たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

米朝・小米朝親子会 IN 前進座 

oobei.jpg


さて、本日は吉祥寺・前進座まで落語を聞きに行って来ました。
東京で米朝師匠を見られる機会は少ないので、ひじょうに楽しみにして行った米朝・小米朝
親子会。チケットもすぐに完売・大入り満員の会場、終演後には小米朝さんのサイン会もあり、
とても楽しい会でした。吉祥寺散歩も出来たし、良い1日だったな~。

●番組●

時うどん/桂よね吉
狸の賽/桂小米朝
鹿政談/桂米朝

<中入り>

曲独楽/桂米八
百年目/桂小米朝


【時うどん】

3月の「師 桂吉朝に捧げる吉朝一門会」では七段目を見せて頂いたよね吉さんの時うどん。
このネタは気付いたら何度も聞いている気がしますが、噺家が変わればその違いを楽しめる
ので、それはそれで面白い。
よね吉さんの「時うどん」は上品というか、はんなり感がありますね 
うどんをズズズ・・・とすする所作も若旦那の雰囲気。しかし、このネタを聞くと必ずといって
うどんが食べたくなります。お腹が空きました(笑)

【狸の賽】

小米朝さんの高座を拝見するのは初めてでした。こんな言い方をしたら失礼かもしれません
が、可愛らしい芸風で。噺が子狸ちゃんの恩返しってのもありますが、ほんとうに可愛くて。
そして、若々しい。ちなみに、皆さんもご存知だと思いますが米朝師匠のご長男です。
枕で「米朝が落語会に出ると最近はチケットが1時間で売り切れる。皆さん、最後の舞台かも
と思って券を買われるんですね・・・」みたいなちょいブラックなことも言っておりました。
でも、確かにその通り。とくに東に住む者は機会が少ない分、観に行かねば感がありますよね。

【鹿政談】

お待ちかね、米朝師匠の高座です。お楽しみだったお噺は、「鹿政談」でございました。
これは豆腐屋の六兵衛があやまって鹿を殺した罪で裁きを受けるお噺。優しい奈良町奉行・
曲淵甲斐守は、鹿を殺したということで極刑を言い渡すのはしのびないと思い、お前が殺した
のは鹿ではなくて犬だと言うのですが、生真面目な六兵衛は「あれは鹿です」と・・・。
このお白州でのやり取りが見所だと思われる「鹿政談」。初めて聞きました。面白かった。
米朝師匠は齢80を越えて、最近はネタが途中から違う噺になってしまうこともあると枕の中
で言っておりましたが、本日は大丈夫でした。いくら年を取っても人間国宝、何度もやった噺
は体が覚えているに違いない。しかしながら、ところどころ噺が止まる瞬間はあり、ちょっと
ドキドキはしました。昨年の枝雀さんの追善落語会の時は流暢だったのですが。
でも、米朝師匠の高座が聞けるだけで、こちら(客)は満足なのです。良かった、良かった。

中入りを挟んでの後半は、まず、桂米八さんの曲独楽。独楽(コマ)を使った曲芸です。
噺ばかりが続くと疲れてしまう落語会。間に曲独楽などが入ると気分転換になって良いです。

【百年目】

落語会のトリは小米朝さんの「百年目」。会を締め括るのにピッタリの大作といいますか長い
お噺でした。堅物・真面目な番頭の次兵衛には裏の顔があり、実はこっそり遊んでいた。
ある日、次兵衛はいつものごとく駄菓子屋へ行って着物を着替え、花街の女や太鼓持ちを
連れて桜の宮に船でお花見に・・・。が! 酔っ払ってはしゃいでいるところを親旦那に
見つかってしまいといったお噺です。
最近は「ここで会うたが百年目」という言葉を時代劇ですら、なかなか聞かなくなりましたね。
敵討ちからきた言葉だそうですが……なんてことを枕で知りました。

小米朝さんの落語は、先も書きましたが可愛らしい。キッズマインドに溢れていると思いました。
本人も話すことが好きで、楽しんでいる印象も受け、ゆえにこちらも楽しくなっちゃう。
ぜひ、他の噺も聞いてみたいと思いました。
なので、帰りにCDを購入。歌舞伎好きの私ですので「猫の忠信」が入ったCDを買いました。
来月は中村屋さんの「義経千本桜」を観に行きますし、その気分を高めるのにもいいと思う。
狐忠信が猫の忠信?? 聞くのが楽しみです

会場でCDを買うともれなく小米朝さんがサインを入れてくれました。良い記念になったわ。
大事にしなければ・・・。そんなわけで、明日は歌舞伎見物につき、今日はこれ切。チョンッ。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-4 Comments

三浦家権太郎 says...""
えぇなぁ....生の国宝が観られて....
いつバッタリ逝かれてもおかしくない年齢なだけに、チケットはすぐに売れてしまいます。
気がついた時には遅かったりしますから。
元気なうちに拝みたく思っている一人です。
2006.05.13 22:55 | URL | #hqR68jG6 [edit]
管理人A says..."人間国宝の威力。"
三浦家権太郎様

やはり、人間国宝の高座となると人が殺到します。
昨年の枝雀さん追悼会のチケットも争奪戦でした・・・。
ところで、権太郎様は、GWのよこはまにぎわい座に行かれた
ようですね。ブログで拝見しました。その中で、私の大好きな
吉弥さんの高座を誉めて?下さっていて、とても嬉しかったです。
落語にお詳しい方の目で見ても魅力があるなら間違いない!! 
な~んて思ったりしました。
権太郎さんのブログにコメントしようかと思ったのですが、
落語ビギナーがしゃしゃりでるのには緊張してしまい駄目でした。
この場を借りて、一言残させて頂きます。
2006.05.16 01:34 | URL | #EB29KFfw [edit]
三浦家権太郎 says..."お気軽にどうぞ~♪"
>落語ビギナーがしゃしゃりでるのには緊張してしまい駄目でした。

そんな遠慮をされちゃうとねぇ...(苦笑)
あたしってそんなに冷たいのかしらねぇ...
ツッコミ歓迎なんですけども。

吉弥さんはほめ足りないくらいです。
歌舞伎は...
落語に関係するのは見てみたい気もするんですけども...雰囲気が苦手で(苦笑)

2006.05.16 23:32 | URL | #- [edit]
管理人A says..."今度は・・・"
では、今度は皆様に混ざって書き込みしてみますね。
トンチンカンなこと言ったらスミマセン(笑)

吉弥さんの出たにぎわい座、観たかったな~。
横浜はちょっとばかり遠いです。
2006.05.25 00:26 | URL | #EB29KFfw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://airen.blog5.fc2.com/tb.php/255-515900d6
落語と文楽 共演会
「上方落語と文楽」古典芸能の世界と き 8月13日(日) 15:00~ 開場14:30ところ じょうはな座 0763-62-5050(火曜休館)料 金 2,500円(全席指定)       チケット販売 6月12日より販売所 じょうはな座、高岡市生涯学習センター、井波総合文化センター....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。