たらら~んとしたブログ

歌舞伎・演劇・映画などの感想やら、非日常な日常やら、たらら~んと書いてるブログ。
MENU

九月大歌舞伎~昼の部~

九月大歌舞伎の昼の部を観て来ました。
感想を書いておきます。

【正札附根元草摺】

魁春さんと橋之助さん。豪華でした。やはり、歌舞伎座だとなんでも豪華にやりますね~。
曽我兄弟モノ。長唄囃子連中の音楽はいいです! 曽我モノで舞踊ってのは、私の中では興味
のないところなのですが、衣装とか本当に豪華で見ごたえがありました。
本当はこの演目、【男二人】でやるんですよね。曽我五郎と小林朝比奈で。でも、それでは彩り
がないということで、小林朝比奈の妹が父の敵討ちに出かけようとする曽我五郎を止めるという
話に書き換えて、女形がやることもあるようです。勉強になった(笑)
この演目は昔、浅草歌舞伎でもやってましたね。七之助が曽我五郎、小林朝比奈を男寅
(現・男女蔵)。※2001年です。見たかったな~。

【菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ) ~賀の祝~】

中村屋の襲名興行でやった「車引」の続きとなります。
私の大好きな、松王丸、梅王丸、桜丸の話。
「車引」で浪人になっちゃった梅王丸と桜丸(仲良し)。兄弟なのに主人が敵対してることで
梅&桜と嫌な感じになってる松王丸。その3兄弟が父親の70歳の誕生日に集まるという場の
「賀の祝」!! やっぱり、私は梅王丸が好き!! 今日は勘太郎じゃなく、歌昇さんがやって
いましたが、それでも、可愛い~と思って興奮しました。(→ありえない観劇スタイル)
しかし、話はめでたく楽しいものではなく、「車引き」で桜丸が告白していたとおり、奉公先で
失敗をしちゃった桜丸が、切腹する話なんです~(涙) 菅原伝授手習鑑は、どうも暗くて
イカンです。昔の人はなんで死んで詫びるのだ? 生きて償う方が本当だと思うぞ! 
死ぬなんて逃げじゃない!
桜丸の妻・八重を演じていた福助丈がとても綺麗でした♪ ちなみにこの後の話にいちばん
人気のある「寺子屋」の段が来ます。だんだん話がわかってきたぞ。菅原伝授手習鑑や、
義経千本桜や、仮名手本忠臣蔵などは、大人気演目のため、たびたび色んな場(段)を単独で
かけますが、通しの話を知らないと、なにがなにやら?? です。菅原伝授手習鑑は全部の話
を知らないので、まだ全貌がつかめない。本買おうかな~。
なにしろ、3兄弟大好きですから!!
(三つ子なんですよ! 桜丸だけ賢く、まとも。残りの二人はお馬鹿ちん。桜丸だけは別のうち
の子みたいです・笑)

※私は勘太郎くんのFANです。こんなところでもアピール。

【豊後道成寺(ぶんごどうじょうじ)】

見てよかった!と心から思ったのはコレ1つ。雀右衛門さんは若々しい。
現代の娘役ナンバー1ですよね!?
とはいっても、齢85才くらい。踊りやすいようにアレンジは加えているそうです。(座る&屈む
などの所作は最後だけで、ずっと立って踊ってます。おじいちゃんには立ったり座ったりが大変
ですから) 動きにキレがあるとかももう無理です。でも、なぜか若々しい、可愛い娘なんです。
奇跡のような感じさえして、ずっと魅入ってしまいました。野崎村のお染とか、三姫とか、揚巻
とか、なにをやっても雀右衛門さんは「可愛らしい」娘さんなのが本当に凄いと思うんです。
なんでだろうな~。
今月はご贔屓役者は出ていないのですが、雀右衛門さんの「豊後道成寺」の写真だけは
買いました♪

【東海道中膝栗毛 ~江戸日本橋の場から尾張地球博の場まで~】

富十郎さん&吉右衛門さんのヤジキタです!この馬鹿なヤジキタを演じていた二人が夜の部
は、「勧進帳」やってるんですよ!? 歌舞伎役者はスイッチ切り替え自由じゃないと、
やっていられないんだな~とシミジミ思いました。
内容は「俳優祭」です。歌舞伎ファン祭り。くだらないので、余程の歌舞伎好きじゃないと
無言になるかも(笑) しかも、いろんな歌舞伎(魚屋宗五郎、蔦紅葉宇都谷峠、幡随院長兵衛、
四谷怪談など)のネタがいっぱい入っているので、初心者だと更に置いてけ堀という感じです。
知ってないと笑えないというか、わかんない。知っていてもくだんなくて笑えないんですがね(笑)
まー本当にくだんない。でも、癒される。そして、超贅沢っていう最後の幕でした。
人間国宝・富十郎の「水中かっぽれ」とか、贅沢ですよね? 吉右衛門さんの当たり役・幡随院
長兵衛の名台詞が聞けちゃうとか。あと、タイトル通り愛*地球博とコラボっているので、
モリゾー&キッコロ、マンモスが見れました(笑) 個人的に、歌江さんの巫女細木妙珍に大ウケ
でした。歌江さんやりすぎ。細木数子の物真似なんですがね・・・。いろんな先代の歌舞伎
役者さんの口寄せ(イタコ)やったり、静かにノリノリでした。
次の俳優祭にも期待です(笑) 

昼の部、今月も楽しみました。


●お気に召したらポチッとどうぞ。↓

banner_02.gif


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://airen.blog5.fc2.com/tb.php/48-300c8308
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。