FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ヘドウィグ追記
2007 / 02 / 16 ( Fri )
下にUPした記事は少々感傷的ですが、時間がたつと何がどう私に駄目だったのか
もっと簡単にわかる。

①新宿FACEという元リキッドルームを会場にしている。小さめなライブハウスで
やるということで、勝手に気分が盛り上がっていた。新宿リキッドに思い入れがある
元バンド少女だった私には、あのお行儀良すぎる客席は違和感がありすぎた。

②どうにも内容が初見者には不親切であり、客が???となるのは仕方がない。あの
演出で、字幕もなしで、ヘドがわかって感動できるとしたら、本家レヴェルのヘド様
が必要である。たぶん、本家来日だったら字幕一切なし、全英語でも客は何かを感じ
打たれるはずである。それはホンモノにしかできないから誰がやっても無理だと思う。
日本の現役役者では思いつかない。

③騒音公害が厳しくなったため、音量が小さい。グラムロック、パンクテイストな
ロックだと音量の小ささは淋しい。でも、条例とかあるだろうからしようがない。

④私が輸入ミュージカルに馴染めない体質である。MC(芝居)部分がまどろっこ
しく感じてしまったのは、それが大きいなーと思う。

でも、ヘドは曲がいいし、山本さんは今回ちゃんといつものようじゃなくヘドとして
歌ってらっしゃるので、本家来日が絶対もうありえないのだから、ヘド好きだったら
ぜひ見てみて! 

あーでも、どうして輸入ミュージカルが日本は主流なんだろう。日本人が作る日本の
ミュージカルで面白いものはないのかな? たまにあるけど滅多にない。
私は過去に何度も書いているけど、日本人が外人の格好をして外国のことをやっても
違和感が大きくて馴染めない。若かりしロビン様がヘドをやってくれたら似合うかも。
外人ぽいから。なんじゃそりゃあですが、管理人が歌舞伎に落ち着いてしまった原因
は、基本的にそこにあるので仕方がない。

三谷さんの次回ミュージカルに期待します。

banner_02.gif   にほんブログ村 演劇ブログへ

↑ポチっと、ブログランキング 検索にもどうぞ!


スポンサーサイト
12 : 25 : 30 | 演劇/ミュージカル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<地獄八景浮世百景 ~G2~ | ホーム | ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ初日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://airen.blog5.fc2.com/tb.php/418-e6627f99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。