たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

パール展 ~その輝きのすべて~ 国立科学博物館

00peals.jpg
神々の涙……。真珠、5千年の歴史をめぐる旅。50万粒が世界より。
【展覧会主旨】
古来より人々を魅了し続けてきた真珠。人類が積み重ねてきた時間とともに発展してきた真珠
の歴史と、生物からつくりだされる宝石である真珠の謎にせまり、真珠の本質を理解して下さい。
古くは「神々の涙」とまでその輝きを賞され、現在でも優雅さと清らかさの象徴として愛されて
やまない真珠の魅力を存分に堪能していただける展覧会です。


上野にある国立科学博物館で開催中の「パール展」を見て来ました。
今月22日迄ということもあり、少々混雑していましたが、綺麗な宝飾品や、イコン、そして、
そのままでも美しい真珠をじっくり眺める至福のひと時。

展示物や展覧会の詳細は→こちら

展示物の中で目を見張ったのは、マリーアントワネットの女官がつけていたパール×ダイヤの
ペンダントトップ(ブローチ?)。女官まで、こんな高価な物を身につけていたのか~と、
かなり驚きました。そしたら、友人が「日本だってお殿様の側女(腰元?)は綺麗な着物を
着ていたりするじゃん」と……。たしかに、大奥のドラマなどを見ていても殿様の周囲にいる者
たちは豪華な着物を着ている。そういうものなのか。なるほど、なるほど。

他には、10センチ以上のバロックパール(変形真珠)を使ったケンタウロスの置き物や、
カルチェデザインの素敵すぎるネックレス、マリリン・モンローが、夫/ジョー・ディマジオ
からハネムーンにプレゼントしてもらった真珠のネックレスなどが印象に残っております。
いや~、目の保養になりました。

会場を出るとMIKIMOTOのSHOPがありました。真珠のアクセサリーがいっぱい売って
いて、展示物を見た興奮もあり、欲しい~っとはなりましたが買えるような金額ではないので、
友達と眺めておしまい(笑) 

この展覧会、新年を迎えた1月から、1万人ごとにMIKIMOTOのパールペンダントをプレゼント
という企画をやっております。22日まであと少しですが14万人目を狙って、足を運んでみる
のもいいかもしれません。プレゼントされた方々が羨ましいです!

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑お気に召したら、ポチッとお願いします

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://airen.blog5.fc2.com/tb.php/118-b56ea865
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。