たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

ダ・ヴィンチ・コード

00davi.jpg
公式サイト→こちら

水曜レディースデーなので「ダ・ヴィンチ・コード」を観て来ました。
私が今回この映画を選んだのは、故郷に住む叔母が「ダ・ヴィンチ・コード観た? 素晴らしい
映画よ。私はもう2回観に行っちゃった」という熱い電話をわざわざかけて来てくれたからだ。
これは行かねばなるまい。・・・と奮起して有楽町日劇へ。しかし、凄い。チケット売り場は
長蛇の列。水曜1000円だからにしろ、大人気ですね!
私は事前に日付指定のチケットを手配していたので、すんなりでしたが。セーフ。

で、映画ですが、私にはあんまり面白くなかったな~。謎解きの要素があるので、なんとか
飽きずに観れたけれど、長いし、途中で秘密がわかってしまう。
そして、その謎解きだが、あまりに簡単に謎をといて話が進んでしまうのでドキドキ感がない。
そんなに簡単なら、謎じゃないんじゃない? 誰でもわかるんじゃない? ニュートンの
リンゴなら誰だってわかるよ、って感じで。映画だからにしろ詰まらない。

あと、これは個人的なことなのですが、私はどうしてかトム・ハンクスが苦手なのである。
やっぱり、苦手だった。150分もトム・ハンクスを見るのは私には辛かった。
ジャン・レノもしかり。「レオン」は好きなのですが、何に出ていてもジャン・レノ様は変わらない。
面白くない。なので、わたしにとっての見るべきは点は、可愛いヒロインのオドレイ・トトゥと、
ダ・ヴィンチの美しい名画の数々+英&仏の街並み、ルーブル他の建築物の素晴らしさ。
は~。ヨーロッパに旅行にいきたい。→映画を観て思ったことは、そんなことのみです。

思うのですが、これは映画じゃなくて本(原作)の方が絶対面白いのだ。たぶん。
ダ・ヴィンチの名画に秘められた謎、知的ミステリー。発想というか、内容は凄いと思った
ので、原作はベストセラーだし絶対いい筈だ。映画にすると映像(絵)で見えてしまうので、
謎の要素が薄れてしまうと思う。……と、思って帰りに本屋に寄って原作を手に取ってみた。
が、買うのは諦めた。私は海外小説が苦手なのである。とくに近年のモノは好きじゃない。
その理由は、内容ではなく、翻訳の文章に魅力を感じられないからなんですが。
ちょっと立ち読みしましたが、文章(文体)が好みではなく上・中・下とコレを読むのは無理
だと思いました。翻訳をもっと日本語力のある、文章に色気がある人に頼めないのかな~。
直訳とは言いませんが、文章に魅力を感じない翻訳本が多すぎます。(※個人的意見)

あと、宗教観の問題。信じるものがない私には、ピンとこなくても仕方がないと思う。
そういうことにしておこう。
っていうか、アメリカ、とくにハリウッド様の作る映画は分かりやすすぎます。
でもって、リアリティーがない。ゆえにしらけてしまうのだ。

う~ん。せっかくの貴重な休みだったのになぁ。
そうそう、うちの叔母はトム・ハンクスがわりと好きなのである。フォレスト・ガンプとか、
フィラデルフィアとかも好きだった筈だ。こればかりは好みの問題なのでしようがない。

●映画のお薦め度→★★☆☆☆(5段階評価)
謎解きがミソの映画の筈なのに、そこがいちばん詰まらない。
美しい絵画や建築物を堪能しよう!

【観た場所】有楽町日劇1で、6/7に観ました。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!
 

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-3 Comments

りくっち says...""
私も似たような感想でしたよ。
とりあえず文庫本を買おうと思ってます。
2006.06.08 12:59 | URL | #eDwyEylU [edit]
トシ says...""
僕も同感。
なんか、内容が薄いような。
150分いらないんじゃないか?
2006.06.08 22:27 | URL | #- [edit]
管理人A says..."よかった・・・"
世間の評判は知らずに、観に行ってしまったのですが、
私と同様、イマイチ?となった方もいたようで安心。

りくっち様、遅ればせながらブログの映画感想読みました~。
私も作品の設定+構造は好みというか、好きなジャンルです。
無意味にカトリックだの、なんだの西洋宗教史はじゃっかんかじったので(笑)
原作読んだら是非そっちの感想も聞かせて下さい。
私もそのうち古本屋で出回る頃チャレンジしてみます!

トシ様

トシさんも観たのですね~。内容が薄いというか、映画のせいで薄く感じて
しまうのだと思います。原作のダイジェストなんじゃないかと・・・。
原作は小説なので、いろんな薀蓄もありそうです。
150分、長かったですよねー。
2006.06.09 01:22 | URL | #EB29KFfw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://airen.blog5.fc2.com/tb.php/274-75e86915
[映画]ダ・ヴィンチ・コード
直前まで小説を先に読むかどうか迷って、とうとう初志貫徹し、読まずに観てきました。 字幕版で。 以下、ネタバレありということで、感想。 前評判をちらちら見るに、読まずに観ると分かり辛く、読んでみると物足りないという意見が目に付いたんですが、 私は読まずに見て
「ダヴィンチ・コード」
わーん。 またちょっと寝てしまったい(^^;; リーがソフィーに聖杯について説明するところ。 原作を先に読んでいたので記憶が欠如していても問題ないのですが… 予備知識なしで観た方々の感想ってどうなんだろう??? 意味不明な部分がかなりあるのではないかなぁ… きっち
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。