たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

歌舞伎~夢の担い手たち~ 染五郎&愛之助①

大失敗。5分ほど遅刻しちゃったよ・・・。でも、行ってきました。

歌舞伎~夢の担い手たち~ 染五郎&愛之助(IN アートスフィア)

そんなわけで、レポをします。ラブ兄素敵だった~(涙)
今夜は二部構成でして、第一部はキーワードをもとに今年の活動を振り返りつつ、歌舞伎
の魅力に迫っていくというもの。ナビゲーターは坂上みきさん。なぜか、2人のトーク
ではなく、個別に坂上さんとトーク。最初は染五郎さんでした♪

最近まで日生劇場に出ていらした染五郎さん(以下、染)は、「すっぽん料理」に嵌って
いるらしく、頭はすっぽん話。キーワードとして「血」という言葉を選んだのに、延々
すっぽんでしたよ(笑) 日生劇場の近くにお気に入りの美味しいお店があるのだとか。
「血」ということで話してくれたのは、「今までいろんなチャンスに恵まれて、挑戦して
きたけれど、自分(高麗屋)に所縁のある芝居が少なかった。でも、今年は毛谷村の六助
(金比羅歌舞伎)、金閣寺の藤吉(納涼歌舞伎)、寿曽我対面の曽我五郎(松竹座)など
をやらしてもらえて、縁のある芝居だから【血】を意識できた」ってな内容。
他に今年の染といえば、映画:「阿修羅城の瞳」「蝉しぐれ」。それの裏話というかお話
も少々。ほんとうは日本刀で人を切るには、2人くらいまでが限度。しかし、たいがいの
時代劇は魔法の刀なのか、バッサバッサと10人くらい切り捨てちゃったりする。
「蝉しぐれ」はそのあたりをリアルにやりたかったので、刀をたくさん用意して、刀を替え
ながら人を切るという場面を撮ったそうです。そんな話。あと、納涼の金閣寺の話題に
なって、藤吉は延々と弾正と囲碁を打っているのですが、最初は適当にやっていたら、
三階席のお客様などから「あんな打ち方はありえない」等のご指摘をうけ、PSの囲碁を
買って勉強したとのこと(笑)
最後に愛兄からの質問状ということで、「これまで歌舞伎以外にいろいろやってきました
が、今後やってみたい新しいことはありますか?」との問いに、「陶芸」と答えていました。
なんでも小学生の頃、幸四郎さんと亀田製菓のCMに出た時に、親子で轆轤を回した
らしく、そういう和の趣味を持ちたいとのこと。っていうか、そういうことをやれる
時間が欲しいっていうのが一番の希望だっていう纏めでした。染は忙しいので、たしかに
陶芸なんてやっていられないだろうな~。
来年また大きなサプライズ仕事があるそうですよ! 一月には教えてくれるそうです。
あと、歌舞伎を書いてみたいそうです。

そして、お次はラブりん。(→関西ではラブりんという愛称があるらしい。可愛い!)
狐狸狐狸ばなしの千秋楽から駆けつけた愛兄。会場にもキャストの方々が遊びに来て
いました。いやらしい役がお上手で・・・と、さかんにエロいとからかわれておりました。
まー、伊之助はエロいからしようがない。勘三郎さんのお得意でもあります(余談)。
愛兄は皆様もご存知のとおり一般家庭から歌舞伎の世界に入った方。染のような生まれ
乍らの御曹司ではありません。その経緯を話してくれたのですが、家が堺の工場地帯で
ダンプの通行が多く、外で遊んではいけない環境だったため、お母さんが塾に行かせる
かわりに松竹芸能の劇団に子役として入れたのが切っ掛け。
で、はずみで歌舞伎役者になんて言っておりました。真相は違うと思いますが・・・。
そして、愛兄が選んだキーワードは「愛」。愛兄の自筆の勘亭流の文字が背後にある
スクリーンに映し出されていました。お上手。どうやら、NHKの仕事で勘亭流を習った
ら、嵌ったらしく以降も続けているらしい。今年のお仕事としては新春浅草歌舞伎の
恋飛脚大和往来~封印切~や、宝塚との夢のコラボ~若衆歌舞伎~の話などを・・・。
が! 中村屋の話題は出なかった。残念!!
あと、博多座「三国一夜譚」(浅間左衛門役)の話になり、染に今回は他の役でも出して
よ~と言ってたのが叶ったのはいいが、竜宮城の亀大臣。お笑いのような役が・・・。
しかも、それが大人気になってしまい、出待ちのお姉さん方の9割が亀の愛兄の御写真に
サインをねだるほどだったそうです。愛兄の写真売上げでも一番人気だったみたい(笑) 
私も観たかったな~。
大河ドラマ(来年新春の新選組!!)の話題も出ましたよ。ちょこっと。狐狸狐狸と日程が
かぶっていたので大変だったそうです。芝居の仲間は毎晩飲んでいたのに、自分は撮影へ。
しかも、早くて朝3時。遅いと朝8時頃まで撮影で、疲れた~とのこと。
でも、お陰でナチュラルハイでいい撮影にはなったそうです!!
榎本役にも乞うご期待ですね♪ (しかし、愛兄は大河よりも仲間との飲みの方に魅力を
感じていたようですよ・笑)
染からの質問状は「多ジャンルやってますが、得る物は?」。愛兄のお答えは「いろんな
出会いがあるので、皆の役作りの違いとかが面白い。演出家と組むのも勉強になる。
(→歌舞伎には演出家がいないので) 引き出しが増える。」などでした。

本日の狐狸狐狸の千秋楽は思い切り遊んだようですよ。愛兄はなにか仕込んでやろうと
昨日の深夜、ドンキホーテまで行って物色したり、なんだりしたそうです(笑) 
で、舞台で使う箸をピンクのハローキティー箸にすり替えるとかの悪戯をした模様。
う~、観たかった!

以上第一部のレポでした。第二部のレポは下にあるのでスクロールしてね!

本日の衣装:二人ともダークスーツ。私が眼鏡を忘れたため、くわしくは不明。


●お気に召したらポチッとどうぞ。↓

banner_02.gif


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://airen.blog5.fc2.com/tb.php/46-6bd47578
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。