たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

ラララ♪ らびっと ~ここかしこの風~

2omote.jpg

「ラララ♪ らびっと」  
劇団/ここかしこの風 会場/中野MOMO


昔のご学友?である三芳和幸が、脚本を担当した「ラララ♪ らびっと」を本日観て来ました。
久しぶりに観る小劇場のお芝居。2時間くらいでしたが、面白かったです!!
小劇場系のお芝居は、うっかりすると友達とワイワイ楽しくクラブ活動的にやっている感じの、
自己満足にすぎないモノも多いのですが、本日の芝居はちゃんと楽しめました。→嫌な言い方
だったらスミマセン。でも、小劇団の芝居を観る時は、博打なので劇場に足を運ぶ時にドキドキ
してしまうのです。そのかわり当たった時はすごく嬉しい。これが醍醐味なんですよね♪
今日の芝居は大当たりってまではいっていないですが・・・。ゴメンネ

以下、ネタバレを含みますので、これから観劇予定の方は引き返してください。

今日の劇場は、中野MOMO。比較的新しい芝居小屋で、客席数は固定で40席くらい?
こじんまりとした観やすい劇場でした。綺麗だし、気に入った!

さて、お話ですが、「宇佐美医学ボランティア会クリニック」に、治験(新薬などのモニター)
参加のために集まってきた若者たち。電話で呼び出されたそのクリニックは、どう見ても場末の
スナック。アヤシイ~となるわけです。そんなオープニング。それから、6泊7日の治験が
始まり・・・。登場人物は、治験者R5001~5007。人当たりが妙にいいナース①金子、
凶暴で夜はランパブ嬢をしているぶっ飛んだナース②こまき、スナックのママ(クリニック職員)
のチェリー、院長・宇佐美、内科研修医・岸と12人もいます。キャラが立っているので、
なんとか混乱せずに見れましたが、狭い舞台に登場人物が多すぎるかな~とは、正直思った
かな。

集まった治験者たちが織り成すドラマと、院長=研修医の過去を匂わせるドラマなどを、劇中で
うまい具合に見せてくれるわけですが、後半に向かってサイコホラーチックな展開になっていく
のが面白かったです。基本はコメディ。

個人的に、スナックのママ・チェリーちゃんがお気に入り。彼女の朝晩のアナウンスで、治験者
は起床・就寝するのですが、その声も素敵。ナースこまきの唄う「ラブ・イズ・オーヴァー」
をBGMに自分の辛い過去をたっぷりと聞かすところも愉快でした。

治験のお話っていう着眼点がポイントですよね♪
私も貧しい時は、治験モニターやろうかな~と某サイトをチェックしたりするのですが、色々と
条件(血圧が●以下の人とか、コレストロール値が●以上の人等)があるので、なかなか応募は
出来ません。体を張ったお仕事ですが、新薬や栄養剤などを短期間試すだけで数万円の謝礼が
出るため、実は大人気なんですよねー。倍率高いです(笑) 念の為言っておきますが、ちゃんと
した会社や病院が実施する治験は、一応安全です。が、万が一の覚悟も必要。
骨折のモニター(健康なのに治験のために故意に骨折するボランティア。痛いです・笑)とか、
世の中にはいろんなボランティア(という名の仕事)があるんですよね。

ともあれ、なかなか楽しんだ本日でした。
帰りは、昔一緒に学んでいたお仲間とお食事しました。みんな頑張っているんだな~。
某所を卒業してかれこれ十年近くなりますが、たらたらやっている自分に大反省。明日からは
心を入れ替えて、前向きにお勉強などしたいです。 

banner_02.gif
↑お気に召したら、ポチッとお願いします

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-1 Comments

BlogPetのKANTA says...""
いい会社など聞かすところも
バレで新しい劇場といいクラブや貧しい時は倍率など学んでいた
バレで人当たりを食事しなかったよ。


2006.01.13 14:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://airen.blog5.fc2.com/tb.php/113-d4d457ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。