たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

平成中村座*千秋楽「法界坊」

houkai.jpg


本日は、二ヶ月間に渡った「平成中村座」の千秋楽。演目は『法界坊』でした。

わたしは結構な感激屋さんですが、「この人と同じ時代に生まれてこれて、本当
によかった」と思える人は中村勘三郎さんくらいしかいないかも・・・と久しぶりに
思った。どんだけローな気分でも、勘三郎が揚げ幕からシャランっと出てくると、
一気に陽の気分になる。法界坊は前半がひじょうに馬鹿馬鹿しいので、出てきた
瞬間から愉快だ。そして、中間の殺しの場のゾクゾク感、ラストの桜吹雪の中の
法界坊と野分姫が合体した霊・・・。面白い演目だ。

流石、串田和美。前回の法界坊よりラストが圧巻でございました。
惜しみなく降る桜吹雪、テントなので後ろの搬入口を開けての奥行きのある演出。
隅田川が遠くまであるようなパノラマ的な手法は本当にカッコイイぜ!!
10名で畳二畳くらいの台を担いでその上に、法界坊。高さもあってイイですよ。

本日は千秋楽なので客席にも大量の桜吹雪を舞台から発射。先月の忠臣蔵に引き
続いての、十一月公演も無事に終了! 浅草に建った中村座は数年後までお預け
でございます。2012年かな? 半年くらい浅草に中村座を置いて遊ぶみたい
ですよ。相変わらず、勘三郎パパはバイタリティあるなぁ。

しかし、面白かった。いっぱいエネルギーを頂けました。もうお腹いっぱーいと
思っても、観に行くと面白いのよね。常に進化しているからだ。

本日は席に行ったら、旗が置いてあった。カーテンコールで、再会を願って振る
というモノでした。中村座のすごいところは面白いのもあるけど、スタッフさん
たちの気配りETCも素晴らしいところ。テント小屋みたいなものだから、快適
ではないけれど、気配りと気持ちのいい応対にちっとも不満はなくなる。
ただの劇場の案内係であっても、中村座に携わっていることに喜びや誇りがある
んだろうなぁ。カーテンコールの頃、スタッフなのにボロボロ泣いてる方とかも
いて、座頭・勘三郎他、役者陣の人柄や姿勢が伺えました。
きっと、働いていても幸せな空間だったのね。お客さんもみんな幸せそうでした。
あーいう空間を作れるのってなかなかないから、本当にすごいわ。

スポンサーサイト

江戸宵闇妖鉤爪~乱歩歌舞伎~

3349.jpg

江戸宵闇妖鉤爪(えどのやみあやしのかぎづめ)

国立劇場でやってる乱歩歌舞伎を観て来ました。乱歩の「人間豹」を新作歌舞伎
にするという稀な舞台。染高麗と幸四郎パパ、最近ジャニ勉に出てたという春猿
おネエさまがメインでした。(ジャニ勉、面白かったそーですね

江戸の闇と、乱歩が好んだ帝都・東京の闇。乱歩は昭和が舞台のが多いですけど、
江戸~幕末~に置き換えても、すごく合う。見事に融合してました。
もともと、乱歩先生は歌舞伎が好きで、先代の17代目勘三郎のファンだったの
ですよね。乱歩の作品には歌舞伎の影響もあるもの。南北と乱歩、共通項は多い。
合うに決まっている。これに気付かなかったなんて、何年、乱歩先生のFANを
やってたんだろうと打ちのめされてきました(笑)

音楽等は、和太鼓、三味線と和物なのにモダンな歌舞伎だった。
最後の染高麗の宙乗りも面白かった。大凧に乗って、途中からは傘でふ~わふわ。
20面相でもいいよ! あの宙乗り! 染高麗はじゃっかん「いのうえ歌舞伎」で、
イキイキと喜々として人間豹の恩田を演じてました。
でも、幸四郎パパが明智で、舞台を重くしてくれるから、贅沢な感じでしたよ。
本当に愉快で、面白く、興味深い歌舞伎だったわ

「人間豹」に、ちょっぴり「孤島の鬼」をMIX。見世物小屋的な不具者たちの
悲哀やら、河原乞食を使って醜悪の中にある美やら真実を出すとか、なかなかに
上手かった。一幕目がやや退屈なのは国立劇場の新作歌舞伎の場合、いつもの
こと。(新作ゆえ世界観の説明や、登場人物の紹介になるので仕方がないわ)

乱歩先生が生きていて、これを観たらすごく喜んだと思う。

個人的に、原作では〈奥さんの文代〉にあまり愛を感じられない明智が、とても
愛妻家で、HOTで、正義にあついのも面白くてなりませんでした。
原作の明智は血の色が青そうですが、この明智は血の色が赤くて「熱い血潮」な
感じなんですよね。歌舞伎は勧善懲悪が好ましい。原作の明智のように、心は
犯罪者。ちっとも正義はなく、むしろ犯罪を手玉にとって遊んでるような人では
困るものね

帰りに脚本も買いました。
乱歩といえば、もうすぐ映画『K-20 怪人二十面相・伝 』も公開ですね
k-20_1.jpg
http://www.k-20.jp/

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。