たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

“衆道”の歌舞伎

「“衆道”の歌舞伎、染五郎が百年ぶり上演 小説化も」だそうですよ~。

詳細→asahi.com

染五郎さんと、愛之助さんでボーイズラブ(ホモ)なのか? 
この際、当日まで予備知識なしで観に行こうと思い、筋などはあえて調べていませんが、
百年前のボーイズラブだということはわかりました。
なんの話かって、10月松竹座「染模様恩愛御書」の話です。
コレ、題に染の字と、愛の字があるのもGOODですよね

で、この歌舞伎がノベライズ化! パレット文庫から9月30日頃に発売というのが笑える
NEWSでした。歌舞伎とボーイズラブ(BL)のコラボって!!
だったら、三人吉三とか白波五人男もBLノベライズ化しちゃえよ~、なんて思います。
松竹さんは「新たな観客層が歌舞伎に興味を持つ糸口になれば」と喜んでいるみたい
ですが、歌舞伎座が腐女子だらけになっていいのか? 新たな観客層=ヲタクなんです
けれども・・・。いいのか? 松竹は客さえ入れば、その客層は考えないのか?
ならば、大向こうに「萌え!!」とか入れてみるのは?

なーんて書きましたが、歌舞伎にそういう新しい層が増えることによって、ツーショット
の舞台写真が多くなるとか、ツーショットの写真集が出ちゃうとか、そんなことになれば
いいな~と夢見てみたり。で、どのツーショットが欲しいか小1時間考えてみた。

1位: 仁左衛門玉三郎 (→今更ですが。孝&玉時代じゃなく、今の二人で写真集)

2位: 海老蔵菊之助 (→未来、ベストコンビになりそうな二人。今のうちに!)

3位: 七之助勘太郎 (→兄弟写真集が欲しいので。単独写真集同時発売はあった
けれど、私は兄弟セットの写真集、素顔のプライベートフォト満載のが欲しい!)

次点: 段治郎春猿 (→夜叉ヶ池コンビ。綺麗だったので♪)

・・・なんか、考えていたら楽しくなりました。

松竹座遠征は10月3日になりました。
飛行機も、切符も手配済みです。楽しみだわ~~。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!



スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://airen.blog5.fc2.com/tb.php/342-f9fe884e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。