たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

●千秋楽●SMAPコンサート IN 東京ドーム

終わっちゃったよ~。
SMAPと私の夏が終わっちゃったよ~。(廃人中)

ブログ書いてる途中で、さっき蚊に刺されました。足が痒いよー。やっぱり、まだ夏は
終わってないんじゃない? ライブDVDが発売される日(12/6)までが夏なの??

いや、世間ではとっくに秋だから!!

ともあれ、スマコン2006がFINALを迎えたので、私の2006年も殆ど終わった感じです。
私の心のオアシス*勘太郎が休業中の夏だったので、私の今夏はスマさん一色だったな。
スマのことしか考えてなかったよーな気がします。

あ、大事な報告忘れてた。9日のオーラス!
中村勘太郎丈が観に来ていました!!
私にとっての2大アイドル、勘太郎くんとスマさんと同じ場所に居れたという歓び!!
どうしてくれよう!!! 開演前にメールくれたTちゃん、ありがとう

オーラスですが、今年いちばんのラブラブSMAPでした。お前ら、愛し合いすぎだ!!
ってくらい仲良しLIVEでした。
最後は『オリジナルスマイル』で、完全燃焼できました。

そして、忘れてはならない苺パンツ。忘れないよ、慎吾ちゃん・・・。

意味不明なので、「続きを読む」でレポ読んで下さい。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑レポ読む前に、ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

オーラスなんで、OPから大興奮!! 会場も熱かったです。

チュー多発。前半で3連発!!

まず、「paripia」で、剛アニキが慎吾の柔らかそうなほっぺにちゅ~と吸い付きました
画面いっぱいにシンツヨちゃんの仲睦まじい姿が映し出され、何コレ? やばくない?
と、ドキドキしました。ラブラブ、イチャイチャなスマップちゃんに慣れてるFANは
いいですが、慣れてない子が見たらホモップだと思っちゃうよ!!
(※昔、TV雑誌のシンツヨ対談でホモップ話してたなー。懐かしいな。今思い出した)
ちなみに、チューされた慎吾は困惑気味。剛はチューしたら何事もなかったように階段を
降りて行きました。男前だね、剛。

次は、バンバカ。「男前だね、木村くん」で、木村→慎吾にチュー
いつもでしたが、頬にキスされた後、FANに向かって「キスされちゃったの」みたく
頬を指差しながら自慢する慎吾は可愛いなーっと。見納め、見納め。
日本一の男・木村さんからのチューは自慢で、他のはどうでもいいみたいですよ。

同じく、バンバカ。最近は「キスして」と頬を差し出してねだる吾郎に、フェイントで
キスしてあげない・・・というのが定番でしたが、オーラスだからか、この日はチュ~っと

まだ始まったばかりなのに、仲良し過ぎないか、スマさんよ・・・。

いやね、わかってはいるのよ。ビデオ撮り日じゃないから、心置きなくじゃれるのよね?
ファンが喜ぶのもわかっているし、オーラスだから出血大サービスなのよね?
わかっているのに、喜んでしまう駄目な私。完敗だよ、スマさんにはかないませんよ。
大好きだーーーー!!(→この文字は50倍くらいの大きさのつもり)

というわけで、バンバカを歌い終わる頃には、私の頭は馬鹿になってしまい、以降の記憶
があやふやです。早すぎる頂点(笑)

●MC●

中居さんが喋ったーー。
オーラスなので「今夏のライブを振り返って」という恒例のMCでした。
中居司会で、剛→吾郎→木村→慎吾と話して、そのまま終わろうとしたら「今さぁ、1人
1人にツアーどうだったかって聞いていったけどさ、そういう中居くんはどうなのよ?」
と慎吾がGJ!! いい切りかえしだぞ、慎吾!!
中居は「時間ないし・・・」と次の歌に移ろうとするが、「そうだよ、中居くん」と剛まで
しゃしゃり出てきて、「なんだよ。お前、出てくんなよ! お前の席は窓際!!」などと
応戦する中居。 が、「中居くんこそ言った方がいいよ!」と譲りません。エライぞ、剛!!
そして、慎吾の「ちゃんと聞きたいよね?」で、会場のFANも大きな中居コール。
「ナ・カ・イ、ナ・カ・イ!」と凄い結束力で、中居を追い詰めます(笑)
それでも、なかなか恥ずかしがって話したがらない中居。中居さんは「喋るの大好き」と
よく言いますが、自分のことを話すのは苦手なのですよ。シャイなあんちくしょうなんです。
で、(慎吾・剛・客) VS 中居で、話す話さないで言い合い。ダメ押ししたのは、木村。
「でもさ、コレ、中居がちゃんと話さないと次に進めないよね?」

そして、中居は降参。
「話し出したら15分位かかるよ…」と弱りながらも、肋骨負傷・肉離れの間、メンバー
に優しく介護してもらえて嬉しかったトークを。

慎吾へ→「…僕が、階段とか登れなくて、そういう時に手を差し伸べてくれるのが、慎吾
なんだよね。慎吾はそういうことができるんだよね。…ありがとう、慎吾」
で、熱い握手(芝居がかってます)。慎吾もはにかみます。可愛い。

剛へ→「剛はね、そういうことが出来ないのよ。恥ずかしくって。慎吾みたいなのは
恥ずかしいタイプなのね。でも剛は、踊ってて、ライトあたってない時とかに「大丈夫?」
「オレ中居くんの分も頑張るからね」ってすごい声を掛けてくれるの。そういうのが剛の
優しさなんだよね。剛、ありがとう」 で、剛とも握手。

木村へ→「木村はね、人前で手を貸すとかはもっての外でね。でも、僕と木村くんとで
踊るとこがあるんですけど」 と、ダンスタイムでの二人の見せ場で木村が頑張ってくれた
話を・・・。「中居は立ってればいいから。俺がその周りを踊るから」って。で、木村がね、
背中をつけて回ったのね。木村ソレやったことないのに。やったことないのにやったから、
手を怪我しちゃって。踊りの先生も、後から「木村が背中つけて回ったの初めて見た」
って言って。で、2ステ、その上3ステってとこがあるんですけど、その3ステ、お客
さんからは見えないのね。そこに行った時に、手を差し伸べてくれるのが木村。それが、
木村の優しさだよね。ありがとう、木村」と・・・。(※省略気味。適当です)
また木村への握手は特別仕様。がっちりと握手。→木村が照れていたので、中居が背後
から無理矢理握手したのです。

吾郎へ→案の定、吾郎はオチ。吾郎が次は僕のいい話?とニコニコ顔で待っているのも
可愛かったな~。しかし、中居は「吾郎ちゃんはね、僕に2回ぶつかってきた」と・・・。
「ぶっとばしてやろうかと思いました」なんてな雑言も! で、吾郎の優しさエピソード
はないままに、握手して終了!!

でも、ちゃんとフォローはありました。
「吾郎ちゃんファンの皆さん、すみません。吾郎ちゃん、オチに使いました」
 
そして、「星空の下で」へ・・・♪

他メンバーの夏コントークは、
剛→「今年は今まででいちばん燃えた」みんな応援ありがとう~~ってな話。
吾郎→「今年はいつも以上にリハの時間がとれなくて・・・」でも、みんなの応援に支え
られて~~みたいな話。
木村→「・・・ただのセットなんだけど、客席がみんなで埋まって、はじめてステージに
なる」ってな話を長々と語ってました。その横で、慎・中・剛がこちょこちょ話してるの
が、らしくてツボでした。お前ら、木村兄さんの話ちゃんと聞けよ!!(笑)
慎吾→「終わるのがこんなに淋しいコンサートははじめて」ってな話。

●アンコール

真夜中のメリーゴーラウンドが可愛かった~!!
ラッキーさん達はそっちのけで、頬くっつけあってカメラを占拠する中居&剛アニキとか。
そのあと、最近では滅多にお目にかかれない、中居&慎吾の仲良しタッグも!!
中居は剛アニキとじゃれて満足した後、次は慎吾とばかりに寄って行き、ガシッと捕獲。
無理矢理カメラ前まで慎吾を連行。ぴったりくっついてました。「頬寄せ合って、アナタ
と踊る~」という懐メロが私の脳内に流れました!(嘘)
慎吾がちょっと嫌がって抵抗してんのが、死ぬほど可愛かった。っていうか、死んだ。
心臓止まってました。えぇ、10秒くらいは!!

●オーラス特典:SPアンコール

前の晩、ホテルで友達たちとオーラスのトリプルアンコの曲予想をしておりました。
お金があったら賭けにしたいねー。でも、今年はきっと「オリジナルスマイル」、次点で
「がんばりましょう」だから、賭けても儲からないかも・・・なんてふざけたこと言って
たんですが、予想通りというか、期待通りに、オリジナルスマイルでした。
私はもっと昔の馬鹿馬鹿しい曲が良かったんですがね。負けるなBABY!とか(笑)
それ、盛り上がらないから。 無理だから・・・。

トリプルアンコ前の、舞台裏からのスマさんたちの映像がたまりませんでした。
木村さんは相変わらずの詩情溢れるコメントだったな~。ですが、なぜか、中居がカメラ
を慎吾の上半身(脱いでました)に向けさせ、「慎吾のちくびー」とか言って、
バーンっとそれが画面にアップになったものだから、記憶飛びました。ごめんよ、木村
兄さん。なんか凄いイイこと言ってたような気もするんですが・・・。
あと、慎吾がかっこつけモードで「ずっと、僕の恋人でいてください」って言ったのが
可愛かった。→そんで、乳首へと流れたワケですが(笑)

で、オリスマですよ。最高ですよ。締まりますよ!!
最後は恒例のシャンパンシャワー!! 中居&慎吾の~おパンツ~披露。
中居ちゃんのはウンコパンツ。
Drスランプ・アラレちゃんのウンコー!なバックプリントのパンツ。好きですよね(笑)

で、慎吾ちゃんはストロベリィー。いちごみるく色の地にちゃん柄。
私は二階席だったので、柄がイマイチよくわからなかったのですが、剛アニキが、熱く、
「ストロベリィー!!」「ナイスパンツ!!」と叫んでくれたので、苺ちゃんだと判明
しました。いや、本当、マジで、ナイスパンツ!!だよ。
去り際の慎吾ちゃんのお言葉は、「苺パンツを忘れるなぁ!!俺の苺ちゃんたち!!」で、 
「チュウ~」とか言いながら、胸元に手でハートマーク作っていたように覚えてます。

忘れないよ、忘れるわけがないよ!!

あんな可愛い姿、最低でも来夏までは忘れるわけがない。帰りに、慎吾FANの友達と
明日からまたいろいろあると思うけれど(→剛アニキ風)、辛くなったらナイスパンツ
思い出せば乗り越えられるよね~! と。
目に焼きついてますよ、苺パンツのキューティーブロンドな慎吾ちゃんが!!!

は~。苺パンツのことまで辿り着いたら(書き綴ったら)、疲れました。
ってか、出勤準備しなきゃ!!

というわけでして、オーラスレポでした。
慎吾FANの記事なのに、中居寄りなのは「中居のためなら死ねる」くらいは好きだから
です。・・・でも、慎吾のためには死ねません。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://airen.blog5.fc2.com/tb.php/358-a55aaecb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。