たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

京都南座見物2日目

00mina2.jpg

2日目は、昼の部を見物。朝10:30開演って早過ぎない?
眠たいっていうの! でも、頑張って遅刻せずに行きました。

1幕目『猿若江戸の初櫓』。いや~、目が覚めた。勘太郎の踊りはいい!
そして、七之助の阿国が綺麗! 2005年3月は七之助が出られなくて、福助さんが阿国
をやった。とても素敵だったけれど、私はこの演目、ご兄弟で観たかった。
それがやっと実現しました。待ってましたよ、約2年。

2幕目『寿曽我対面』。派手なのに、配役のせいか地味でした。

3幕目『道行初音旅』。豪華でした。藤十郎さんが静御前をやってくれたのが嬉しい。
とても美しい藤十郎。文楽人形のようだった。私にはそう見えた。花道の静御前の出、
文楽の義経千本桜を観ている気分になり本当に不思議だった。
そして、勘三郎の狐忠信。こちらも負けずに素敵
いいモノ観たな~。スカパーでやって欲しい。本当に綺麗だった。

4幕目『川連法眼館』。通称;四の切。今回の南座見物でいちばん楽しみだった。
やっぱり、私的にいちばん良かった。泣けた。
先月の海老蔵の四の切も面白かったけれど、私はけれん味は少ないけれどオーソドッ
クスな方が好きだ。仁左衛門の義経、勘太郎の静御前、勘三郎の源九郎狐、みんな心(腹)
のある芝居で、夢のように良かった。何度も観たい。DVDにして欲しい!!

5幕目。『お染久松 うきねのともどり』。七之助のお染が可愛い。芝翫さんの猿曳が
とても素敵!! でも、私はこの舞踊劇があまり好きじゃないので退屈に感じた。
打ち出しは晴れやかな気分になりたいのに、お染久松じゃ湿っぽくて、苛々して好きじゃ
ない。いつも思うのだ。ウダウダ言ってないで死ぬなら、死になさいと。
心中なら『曽根崎心中』のように潔い方がいいなぁ・・・。スミマセン。

この日は、1階6列目あたりでの観劇でした。

000km.jpg

観劇後、夕飯は祇園の『豆水楼』で食べました。豆腐懐石『雅』を頂いたのですが、
豆腐尽くしなので、途中から肉肉しいモノが食べたくなりました。
でも、お豆腐は美味しかったですよ! 
HPhttp://www.tousuiro.com/index.html

豆腐料理でさっぱりしていて物足りなかったのか、ホテルに帰ってからお菓子を食べた。
それでやっと満腹になったのでした。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://airen.blog5.fc2.com/tb.php/396-dc0d2206
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。