たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

PARCO歌舞伎千秋楽~お疲れ様!~ 

祝*千秋楽「決闘!高田馬場」お疲れ様!

26日で遂に千秋楽になってしまいました。正直、淋しい。本当に淋しい。公演中は三度、
劇場に足を運びましたが、まだまだ観たい。観たかった!!
ほんとうに楽しい時間を有難う! PARCO歌舞伎。

千秋楽のレポを少しだけ

●最初のにら蔵夫婦の喧嘩
本日は、おもんさんの海苔が増えておりました。眉毛だけではなくて、口ひげも!!
(注:おもんさんは女なのに、男装をして嘘の喧嘩芝居をしています)

●勘太郎、台詞をしくじる。
「蓋を開けてみれば・・・」がうまく言えず噛んでしまった勘太郎・又八。「噛んでないよ~」
と袖に向かって叫んでおりました。

●おウメと安兵衛の回想シーン
おウメさんをおんぶして、医者のもとへと走る安兵衛のところ。去り際に、萬次郎さんが
「ひと月有難うございました」と染五郎さんに言っておりました(笑)

●ぶさ可愛い人形劇のシーン
本日はPARCO歌舞伎CDの宣伝が! 顔の長い勘太郎人形が乱入するところで、
「落し物しましたよ~」とCDを。CDは好評につき、ロビー販売分は完売していたのですが、
本日会場で購入希望用紙に記入して申し込むと~送料無料に!~と一生懸命CMタイム。
TV番組などの通販コーナーのようで面白かったです。この時に、メインヴォーカル・亀に
生歌をリクエストする勘太郎たち。恥ずかしいのか結局歌わずじまいでした。観客は期待して
沸いたのに・・・残念(笑) 亀染勘幸は、そのまま「カメソメカンコウ」と読むということ
を確認。なんて読むのか気になっていたのでスッキリしました。

●安兵衛がしびれ薬でしびれてるところ。
亀治郎さん(右京)が、萬次郎さんに「ウメなにかいたせ。年寄りの知恵袋・・・」とアドリブ
を要求。が、萬次郎さんは「歌わなかったヤツに言われたくない」と返して逃げ切る。

これくらいかな? 千秋楽だからと特に特別な芝居は入りませんでしたが、役者の皆さんは
大熱演+会場も今まで観た中でいちばん沸いておりました。手拍子、拍手は当たり前、又八
が死ぬ場面では啜り泣きまで・・・。(→私も泣きましたが)
本当に最後まで楽しませて頂いて、幸せでしたよ。本日のお席は5列目くらいの一番端で
したが、一番端でも観やすくて、小さい小屋はいいな~と思いました。

カーテンコール

幕が閉まって、上がると早替えという面白いカーテンコールでした。
又八→堀部老人、安兵衛→中津川祐範、右京→村上庄左衛門って感じに早替えを!!
染五郎さんは「コクーンに完全勝利宣言」をしていましたよ(爆笑) 勘三郎さんもスカパー
のインタビューで「四谷怪談の方が凄い。こっちはNYへ持っていける。ざまあみろ!」
とか言っていましたから、この張り合い加減は面白い。でも、競い合った方が面白くなる
モノなので、バチバチメラメラの渋谷歌舞伎対決っていうのは、いいことだな~と思います。
私はコクーンを観るのは、これからなので、まだ比較しようもありませんが・・・。

カーテンコール、三谷さんは後ろ上段に配置された囃子方さんの辺りに、着物姿でひそんで
おりました。シャイな三谷さんなので、挨拶などはありませんでしたが、お茶目な出方で
らしいな~と思いました。三谷さん、大好きです!!

以上、簡単ですが千秋楽レポでした。

以下は、個人的な又八への思いを綴るだけなので、興味のない方はスルーして下さい(笑)
続きを読むヘどうぞ

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

又八*勘太郎についての感想

本日、又八は安兵衛の腕の中で死にゆく時に、涙を流しておりました。
頭からかなりの熱演というか、頑張っていたので、勘太郎贔屓の私も手に汗握る感じで、
見守っていたのですが、ほんとうに良かったです(涙) いい芝居だった!!
勘太郎くんを好きになったのは、いつも一生懸命、舞台の上では全身全霊頑張ってくれる
ところが好きだからってのが大きいので、千秋楽はいつも以上に感動して、又八と一緒に涙
してしまいましたよ。(啜り泣きがあちこちから聞こえたので、私だけじゃなくてセーフ。
一人で泣いてたら恥ずかしいですから・笑)

舞台の勘太郎はイイ! ほんとうにキラキラと光っております。もちろん、PARCOの
座組は熱かったので、みんな汗を飛び散らせて、キラキラとスポットライトの中で光輝いて
おりましたが・・・。素晴らしい。
役者は舞台の上でこそ「生きている」ということを、歌舞伎はとくに強く感じさせられます。
小さい頃から、舞台に立っている時間の方がオフ(平素)よりも長い歌舞伎役者なので、
尚更そう感じるんでしょうね。舞台の上にいる時が、いちばんしっくりきているというか、
生命力溢れていて、オーラまで見える感じに光っている。いいな~。大好きだ!

前にも書きましたが、本当に又八は安兵衛が大好きなんですよね。長屋の住人の中でも
一番思い入れています。だって、命をかけても安兵衛を正したいんだもの(涙)
最後、斬られる前に「呑兵衛ヤス」等、安兵衛をわざと怒らせるようなことを叫ぶ又八は、
あるべき姿に戻る覚悟ができない安兵衛に自分が斬られることで、覚悟をさせようと考えて
いるように思えます。弟分でいつも周りをウロチョロとして一緒にいた自分が死ねば、きっと
しっかり立ち直ると信じて斬られていくんです。・・・と、私は解釈しています。
だから、又八が斬られた直後、三人の中津川の手下が安兵衛に斬りかかってきて、あっという
間にその三人を斬って倒す安兵衛を見て、「オイラ、嬉しいよ」ってなる。安兵衛の腕の中
で、静かに微笑みながら死んでゆけるわけなんです。
強い、昔の安兵衛に戻って欲しい、自分のヒーローであって欲しいと願い続けた又八の死が
あってこそ、のちに堀部安兵衛と姓を変えて、赤穂浪士として討ち入り、後の世に名を残し
語り継がれる人物になれた。私は又八贔屓なので、そう思いたいのです。
もちろん、長屋の皆さんの強い思いもあってこそですが。

そう思わないと、又八の死(しかも安兵衛に斬られて)が報われないじゃないですかねー。
私は、最期、命をかけてまで安兵衛に尽くした又八が可愛くてならないのです。

お友達と芝居を観たあとに飲んだのですが、本当は長屋のみんなも、又八も生きていそうだ
よねー。そういう千秋楽も良かったのにね~と話しました。
「只今参着!」で定式幕が閉まったあと、もう一度定式幕を開くと、ボロボロになったり、
血まみれになったりした長屋のみんな+又八が横断幕とか持って、安兵衛の応援をしてる
っていうオマケが観たかったです。千秋楽SPということで・・・。
でも、三谷さんの書かれた話なので、ほんとうは生きていたっていうのも似合う気がします。
そういう優しさに包まれた歌舞伎だったと思うんです。一人の男・中山安兵衛をみんな愛して
いて、彼を立ち直させるために命をかけて支える。今の世の中では考えられないくらい
あたたかく、優しい人ばかりが安兵衛の周りにはいた。

やっぱり、三谷歌舞伎ですよね。大好きでした。
もう一度、さっそく観たいくらい好きな舞台でした。
今度、WOWOW放映分を友人に見せてもらうので、それまで淋しいです。なんか放心状態。

観て来た直後なので、興奮したまま書き綴ってしまいました。暑苦しくてスミマセン。
そうそう、堀部老人の勘太郎も大好きですよ。「恥をかけ、恥をかけって、本当うるせー
んだよ、あいつ」とか勘三郎パパについて暴言を吐くところとか、超好きでした

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

-9 Comments

aroma says...""
管理人Aさんおはようございます。
3回もPARCOに足を運ばれたのでね。羨ましいです。

ワタシも長屋の皆さんが実は生きていた!って信じたいです。
2006.03.27 04:28 | URL | #- [edit]
麗 says...""
素晴らしい千秋楽だったようですね!
日に日に成長していった素晴らしい舞台でしたよね。
おウメさんが背負われながら「ひと月有難うございました」と言ったセリフ、なんだかジ~ンとしました。

あぁ~、DVDでも何でもいいから、
素敵な長屋の皆に会いたいです。
2006.03.27 21:22 | URL | #qhVXTLRM [edit]
あんぱんち says...""
3回ですかぁ
財布が寂しくて1回が限界でした。
千秋楽盛り上がったようですねぇ
DVD化されるはずなんで楽しみですね。
次の三谷さんの舞台は10月に新作をやるそうなんで、気が向きましたらど~ぞチケ取りに参戦してください(笑)
2006.03.27 23:08 | URL | #kHmSEWWs [edit]
スキップ says...""
管理人Aさま
千秋楽観劇&感激レポ、ありがとうございます。うらやまし~v-238
どんなに楽しく素晴らしい舞台も必ず終わりがくるっていうのがナマの魅力でもある訳ですが、やっぱり寂しいですね。

勘太郎くん、どんどんステキになりますね。
パパへの暴言は、『研辰』の時、「大した地震でもないのにすぐ彼女に電話してた」ネタを暴露されていたお返しでしょうか(笑)。



2006.03.28 01:59 | URL | #- [edit]
管理人A says..."コメントありがとうございます。"
aroma様e-78

3回……、楽しかったですが財布は大ピンチですよ(笑)
長屋の皆が死んでこそ、安兵衛はどうしても立ち上がらなければ
いけなくなるのですが、皆いい人だから、実は生きていたと思い
たいんですよねー。だって、切なすぎる!!

麗様e-78

舞台は進化・成長する。だから、ついつい好きな舞台は数度
観たくなります。今回も日に日に乗ってくる感じで、本当に
良い舞台でした。おウメさんのあのアドリブ台詞はジンワリ
しますよね。私も一緒に「ひと月夢を見させてくれて有難う」
と思いました。心の中で・・・。

あんぱんち様e-78

DVD化されるんですか!? バンザーイ!!
あと、三谷さんの新作は10月なんですね。これまた楽しみ。
三谷さんの舞台は、実は東京サンシャインボーイズ時代から
追いかけてるので、秋も絶対行きますよ!!

スキップ様e-78

寂しいです(涙)
勘太郎くん、どんどん素敵になってますよね!! 
そう思いますよね!! 嬉しいe-2
パパへの暴言は、確かに研辰の仕返しかも(笑)
2006.03.29 00:12 | URL | #EB29KFfw [edit]
metal says..."最高の夜でした!"
初めまして! トラックバックありがとうございました!
千秋楽、もう、ホント最高でした!
今回は2回しか行けなかったのですが、あの千秋楽・大楽の熱気を感じられて、本当に良かったです。目の前にポスターを貼り、CDをヘビロテしながらいまだに浸っています(笑)。
また、よろしくお願いいたします!
2006.03.29 00:46 | URL | #- [edit]
管理人A says...""
metal様

ポスター買ったんですね! 私は皆が走っているポスターを
買うかどうかずっと悩んでいて、貼る所がないので諦めました。
CDは聴くと思い出して、浸れますよね~♪
大楽。本当に楽しかったな~。
こちらこそ、また宜しくお願い致します!
2006.03.29 23:56 | URL | #EB29KFfw [edit]
恵美 says...""
千穐楽レポ、楽しく拝見しました。
ほんとうに終わってしまうと淋しいですね。
皆さん同様、長屋衆には生きていてほしい!の願いをこめて(笑)
「決闘!高田馬場その後」を、お下手ですが少し作って遊んだりしています ^^; 。
2006.03.30 14:27 | URL | #- [edit]
管理人A says..."みんな生きている!"
恵美様

TB有難うございました!
長屋のみんなが生きていた恵美さんVr。楽しませて頂きました。
続きも期待ですv-238
本当にこうだったらいいのに~。でも、生きている気がして
ならないですよ。うん。
2006.03.31 13:46 | URL | #EB29KFfw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://airen.blog5.fc2.com/tb.php/208-faa29192
『決闘!高田馬場』@二度目
一度目の観劇後、あまりの楽しさにどうしてももう一度観たいと思った私。運良く、チケットを譲って下さる方が居て、行ってきましたよー!(願えば叶うのね♪)PARCO歌舞伎「決闘
「決闘!高田馬場」を観戦す☆:・゜*・:★
あたりが闇につつまれると古畑任三郎のテーマを一節、篠笛が奏す。軽いざわめきの中、期待感が膨らむ。舞台上の和楽器ピット(ワガピ?!)には御簾が降りて間接照明にて個々の奏者が薄っすら観て取れる。(舞台背後中上段に位置し、客席にダイレクトに音が伝わる三谷流黒..
「決闘!高田馬場」千秋楽!
 行ってきました PARCO歌舞伎「決闘!高田馬場」千秋楽! もー、ほんと良かったです。今日は大楽ということで、気合を入れて着物にて参戦。実は今日が「着物で歌舞...
決闘!高田馬場その後?
「3月のカンゲキまとめ」なんてしていたら、 やたらに「決闘!高田馬場」が気になっ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。