカリなんですが、その反面、入店できないくらいの人気というのが嬉しかったり。
不思議な心境です。私はすでに青いパッケージのDVDを購入していますし、チョコ
は別にいらないので、様子を見ただけで8割方満足しました。
1月7日までやっているというので、来週辺りまた見に行ってはみます(笑)

あと、ガッカリまんじゅうと言えば、1月の海外旅行が延期になってしまったよ……。
なんのために1月後半のスケジュールを空白にしておいたのか(涙)
いろいろうまくいかないですね。

追伸/吾郎さん、お誕生日おめでとうございます。金田一探偵、楽しみです!

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

実家に帰ってきた。

週末なので、久しぶりに実家に帰ってます。実家のPCから更新中。
東京と違って、気温が低いので寒さにびっくり。しばらく故郷を離れると、気候まで
忘れてしまうものなのね(笑) 洋服失敗した・・・。

昨日は名古屋三越の限定チーキーのオンライン発売日でした。
欲しかったボンドストリート2006がGETできて嬉しいです。TRYした方いますか?
あっという間にSOLD OUTで、無事GETできたのが奇跡のようでした。
今現在、パンキーボンドストリートのみ通販可能のようです。
今年は銀座も、名古屋も可愛い子が多くて、豊作のクリスマスだと思います。
うちに来るボンドちゃん、可愛いといいな~。なむなむ。
しかし、やらかしてますよ。1月の支払いが恐ろしいですよ。頑張って働くぞ~。

●名古屋三越チーキーの詳細→
http://nagoya.mitsukoshi.co.jp/0612teddy/index.html
 

さて、実家でなにをしているかと言うと、友達と会ったりの予定の他は、「はじめの一歩」
を読んでいます。また「はじめの一歩」かよ、私!!
鷹村守が世界王者になったところあたり(40巻前後)を見て、無駄に泣いたりしてます。
一歩だったら鷹村好きの私。かっこいいぞ、鷹村。エロくて、暴れん坊でもかっこいいぞ!
鷹村のような恋人が欲しいなー。な~んてな(笑)

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。