たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

博多座遠征二日目②~勘三郎襲名・夜の部~

0shuu.jpg
十八代目中村勘三郎襲名披露 IN 博多座 ~夜の部~

2005年春から始まった勘三郎襲名披露、年を越しまして博多座まで巡ってきました。

【鈴ヶ森】
白井権八を七之助。幡随院長兵衛を橋之助。この演目は様式美を楽しむだけって感じで好き
じゃない。なにが面白いのかわからない。襲名披露に「鈴ヶ森」ってなんでかな~??
個人の趣味は置いておき、二年前の十二月歌舞伎座や、それ以前の浅草歌舞伎でもやって
いるせいか、七之助は落ち着いたもの。以前より余裕ある権八でした。
白井権八は「前髪の美少年」。七之助だとTHE美少年な権八で、錦絵から抜け出たようなので
適役ですよね 
幡随院長兵衛の橋之助も恰幅がよくなったことも手伝って、親分の貫禄十分。
見応えのある一幕目ですが、内容が私には退屈至極なので、半分以上は夢の中でした(笑)

【口上】
たいして新しい話題はありませんでしたが、2007年のNY公演が決まったこともあり、世界
の勘三郎ってなコメントが多かったと思います。背景は金子國義画伯の描いてくれたものを
博多にも持って来ていました。口上を見ると、襲名なんだな~と思います。
余談ですが、左團次さんのコメントはまたもやオナラのお話。博多の皆様にまで広めてしまう
のですね(笑) ノリちゃんごめんね……。この口上コメント暗記しつつあります(笑)

【弁天娘女男白浪】
春のコクーン歌舞伎・四谷怪談のためにダイエットした勘三郎さん。なので、痩せてすっきり
したお姿での弁天小僧。かっこよく、綺麗で良かったです! 若返ったような気もしましたよ。
博多座は通しではなく、「浜松屋」「同・蔵前」「勢揃い」の三場を上演。通しじゃないなら
蔵前はいらないような気もしますが……。そこで秘密(実は~な人間関係図)を知ったところで
次は七五調の渡り台詞+様式美を堪能するだけの「勢揃い」で終わりですから。
今回、左團次さんが南郷力丸でした。勘三郎×左團次の「浜松屋」は初めてみる顔合わせ。
新鮮でしたが、あまり好かない組み合わせでした。名古屋御園座の襲名披露でやった弁天小僧
の配役が好きだったので、博多座バージョンはイマイチに感じてしまいました。
なので、蔵前はほとんどまた夢の中でした。勿体無いな~(笑)

【雨乞狐】

夜の部はコレが観たかったんです! 昨年の納涼歌舞伎でやった「雨乞狐」。
ふたたび観られる日が、こんなに早くやってくるなんて!
今回は、気のせいかもしれませんが衣装替えの間などが改善されているように思いました。
テンポよく中弛みすることなく進む。前回ちょっと物足く感じた小野道風のところも、華が
出てきたせいか、芸が上がったせいか素敵に良かった!
正直、調子こいて大宰府に行ったせいもあり、体調が悪く半死人状態だったのですが、雨乞狐
は終始集中して観られました。それは愛のせいって話もありますが・・・。
勘太郎の踊りはいいですね。勢いがあって、安定感があって、なにより本人が楽しんでいる
のが観ていて清清しい気持ちになる。
今回は最後、雨を降らせた褒美に貰う名前が「勘太郎」に変えられていました。納涼~では、
「勘九郎」だったんですけどね。すっかり勘三郎という名前が定着たお父さんですので、
「勘九郎」は止めにしたのかな? 
博多座、この踊りのために来たようなものです。無理した甲斐がありました。

余談ですが、お席が2列目の花道近くだったので、最後の引っ込みの場面が迫力満点でした。
丁度、海老反りするところのお席だったご夫人は、目の前に勘太郎がくるので大喜びして
いましたよ~。あれは嬉しいですよね。三列目の花道真横が勘太郎贔屓にとっての最高のお席
だと思います。私だったら照れてしまうので、少し離れていて良かった(笑)

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!
 
博多座のプチ情報や、今回の祝幕は「続きを読む」にUPします。↓



今回の祝幕はポロ・ラルフローレン・ジャパン寄贈。勘三郎さん愛用の香水もラルフ
ローレンだというので、なにか関係があるのでしょうか? よく知らない・・・。
シンプルですが華やかで素敵な幕でした↓
000iwai.jpg


●筋書/2000円。18日~舞台写真入りに変わりました。
●プロマイド/1枚550円。博多座以外の襲名興行の御写真も売っていましたよ。
しかし、50円高いのはなにか理由があるのでしょうか? 
●グッズ/博多座限定のグッズも作られています。可愛いな~と思ったのは団扇(1600円)。
欲しかったのですが、今夏は納涼歌舞伎もないですし見送りました。
他にもミニクリアファイル、筆ぺん、襲名記念ワインなどがあったかな? 
私はミニクリアファイルを買いました。
●お食事/玄関ロビーはホテル・オークラの喫茶が入ってます。二階のカフェもケーキ
などがありお薦め。歌舞伎座よりも、食事&喫茶は洒落てる感じでいいな~と思いました。
宝塚公演などもやるからかな? 
●上演中の飲食は禁止。歌舞伎座気分で饅頭や最中アイスなどを食べながら観劇しては
いけません。
000hakataza.jpg
↑博多座のレトロに華美な階段。雰囲気のある劇場です。トイレまで素敵でした(笑)
●いちばんの驚き+嬉しいポイントは、イヤホンガイドが無料! 保証金1000円は
必要ですが、返せば戻ってくるのでこれはお試しに借りてみるのにも良いですよ♪

こんな感じかな~? なにか質問などありましたら、コメントでお尋ね下さい。

★★★★★★オマケの余談。

この日はW杯・日本VSクロアチア戦でした。
そのせいか、小野選手の背番号Tシャツを着ていた勘太郎くんに遭遇。急いでいたのは
試合を見るためでしょうね。間に合ったかしら? 

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!
 


スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://airen.blog5.fc2.com/tb.php/286-1bf19fd0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。