たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

松竹大歌舞伎(江戸川)

江戸川区総合文化センターにて、中村屋さんの巡業東コース初日を観て来ました!
昼・夜ぶっ通しでの歌舞伎鑑賞。またもや疲れてグロッキー
勘太郎丈が出ていない寂しさもあいまって、私的には微妙な感じでございました。

【十種香】

芝のぶちゃんの濡衣が観られたのが、ちょっと嬉しかった。
しかし、芝のぶの濡衣には憐れさがない。私は芝のぶの濡衣を女スパイ*濡衣と命名した。
スナイパーとか、アサシンでも可。そんな感じに見えるんだもの。
女形には2つのタイプがあるよねーと、歌舞伎歴の浅い私と友人は考えました。
1つは、お染(野崎村)や仇吉(梅ごよみ)、揚巻(助六)などが似合う(ニンな)女形。
1つは、お光(野崎村)、お三輪(妹背山)、濡衣などの憐れな役が似合う女形。
芝のぶちゃんはどちらかといえば、お染タイプなのだと思う。なんかクールな濡衣だった。
綺麗でしたけれど。
扇雀の八重垣姫は可愛らしかった。けれども、座組のせいで浮いてしまっていたのが残念。
蓑作(実は勝頼)は七之助、濡衣は芝のぶ。そこに扇雀の八重垣姫ではバランスが悪いです。
巡業コースだから仕方がないですが・・・。
十種香では、七之助がすごく良かったです。お兄さんが欠番で気合いが入っていたのかも?
なんだか大きく見えて感動しました。成長してます
美しくて、まさに時分の花。二人の女の間で、モテているのも頷ける(笑)
久しぶりに観た「十種香」。好きな演目なので、もう無理かもしれませんが、濡衣=芝翫、
八重垣姫=雀右衛門で歌舞伎座で観たいな~と思いました。

【身替座禅】

勘三郎さんの右京は大好きです。エロ可愛い。酔って良い気分で帰ってくるところとか、
ほんとうに上手いし、愛らしい。あの愛嬌は勘三郎さんの素敵な持ち味ですよね。
気楽に観れるし、面白かったです。
弥十郎さんの奥方も愉快で、ラブリーでした。旦那様が好きで、好きで仕方がないのね(笑)

【義経千本桜】

勘三郎ワンマンショーと化してました。勘三郎さんのいがみの権太、久しぶり!!
やっぱりイイ! ただ、座組が正直いまひとつなので、権太ばかりが光ってしまう。
小金吾の七之助は「木の実」はいいですが、「討死」が物足りない。急な代役とはいえ、初役
じゃないし、もう少し魅せてくれてもとは思いました。細いせいかしら?
立ち回りがちょっとな~な出来でした。初日だから、これからよくなるとは思います。
これは七之助がどうこうというよりも、周りも悪い。なんだか取り縄を使う見せ場のところ
とか、もたついてました。テンポも悪いし・・・。
「すし屋」がいちばん良かったかな~。ちょっと泣けた。七之助はお里の方が断然良かった
ですよ。今、ほんとうに綺麗可愛いのでキラキラして見えた。

口上で、勘太郎のことも話して下さいました。28日に検査をして、手術も無事に済んだ
そうです。(→2日の練馬で報告あり) あとは養生+リハビリですね。とても心配だった
ので、手術が成功したことと、思ったよりは軽い手術で済んだことなどを知って安心しました。

そんなわけで、巡業東コース始まりました。
あなたの町にも中村屋が!! 私はこの次は、後半の板橋夜の部になりますので、いろんな
場所で見られる方、ぜひいろいろ感想など教えて下さいね。

●パンフレット(筋書) 1200円の他に、新しい襲名グッズ(ハンカチ、手拭い)も発売。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!
 


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://airen.blog5.fc2.com/tb.php/294-71031cb8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。