たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

西遊記 ~前半を振り返る~

今期(冬ドラ)の中で毎週見ている「西遊記」。ちょこっと6話までを振り返ってみる。

●第一話●「火の国」 

強力アシスト・木村拓哉登板により、視聴率が29%超え
VS牛魔王。500年も石に閉じ込められていた妖怪・孫悟空は、三蔵法師様に出会い、
人のぬくもりを知る。そして、仲間(なまか)という存在に何かを見出した模様。「心の通った
人間になりたい」というのが悟空の天竺への旅の目的なのかも?
人を信じることの大切さがテーマの回。
三蔵法師に「もう仲間じゃない」と告げられた時の悟空が可哀相だったなぁ・・・。
淋しいという感情も学びました。

●第二話●「温泉の国」

ちょっとお色気のある回でした。八戒の恋の話が中心。「好きになるということは、ぜんぶを
好きになるということ。男だったら好きな女のついた嘘までぜんぶまとめて守ってやれや!」
と熱かった悟空。「男が女を好きになったら、とことん守るのが愛なんだ」というのがテーマ?
ゲスト妖怪の及川光博が、とっても素敵でした。嵌ってた!!

●第三話●「夢の国」

現実を喰らい、夢を叶える妖怪・獏の回。三蔵法師様の母親への思慕が描かれた回。三蔵
法師様でも迷うことがあるのですねー。
「夢は自分の手で掴むもの」「明日を生きるということの意味」といったことがテーマでした。
悟空の夢は「人間になること」みたいです。人間になって三蔵法師様の傍にずっといたいの
ですね、きっと。

●第四話●「砂漠の国」

水のない砂漠の国。水を止めていたのは悟浄の昔の婚約者(金魚)だったという回。
沙悟浄メインの大人っぽい話でした。そして、「走れメロス」のごとく、仲間を信じること
がテーマだったように思います。

●第五話●「子供の国」

両親に捨てられた子供が妖怪にそそのかされ、親達を牢に閉じ込めている。なので、子供
しかいない国に三蔵法師一行は立ち寄る。そこで、悟空は両親に捨てられた兄妹のお父さん
になると奮闘! 親子の愛、子供の在り方がテーマ。「親子は一緒にいなければいけない」
「親が無償の愛を子供に捧げるのは、親も子供に心の成長をさせてもらっているから」と
いった良い話でした。赤ちゃんをあやす悟空がとても可愛くて、お気に入りの回です。
悪い女妖怪の高橋ひとみが、大ハマリでかっこよかった。お間抜けなところも含めGJ!!

●第六話●「森の国」

人を喰らう森の中に囚われた姫を助けたいという青年・修周(実はにわとり妖怪)がメインの
回。メインキャストよりも、ゲスト妖怪(成宮寛貴)の方が美味しいなんて・・・。
悟空と修周の間に生まれた友情が、哀しい結末で終わってしまってショッキング!
しかし、人間の放った矢3本で死んでしまう妖怪なんて弱すぎませんか? 復活してラスト
2回位でいいから、また出てくれないかしら、成宮くん。っていうか、妖怪は死なないん
じゃないのかー!(@鬼太郎の唄) なんのこっちゃですが、修周は悟空と同じく孤独な妖怪
で、姫様と話した時の、姫様の夢「鳥になって自由になりたい」を叶えるために、頑張って
空回りして・・・っていう可哀相な妖怪でした。切ないぞ!
約束は守らないといけないけれど、もういいじゃないか・・・って言う悟空がかっこよかった
です。猿は天竺への旅の間にどんどん成長しているのでした。

というわけで、本日第七話「幽霊の国」で西遊記は折り返し地点を過ぎてクライマックスへ
向かっていきます。どうなる三蔵法師御一行! 最終回まで見続けなければ・・・。
1話完結で、楽しい「西遊記」なので、1クールじゃなくて、夏くらいまでやっていて欲しい
今日この頃ですが、慎吾くん他キャスト、スタッフのことを考えると、早くクランクアップ
して、お疲れ様~となって欲しい気もします。撮影、大変そうですものね!

あと、メチャイケでメチャイケ版西遊記キャストがありましたが、たしかに、見た目はメチャ
イケ西遊記の方がピッタリでした。悟空=岡村隆史、悟浄=有野、八戒=極楽とんぼ山本。
18日のメチャイケは面白かった

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチッと、ブログランキング 検索にもどうぞ♪



スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-2 Comments

ポチ右衛門 says..."チビ猫のこと"
こんにちわ。
今度のチビの掲示板ができてたの、知っていました?
2ちゃん読んでて発見しました。
いよいよですね。
私は初ビスクなので、ちっと恐いです。
どう扱えばいいのか?
また教えてください。

2006.02.20 22:41 | URL | #XvVd.uMU [edit]
管理人A says...""
掲示版出来たんですか??
私は公式というか、たのみこむの詳細からリンクしてある
「夢見る開発者ブログ」http://blogs.yahoo.co.jp/chibineko_white
のゲストブックしか知りません。

あああ、明日には届くのかしら?
ビスクの扱いですが、落とさないように、割らないように、
というのが一番大事なところで、他は別にこれといって・・・。
高温・激しい乾燥・湿気・直射日光に注意ってくらいかなぁ。
大丈夫ですよ! 
2006.02.21 02:52 | URL | #EB29KFfw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://airen.blog5.fc2.com/tb.php/160-77dfbc3b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。