たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

2005年歌舞伎観劇のベスト3発表!


00keota.jpg

ブログペット仲間のびんちょ♪さん(いつも心に織田っち&段さまを♪)を倣って、
私も2005年に観た歌舞伎の中からBEST3を決めてみました。かなり悩みました。
ほぼ毎月歌舞伎座へ行き、他所(地方)でも歌舞伎を観てと歌舞伎三昧だった去年。歌舞伎は
たいがい各部で3演目はあり、ひと月で6演目は観ます。なので観た演目数は50以上もあり、
そこから3つ選ぶというのは至難の技。しかも、勘三郎襲名という一大行事もあったので、
中村屋贔屓の私はどれもこれも好きという感じで選び難いです。
なので、ご贔屓等は関係なく面白かった、感動した舞台を3つ選んでみました。

1位:籠釣瓶花街酔醒 (十八代目中村勘三郎襲名 四月大歌舞伎/夜の部)

単に好きな演目というのもありますが、玉三郎の八ツ橋が美しく、花道付けのあの微笑みに
私まで酔い痴れそうになりました。勘三郎の佐野次郎左衛門も良かった!! 私がもしも
歌舞伎のお役でなにか1つやってもいいと言われたら、籠釣瓶の八ツ橋がいいと答えます。
(相手は勘三郎さんご指名で)。満座の中で「及ばぬ身でござんすが、仲之町を張るこの
八ツ橋、一旦いやと言い出したら、お前たちが口を酸くして百万だら進めても、わたしゃ
身請けは不承知さ」と、かっこよく振ってみたい。ありえないですが(笑)
大人気で、あんなに素敵な勘三郎さんを袖にできる花魁役。あとで、斬り殺されるところも
含めて、やるなら八ツ橋がいいです。・・・話がそれました。

2位:心中天網島 河庄 (芸術祭十月大歌舞伎・歌舞伎座夜の部)

鴈治郎最後の舞台「河庄」。鴈治郎さんの演じた紙屋治兵衛に、芝居の良さで泣かされた。
頬かむりの中に当代一の顔。上方歌舞伎の興隆に今後も頑張っていって欲しいです!!

3位:雨乞狐 (八月納涼歌舞伎・歌舞伎座第一部)

勘太郎の五変化「雨乞狐」が3位です。とにかく凄かった。最後の野狐でのハイジャンプには
度肝を抜かれましたよ。先日のブログに書いた紀信さんの撮った「歌舞伎界の若き獅子たち」
にその写真がありますので、是非見てみて下さい。すごい高さです。終演後のスコールのような
雨も忘れられない舞台です。

★★★★★★☆☆☆☆☆☆

最後まで悩んだ3演目。

「鰯売恋曳網」(三月大歌舞伎・歌舞伎座/夜の部)。こちらも、勘三郎・玉三郎コンビ。
明るいラブコメチックな演目で、見ていてとても楽しかった。お茶目で愛嬌たっぷりな猿源氏
は、勘三郎さんにピッタリです。傾城・蛍火の玉三郎さんも綺麗でした。

「沼津」(七月大歌舞伎・松竹座/昼の部)。泣けた。だらだら泣いてしまった芝居。平作を
勘三郎、十兵衛を仁左衛門。前半は愉快なのに、後半には悲劇が待っている。平作の切腹は
見るのが辛いほど可哀相で切なかった。親子の情愛モノ。

「熊谷陣屋」(吉例顔見世*十一月大歌舞伎・歌舞伎座/昼の部)
仁左衛門の熊谷直実が本当に素晴らしかった。「十六年はひと昔、夢であったなァ」という
最後の花道での台詞でウッ……と泣けてしまいました。脇も揃った名舞台でした♪

他にも、二月大歌舞伎の「新版歌祭文 野崎村」「ぢいさんばあさん」、五月大歌舞伎の
「鷺娘」「野田版・研辰の討たれ」、九月大歌舞伎の「勧進帳」、十二月大歌舞伎の「盲目物語」、
そして、コクーン歌舞伎「桜姫」など、感動した舞台はいっぱいあって、本当に3つに絞る
のは難しかった。
こうして、考えると歌舞伎はハズレが少なくていい! 現代劇・ミュージカルは当たりハズレ
の差が大きいのですが、歌舞伎はガッカリってのは滅多にないのが安心です。
歌舞伎四百年。数多ある歌舞伎狂言の中で、生き残った演目のみ繰り返しやるから、酷くつま
らない演目って少ないのかもしれません。
私がここ近年、歌舞伎中心に劇場に足を運ぶようになったのは、冒険よりも安心をとるように
なったからなのかも……。昔のように余裕もないからなぁ。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑お気に召したら、ポチッとお願いします

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-4 Comments

yuki says..."ここに書くなよって感じでしょうけど"
いや~、二度目のキャッツご観劇とのことで、ちょっと
カキコのタイミングが遅れてしまったのですが、ここに
書かせてください~。(歌舞伎は本当にわからなくて、
ごめんなさい)
うらやましいです!早水さんのグリザベラを観るのは私
の夢!去年テレビで拝見した早水さんのメモリーがあん
まり素晴らしくて、一度でいいから劇場で聴いてみたい
んです。今回結構長く登板されていたので思いあまって
東京に行きそうになってましたよ~。お正月なんで無理
でしたけど。早水さんならペイジにも負けないと思いま
せんか??
あ~、私もキャッツにまた行きたいです
2006.01.14 23:52 | URL | #n05n40aw [edit]
びんちょ♪ says..."ホントに選ぶのって難しいですよね~"
こんにちは。TBありがとうございました。私からも、ぺたっと!

ホントに選ぶのが難しくって、管理人Aさんのお選びになったのを拝見して、「うんうん。雨乞い狐も良かったのよ~♪」とか「あ~、それは観てないわぁ~。ざんね~ん。」といろいろ思いました。
今年のランキングはどうなるかな~。。。なんて、気が早すぎ(笑)でも、良いスタートダッシュが切れている気がしますね♪
2006.01.15 14:43 | URL | #- [edit]
たらら~んとしたブログ管理人A says..."CATS!"
Yukiさんへ

そうなんですか! 早水さんはやっぱり凄い人なんですね!!
たしかにUKのペイジに迫るくらい素敵でした。本当に声が
綺麗で、歌声で落涙しましたよ!
CATSは悲しい話じゃないのに、素敵すぎて泣けたりするのが
不思議です。スキンブルシャンクスの汽車の所とかでも泣けるんです。
私もまた行きたい! 今度、機会があれば是非ご一緒しましょう!



2006.01.16 02:16 | URL | #EB29KFfw [edit]
たらら~んとしたブログ管理人A says..."びんちょ♪さんへ"
びんちょ♪さん、こんばんは~。
真似っこしてBEST3を決めました。難しかったですi-202
私もびんちょ♪さんのBEST3を観て、あ~、これも観たかったな~
ってなりましたよ! 今年も年始からいい舞台が多くて、2006年
のベスト3が決められるのか確かに心配。今月急遽行くことにした
松竹座の仮名手本忠臣蔵は、ランキングに入る予感です。元気になった
段治郎さんも見てきますね。楽しみですi-80
2006.01.16 02:22 | URL | #EB29KFfw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://airen.blog5.fc2.com/tb.php/114-1015bb8c
2005年歌舞伎観劇のベスト3発表♪
今日は昨年からの宿題となっています「2005年歌舞伎観劇のベスト3」です。いつもお世話になっております六条亭さんの「六条低の東屋」にアップされていました「2005年、あなたが一番好きだった演目は?」のアンケートというトピを拝見し、ずっと書きたいと思っていたの
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。